音楽

2013年2月 6日 (水)

今週も♪

先週に引き続き、今週もスペシャエリアの熊枠

(先週は猫枠)でツイートが読まれたん♪

うっれしっいなーぁん♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月20日 (土)

やられた(;´д`)

きゃりーぱみゅぱみゅ最高です( ´ ▽ ` )ノ♪

相対性理論以来の衝撃(★>∀<)(>∀<★)ノシ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月10日 (金)

NO MUSIC NO LIFE

おぃらは音楽が大スキです。

洋の東西古今を問わず、ジャンルレスに音楽を聴きます。

まぁ自分でも呆れる程雑食ですね。

メジャー、マイナー、インディーズ、アングラ、

何でも来いです(・∀・)ノシ♪

今日は日がな一日スキなチャンネル、

スペースシャワーTVを観て居ました。

スキなアーティストが多過ぎて、

CDを集めるにはお金が余りに足り無い(>_<)

ちなみにiTunesに入ってる曲数は5000曲を超えます。

が、ライヴに入ったコトが無いヘタレです"(/へ\*)"))

で、ハナシはスペシャ。

やっぱ音楽って良いですね。

音楽の無い人生なんて考えられません。

無くては成らないサプリですね。

人生を豊かにして呉れる音楽に乾杯bar

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 8日 (水)

ムキー!

8cmCDをPCに読み込ませるにはどうしたら良いの!?

椎名林檎嬢は無理矢理PCに入れた為、

PCが壊れて激怒したとかしないとか。

分かりますよ其の気持ち(>_<、)

どーしたらいーのよもー(;皿;)!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月16日 (水)

One more time,One more chance

|

2009年12月15日 (火)

都会のマナー

都会は朝、古くさいわ

孤独な訳呑み込ませて

お決まり通りこなしましょう

唯一のマナー  「怠慢(なま)けちゃ駄目」


 

くだらないほど気持好(い)いの

繰り返しの台詞(こと)を云って


 

都会は夜、水臭いわ

真昼の嘘酌み交わして

野生になってわすれましょう

唯一のマナー  「真面目ぢゃ駄目」


 

遣る瀬ないほど気持好(い)いの

裏返しの台詞(こと)を云って

面白くないと思うなら

気質(みず)が合わないのね


 

そうこの街は嘘も真

真っ黒い朝

真っ白い夜


 

欲深いほど息が詰まるから

噫!刹那(いま)と心中

そして「他人の所為にしない」のよ

それが都会のマナー
 

|

2009年12月11日 (金)

さみしがり屋の言葉達

雨はシトシト 風の街静かに揺らす

寂しがり屋の世界が孤独を呼んだ

儚げな景色を押しつけながら

私を待ち伏せて道連れにさせようとするのね

 

雨の街は笑顔を嫌う。

振り向く日々を連れてきて

忘れかけてた涙の種を

心の隅から芽生えさせるだろう

 

涙ヒラヒラ 酔いしれているのかしら?と

言葉投げかけて独りで微笑むけれど

意地悪な世界が私を誘い出す

君はかわいそうだって

不意に抱きしめようとするから

 

雨の街が私は嫌い

いつも張りつめたままで

ごまかして来た迷子の心を

くすぐるような仕草をするから

 

だけど今日も終わりを告げる

晴れていく訳じゃないけど

眠りに就けばこの時間さえも過ぎゆくスピードに

思い出になるだろう

 

冷めた紅茶に口を付けて

いつの間にだか私の横に忍ぶ影法師

 

雨の街が私は嫌い

いつも張りつめたままで

閉じこめてきた迷子の心を

くすぐるような仕草をするから

曇り窓が視界をずらす

独り置き去りのままで 世界は廻る

明日になればあの日の景色も忘れるだろうけど

 

雨はいらないわ

雨はいらないわ

雨はいらないわ

雨など見たくないわ

|

2009年11月25日 (水)

深夜高速

青春ごっこを今も 続けながら旅の途中

ヘッドライトの光は 手前しか照らさない

真暗な道を走る 胸を高ぶらせ走る

目的地はないんだ 帰り道も忘れたよ

 

壊れたいわけじゃないし 壊したいものもない

だからと言って全てに満足してるわけがない

夢の中で暮らしてる 夢の中で生きていく

心の中の漂流者 明日はどこにある?

