« カウンセリング02 13 | トップページ | 具合悪い »

2011年11月17日 (木)

通院 99 +α

先週に引き続き、今週も姿を現した

症状、状態に付いてお話ししました。

今回は其の症状が出る気配を事前に察知し、

水際で堰き止められたのはさいわいでした。

が、其の反作用として生活時間帯が

可能無き迄に崩壊させられて仕舞ったコトが問題でした。

挽回しようと試みては居たんですが、

眠れなかったり眠り過ぎて仕舞ったりで

まさに踏んだり蹴ったり。

先生も此れ以上の眠剤処方はためらうだけ出してますからね。

其れに、眠剤に頼って寝逃げするよりは

安定剤で乗り越えて欲しいと考えていらっしゃる様です。

何れクスリの増量で対処するにはもう限界に近づいて居ます。

取り敢えずは現在処方されているクスリの中でチョイスして

タイミングで合わせて行く方向でやってみるコトに。

因に先生はおぃらの言葉のチョイスがツボな様ですcoldsweats01

他の患者さんには無い言葉を選び、

ユニーク且つ多岐に富む語彙。

其れが随分と気に入ってらっしゃる様で。

文筆業で方便を立てたいと思ってるおぃらからしてみれば、

こんなに光栄なコトは在りませんね。

症状や状態を表現する時の語彙の豊富さは

非常に助かるらしいです。

其れを鑑み、もっと語彙を増やさねば、

と自戒を込めて仰ってました。

日の本の言の葉は世界でも希有な程

美しい言語だと思って居ます。

変なトコロで合意してこの日の診察は終わりです。

また来週と云うコトで。

|

« カウンセリング02 13 | トップページ | 具合悪い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25436/43049787

この記事へのトラックバック一覧です: 通院 99 +α:

« カウンセリング02 13 | トップページ | 具合悪い »