« 学ばないにも程が在る | トップページ | 夕べのリベンジ »

2012年1月27日 (金)

不治の病

最近主治医の先生からアカシジア

可能性を指摘されていたんですが、

ひょっとしたらもっと性質が悪いかも。

今懸念して居るのは遅発性ジスキネジア

認めたくは無いけれど、幾つかの症例、

経過が当て嵌まって居ます。

一番問題なのが治療方法が特定されて居ないコト。

重篤な上に、治療方法が解ら無い──。

思い過しで在るコトを祈ります。

|

« 学ばないにも程が在る | トップページ | 夕べのリベンジ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25436/43892307

この記事へのトラックバック一覧です: 不治の病:

« 学ばないにも程が在る | トップページ | 夕べのリベンジ »