« そろそろ | トップページ | 今年もこの季節がやって来た »

2016年2月22日 (月)

日本の文化的民度の裾野

クラウドファンディングってありますよね。

あれってどう思いますか?

日本ではなかなかムツカシィと思ってるんですよ。

なぜならそういう文化がそんなにないからです。

例えばフランスなら、名も知れない大道芸人でも

食べて行けたりするんです。

日本ではそうもいきませんよね。

ただ単に魅力がないだけかもしれませんが、

それにしても投げ銭の文化が薄いんです。

もちろんないワケではありません。

ただあまり根付いてない。

ゆず、コブクロ、奥華子なんかは路上出身として有名ですが。

やっぱり一部でしかないんですよね。

「スキなライヴハウスがなくなっちゃう!」

なんて時なコトにでもならないと

ムツカシかったりするワケです。

マネタイズにもいろんな方法があるかとは思いますが、

クラウドファンディングってもっと身近に感じて

興味を持って欲しいんですよね。

損得もあるかもしれませんが、

幸福な生活、有意義な人生、

そういったものに繋がって行くんじゃないでしょうか。

少なくともおぃらはそう思ってます。

そう思いながら、スキなアーティストのCDを購入したり、

映画館に足を運んだりします。

話が少々逸れましたか。

日本ておもしろぃ文化を持ってる国だと思いますが、

クラウドファンディングが広まったら、

もっともっとおもしろくなると思います。

なんだかとりとめない文面になってしまいましたね。

それでもこれが何かのキッカケになったらうれしぃなぁ

なんて思ってますよー。

|

« そろそろ | トップページ | 今年もこの季節がやって来た »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25436/64092115

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の文化的民度の裾野:

« そろそろ | トップページ | 今年もこの季節がやって来た »