テニス

2015年6月 4日 (木)

ラファああああ(╥﹏╥)

'15 ローランギャロス クォーターファイナル

ジョコヴィッチ 3 - 0 ナダル

ナダル、まさかのストレート負け(><。)

かつて土魔人と恐れられたナダルも

最盛期を迎えているジョコヴィッチには敵わなかった。

ローランギャロスでジョコヴィッチに敗れたのは初。

残念でなりません……(σ_・。)

ですが本当に素晴らしいプレイを見せてくれました。

ありがとうラファ。

ナダルの今後の健闘を祈るとともに、

ジョコヴィッチを讃えたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月29日 (土)

目紛しい週末

●ウィンブルドン

●F1イギリスGP

●ジェフ vs ヴェルディ

●ツール・ド・フランス

噫、忙しい!!!!

何れも観たい!

でも其れは叶わない( ̄▽ ̄;)!!ガーン

プライオリティをどう振るか、

其れが問題だ( ̄Д ̄;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月29日 (日)

夕べのリベンジ

'12 全豪オープンテニス 女子シングルス ファイナル

を見逃して仕舞いました( ´_ゝ`)

観たかったなー。

今夜の男子シングルス ファイナルは絶対最後迄見逃すものかp(´⌒`q)

がんばれナダルΣp(めへめ*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 7日 (月)

何たる快挙!

錦織圭がATPランキング1位のノヴァク・ジョコビッチを

2-6、7-6 、7-4、 6-0で破りましたねΣ(・艸・!★)

然も第4セットはストレートですよΣ('=';)

ファイナルではフェデラーに敗れて仕舞いましたが、

日本人が世界ランク1位の選手を破ったのは史上初!

ATPランキングも24位に入りました\(^▽^@)ノヤホーイ

此の位置をキープし、

更に上を狙って行って欲しいですね(♞ฺฺ‿ฺ♞ฺ)✿

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月24日 (火)

'11 全仏オープンテニス 第3日

森田あゆみ接戦を制し

ローランギャロス初勝利O(≧▽≦)O♪

森田あゆみ 2 - 1 クリスティーナ・ムラデノビッチ

2 - 6

6 - 4

7 - 5

対戦相手はフランスの新鋭、

ワイルドカードで出場のムラデノビッチ。

フランスの将来を背負って立つ様な

未来を嘱望されて居る選手。

ワイルドカードとは言え、決して侮れない選手です。

果たしてムラデノビッチが押し気味にゲームを展開します。

しかし、森田選手も粘り強く、要所要所をきっちりと決め、

ゲームは一進一退のひりひりする様な

手に汗握る緊張感漂うゲームでした。

ムラデノビッチはグランドスラム未勝利。

最後は経験の差が出たか、

2時間を超える熱戦を森田あゆみが制しましたhappy02

森田選手はローランギャロス初勝利sign03

此の勢いに乗って、3回戦出場を目指して欲しいですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月31日 (月)

'11 全豪オープンテニス 男子ファイナル

ジョコビッチ、3年振りの全豪オープン制覇!!

73a3e940a49649e8a18e92734904c722_n

 

ジョコビッチ 3 - 0 マレー

スコアこそストレートでしたが、

数字以上に接戦の内容でした。

攻めのジョコビッチに対して守りのマレー。

がっぷり四つと云った展開でしたが、

試合の流れを決めたのはミスでした。

マレーはミスから調子を崩し、今一つ波に乗れません。

其処をジョコビッチが攻めた。

其の結果もたらされたのがストレートでのジョコビッチの勝利です。

ジョコビッチはグランドスラムを制するだけの強さを感じましたが、

マレーにはまだグランドスラムを制するだけの強さを感じません。

オーラが無いと云うか、ボリュームが足り無いと云うか。

グランドスラムを制するには

未だ何か足り無いと云った印象が有ります。

其れが何かおぃらには解りませんが。

或はミスを減らすコト、

振れずに自分のテニスを完遂するコトかも知れません。

マレーの更なる進化を望みつつ、

ジョコビッチのグランドスラム制覇を御祝いしたいと思います。

おめでとう、ノヴァク・ジョコビッチo(*'▽'*)/☆゜'・:*☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月29日 (土)

'11 全豪オープンテニス 女子ファイナル

クライシュテルス、全豪初戴冠☆ヽ(▽⌒*)ノシ♪

クライシュテルス 2 - 1 ナ

アジア人としては始めての

グランドスラムファイナル進出を果たしたリー・ナ。

やはり緊張が有ったか空気に飲まれたか、

出足はクライシュテルスのペースでした。

然し、自分のテニスを取り戻してからは互角のプレイを披露し、

なんとファーストセットを制しました!

