« 2014 W杯ブラジウ大会 グループB | トップページ | 2014 J2 第19節 »

2014年6月20日 (金)

2014 W杯ブラジウ大会 日本 vs ギリシャ

日本 0 - 0 ギリシャ

 

前半にギリシャの選手が退場になりチャンスを得ましたが、

数的有利を全く活かせずクリーンシートで引き分けです。

情けない。

不甲斐ない。

悔しくて悔しくて言葉になりません。

ザッケローニもこれまで起用した事が無い布陣を敷く等、

どうにもちぐはぐして居ました。

チームの命運を握る本田も完全にブレーキ。

コンディションの悪さは始める前から解っていた筈なのに、

香川を外してまで本田に拘りました。

本田ではなく香川であれば、もっとダイナミズムが産まれた筈。

後半大迫に代えて香川を投入したのは

素晴らしい判断だと思いましたが、

岡崎をワントップに置くのではなく、

本田をトップに据えるべきだったのでは?

そうすれば前線で溜めが作れ、

岡崎や大久保を活かせたのではないでしょうか。

数的優位を感じさせないギリシャのディフェンスを切り崩すには

そこにしか可能性を感じませんでした。

終盤、手詰まりの感が有った日本。

吉田を前線に張らせましたがそれでも足りませんでした。

そんな流れを変えるには齋藤を投入しても面白かったと思います。

と言うか見たかった……!

数的不利をカバーした結果ガス欠を起こしたギリシャを切り裂く姿を。

しかしそれは幻に終わりました。

何の為に齋藤を呼んだのか……。

日本は引き分けた事で決勝トーナメント進出が絶望的となりました。

もう自力では不可能なのです。

最低でもコロンビアに勝つ事。

あと出来る事は信じて祈る事。

歯痒く、そして厳しいですね……。

|

« 2014 W杯ブラジウ大会 グループB | トップページ | 2014 J2 第19節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25436/56558272

この記事へのトラックバック一覧です: 2014 W杯ブラジウ大会 日本 vs ギリシャ:

« 2014 W杯ブラジウ大会 グループB | トップページ | 2014 J2 第19節 »