« 通院 91 +α | トップページ | 台風一過 »

2011年9月20日 (火)

反原発デモについて

福島原発の事故(本当は事件と呼びたいですが)を受け

東京電力や政府の欺瞞に因って蜂起されたデモ。

人は自らを持て余す力を有して仕舞いました。

制御出来ない程の巨大な力を手にするコトは

余りにも危険です。

制御する企業があの体たらくですから

其の危険さは言わずもがな。

気持ちは良く解ります。

しかし、今現在原発無くして

生活を維持出来ないのは事実です。

ですから、否定こそしませんが

素直にデモを応援する気になれないのです。

代替エネルギーを確保し、

全ての原発を停止し廃炉出来れば良いのですが。

傲慢で腐敗した政府、企業、人間は罰せられるべきです。

民主党は速やかに政権を委譲し、

国民に選ばれた新しい政府は

唾棄すべき企業をサポートするのでは無く、

代替エネルギー開発に尽力すべきではないでしょうか。

デモが蜂起されたコトには意義が有ります。

其の是非については答えられませんが、

此のコトが無駄に成らない様、切に願います。

|

« 通院 91 +α | トップページ | 台風一過 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25436/41867105

この記事へのトラックバック一覧です: 反原発デモについて:

« 通院 91 +α | トップページ | 台風一過 »