« 2014 J2 第17節 | トップページ | 2014 W杯ブラジウ大会 開幕 »

2014年6月 9日 (月)

'14 F1GP Rd.7 カナダGP

ダニエル・リカルド初優勝!!

2位は今シーズン開幕からの連勝が途切れた

メルセデスAMGのニコ・ロズベルグ。

3位はセバスチャン・ヴェッテル。

140608

 

面白いレースでしたねー(^▽^)

ファイナルラップまで目が離せない大波乱のレース。

相次ぐトラブルに、サバイバルの様相を呈しました。

完走台数は14台。

実際にチェッカーを受けたのは11台!

チルトンのデビュー以来の連続完走記録も、

ビアンキとの同士討ちで潰えました。

因にこのクラッシュでチルトンは次戦3グリッドダウン。

たらればは禁物ですが、

可夢偉も完走していればポイントゲットの

可能性があったかもしれません。

それだけにリアサスペンションのトラブルは

残念でした……。

今シーズン無敗を誇っていたメルセデスAMGに

真逆のトラブル発生、連勝がストップしました。

序盤のニコvsハミルトンにはしびれましたねー。

ハミルトンはリタイア、ニコは辛くも2位でフィニッシュ。

ウィリアムズはコンペティティブなレースを展開。

マッサのクラッシュは悔やまれます。

表彰台が見えて来ていた状況で

ペレスの餌食になりました。

ペレスのあのブロックは頂けません。

アーリーブレーキ、急なライン変更、ミラーの未確認。

一歩間違えれば死に至る様な大惨事でした。

マッサ、ペレスとも無事で何よりでしたが、

ペレスのドライブは危険極まりません。

次戦5グリッドダウンのペナルティが課せられました。

しかし、軽い様に思えます。

この事はGPDAで議論されて欲しいですね。

 

次戦は帰って来たオーストリアGP。

エステルライヒリンク

A1リンク

レッドブルリンク

サーキット名は変われど

基本的なレイアウトは変わりません。

エキサイティングなレースが期待出来そうです。

メルセデスAMGは間違い無く復調して来るでしょう。

レッドブルはホームで連勝を決められるか。

フェラーリは前2チームをキャッチアップ出来るか。

それに続くのはどこのチームか──。

楽しみですね*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭

|

« 2014 J2 第17節 | トップページ | 2014 W杯ブラジウ大会 開幕 »

コメント

お元気ですか~?
しかしリカルド、ここまでやるとは、、驚きです。
メルセデス一強のシーズンではありますが、個人的にはリカルド、ボッタスはじめ若手の台頭が興味深いシーズンでもあります。
あと、アロンソが来年も赤い車にとどまるか否かも。。^^;

投稿: mintslife | 2014年8月20日 (水) 04時35分

>> mintslifeさん
御無沙汰してますー♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪
ぼちぼち元気ですよー₍₍⁽⁽(ી( бωб)ʃ)₎₎⁾⁾
mintslifeさんはお元気してますか(?_?)
リカルド、本当びっくりですよね!
ボッタスやクビアトなど、新世代のドライバーの活躍には目を見張るものが有ります(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-
来シーズンにはヨスの倅、マックス・フェルスタッペンのデビューも決まりましたし、新世代のドライバーから目が離せません٩( ๑╹ ꇴ╹)۶
アロンソは……気になりますよねσ^_^;
マクラーレンに行っちゃうんですかね?
ジェンソン、ケビンの去就も気になるトコロです┐('〜`;)┌
出来ればアロンソはフェラーリでキャリアを全うして欲しいです。
フェラーリの復活、待ち遠しいですよね\\\\ ٩( 'ω' )و ////

投稿: サミィ | 2014年8月20日 (水) 06時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25436/56449751

この記事へのトラックバック一覧です: '14 F1GP Rd.7 カナダGP:

« 2014 J2 第17節 | トップページ | 2014 W杯ブラジウ大会 開幕 »