« 2014 W杯ブラジウ大会 グループC | トップページ | 2014 W杯ブラジウ大会 グループリーグ終了 »

2014年6月26日 (木)

Ciao,Zaccheroni

アルベルト・ザッケローニ監督が

日本代表監督を退任すると表明しました。

結果を残せなかったのですから当然です。

ですが、ザッケローニとの4年間は

悪いものでは在りませんでした。

当初は日本代表にも特A級の監督がやって来たと

大いに喜んだものです。

攻撃的なフットボールを好むザッケローニ。

果たしてザッケローニは日本に

攻撃的なスタイルを齎しました。

しかし、守備に課題が在りました。

しかもその課題は、最後まで解消される事が

無かった事が悔やまれます。

監督には好みの選手が居る事は良く有る事です。

が、コンディションに因っては

それを外す勇気を持って欲しかった──。

W杯の成績、内容共に納得出来るものでは有りませんでしたが、

「今までありがとう」と労を労いたいです。

さようなら、ザッケローニ。

|

« 2014 W杯ブラジウ大会 グループC | トップページ | 2014 W杯ブラジウ大会 グループリーグ終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25436/56613505

この記事へのトラックバック一覧です: Ciao,Zaccheroni:

« 2014 W杯ブラジウ大会 グループC | トップページ | 2014 W杯ブラジウ大会 グループリーグ終了 »