« 『ザック』に対する違和感 | トップページ | バッテリーエンプティ »

2010年12月23日 (木)

受け入れ難い現実

来期からとうとうバルサのユニフォームに

スポンサーロゴが入ります。

『カタール財団』

やはりユニセフはこの為の試金石だったのか……。

そんな下衆の勘ぐりをしたくも成ります。

バルサはソシオのもの──。

此の伝統を高々年間数%の予算の為に

放棄してしまうのか。

クラブ創設以来一度として破られたコトの無い伝統を。

此の事実をどう受け入れろと。

ロセル会長は何を考えて居るんだ。

ソシオ達は此の事実をどう受け止めて居るのでしょう。

おぃらは砂を噛む思いです。

そりゃクライフだって怒りますよ。

前々政権後期、

カンプ・ノウの観客が一斉にガスパール会長(当時)へ向けて

盛大に打ち振られた白いハンカチ。

苦々しい表情でそれを受け止めるガスパール。

そんな光景が頭を過りました。

ソシオ達はロセルへ向けて白いハンカチを振るべきです。

クラブの財政事情と云う現実も有るでしょうが、

111年の伝統を破ってまでするコトですか。

おぃらはロセル会長の解任を望みます。

蜂起てよソシオ!!!

|

« 『ザック』に対する違和感 | トップページ | バッテリーエンプティ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25436/38189364

この記事へのトラックバック一覧です: 受け入れ難い現実:

« 『ザック』に対する違和感 | トップページ | バッテリーエンプティ »