« '11 F1GP Rd.4 トルコGP 決勝 | トップページ | 通院 77 +α »

2011年5月10日 (火)

'11 ジロ・デ・イタリア 第3ステージ

レオパード・トレックのベルギー人選手、

ワウテル・ウェイラント選手が亡くなりました。

ゴール前25kmのボッコ峠からの下りで

左のペダルが縁石に引っかかり、

体は20m近くも飛ばされて仕舞ったそうです。

Photo_s03_1

すぐさま心臓マッサージや薬剤注入が行われましたが、

彼は再び目を開ける事が有りませんでした。

奇しくも昨年のジロ、第3ステージで優勝を挙げて居ました。

此れからが期待されて居ただけに残念で成りません。

謹んで御悔やみ申し上げます。

|

« '11 F1GP Rd.4 トルコGP 決勝 | トップページ | 通院 77 +α »

コメント

本当に、残念な、悲しいニュースですね。
この選手は、ベンナーティの怪我による代わりの選手だった。エースの代役・・・。
それがこの結果・・・

投稿: よんじ | 2011年5月10日 (火) 22時52分

>> よんじさん
落車した時、イヤな予感がしたんですが、真逆亡くなられるとは……。
カサルテッリのコトが頭を過りました。
まだ26歳。
残念です。

投稿: サミィ | 2011年5月12日 (木) 15時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25436/39940083

この記事へのトラックバック一覧です: '11 ジロ・デ・イタリア 第3ステージ:

« '11 F1GP Rd.4 トルコGP 決勝 | トップページ | 通院 77 +α »