 

生きててよかった 生きててよかった

生きててよかった そんな夜を探してる

 

年をとったらとるだけ 増えていくものは何?

年をとったらとるだけ 透き通る場所はどこ?

十代はいつか終わる 生きていればすぐ終わる

若さはいつも素っ裸 見苦しいほどひとりぼっち

 

生きててよかった 生きててよかった

生きててよかった そんな夜を探してる

生きててよかった 生きててよかった

生きててよかった そんな夜はどこだ

 

僕が今までやってきた たくさんのひどい事

僕が今まで言ってきた たくさんのひどい言葉

涙なんかじゃ終われない 忘れられない出来事

ひとつ残らず持ってけ どこまでも持ってけよ

 

生きててよかった 生きててよかった

生きててよかった そんな夜を探してる

生きててよかった 生きててよかった

生きててよかった そんな夜はどこだ

 

いこうぜ いこうぜ 全開の胸で

いこうぜ いこうぜ 震わせていこうぜ

もっともっと もっともっと見たことない場所へ

ずっとずっと ずっとずっと種をまいていく

全開の胸 全開の声 全開の素手で

感じることだけが全て 感じたことだけが全て

 

生きててよかった 生きててよかった

生きててよかった 生きててよかった

生きててよかった 生きててよかった

生きててよかった

|

2009年11月24日 (火)

ガーネット

グラウンド駆けてくあなたの背中は

空に浮かんだ雲よりも自由で

ノートに並んだ四角い文字さえ

すべてを照らす光に見えた

 

好きという気持ちが分からなくて

二度とは戻らないこの時間が

その意味をあたしに教えてくれた

 

あなたと過ごした日々を この胸に焼き付けよう

思い出さなくても大丈夫なように

いつか他の誰かを好きになったとしても

あなたはずっと特別で 大切で

またこの季節が 廻ってく

 

はじめて二人で話した放課後

誰も知らない笑顔探してた

遠くであなたのはしゃいでる声に

なぜだか胸が痛くなったの

 

変ってゆく事を怖がってたの

ずっと友達のままいれる気がした

終わってく物など無いと思った

 

果てしない時間の中で あなたと出会えた事が

何よりもあたしを強くしてくれたね

夢中でかける明日に辿り着いたとしても

あなたはずっと特別で 大切で

またこの季節が やってくる

 

いつまでも忘れないと あなたが言ってくれた夏

時間が流れ 今頃あたしは涙がこぼれてきた

 

あなたと過ごした日々を この胸に焼き付けよう

思い出さなくても大丈夫なように

いつか他の誰かを好きになったとしても

あなたがずっと特別で 大切で

またこの季節が 廻ってく

|

2009年11月20日 (金)

幸福論

本当のしあわせを探したときに

愛し愛されたいと考えるようになりました

そしてあたしは君の強さも隠しがちな弱さも汲んで

 

時の流れと空の色に

何も望みはしない様に

素顔で泣いて笑う君にエナジイを燃やすだけなのです

 

本当のしあわせは目に映らずに

案外傍にあって気付かずにいたのですが

かじかむ指の求めるものが見慣れたその手だったと知って

 

あたしは君のメロディーやその

哲学や言葉 全てを

守る為なら少し位する苦労もいとわないのです

 

時の流れと空の色に

何も望みはしない様に

素顔で泣いて笑う君のそのままを愛してる故に

 

あたしは君のメロディーやその

哲学や言葉 全てを守り通します

君が其処に生きてるという真実だけで幸福なのです

|

より以前の記事一覧