此れは素晴らしかったですね。

が、じわじわと地力の差が出て来たか、

大事な局面をクライシュテルスに奪われて来ました。

結局その後、クライシュテルスが2セットを連取し、

全米オープン以外では初のグランドスラム制覇!!

クライシュテルスもプレッシャーは相当なものだったでしょう。

「ツアーをフルで参戦するのは今年が最後かも」

と語って居ただけに、全豪オープンドコロか、

グランドスラムを制する残された

数少ないチャンスだったでしょうから。

だからこその、勝利を手にした時の涙だったのでしょうね。

心から祝福をしたいと思いますワーイッ♪ヘ(^ω^ヘ)(ノ^ω^)ノワーイッ♪

今大会、同じベルギー人で元女王の

ジュスティーヌ・エナン・アルデンヌが引退表明をしました。

クライシュテルスも一戦からは退く様な発言をして居ますが、

今大会のプレイを観て居ると、

まだまだ出来る、勿体無い、

そう思わずには居られません。

兎に角、ローランギャロスを楽しみにするとしましょう(*´ー`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月28日 (金)

'11 全豪オープンテニス 男子セミファイナル

アンディ・マレー、ファイナル進出!!

マレー 3 - 1 フェレール

面白いゲームだったんですが、

なんだか摩訶不思議な雰囲気が有りました。

3つの流れが有ったと思うんです。

ゲームの展開としての流れと云うのが有りますが、

其れとは別に2つの流れを感じたんです。

淡々とと云うか、マイペースの

ぶれないテニスを披露したフェレール。

其れに対して、今一波に乗れ無いと云うか

歯車が噛み合って居ないと云うか、

ゲームの展開とは別にアップダウンを繰り返すマレー。

はまった時には素晴らしいプレイを見せるんですが、

かと思うと突然プレイが崩壊したりする。

此のぶれが有る様ではジョコビッチには勝て無いのでは。

マレーは兎に角自分のプレイに集中し、

其れを披露出来ればジョコビッチにも対抗出来ると思います。

ファイナルはジョコビッチに対して、如何にマレーが勝負出来るか。

其れが観ドコロですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月27日 (木)

'11 全豪オープンテニス 10日目,11日目

ナダル、フェデラー、メルボルンに散る!!!

ナダルはファーストセット、第3ゲームに

左足のハムストリング辺りを故障したらしく、

其れからはプレイに精彩を欠き、

フェレールの前にストレートで敗れました。

然し、何時棄権してもおかしく無い状況の中、

こころ折れるコト無く最後迄果敢にプレイしたのは

本当に感動させられましたね。

其れからフェデラー。

ナダル居無き後、大本命と見て居たのですが、

まさかジョコビッチにストレート負けするとは……。

事実上の決勝戦と目して居た此の試合、

フルセットの激戦に成るのではないかと思って居ました。

果たしてフェデラーのテニスは素晴らしかったです。

ですが、ジョコビッチは其の上のテニスを披露したのです。

ストレートでジョコビッチが制したとは言え、

スコア以上の接戦でした。

混迷を極めて居る男子シングルス。

非常に興味深いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月25日 (火)

'11 全豪オープンテニス 9日目

大会も2週目に突入し、

シード同士の好ゲームが目白押しですね(゜▽゜*)♪

今日は

ウォズニアッキ vs スキアボーネ

が面白かったですねー☆ヽ(▽⌒*)ノシ♪

スキアボーネは前日に女子ではグランドスラム最長の

4時間44分の激闘をしたにも関わらず、

其の疲れをまるで見せ無い充実振り。

最後にはランキングトップのウォズニアッキに

軍配が上がりましたが、何方に勝利がもたらされてもおかしく無い

素晴らしい試合でしたヽ( ^ー^)人(^ー^ )ノシ♪

大会もクライマックスへと近づいて来て

ますます目が離せなく成って来ました。

明日の試合も楽しみです(人´∀`).☆.。.:*・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