« 疑問 | トップページ | 通院 49 +α »

2010年8月 7日 (土)

カウンセリング 29 +α

先に行われた家族会談についてお話ししました。

家族、現実、夢、其れ等を如何にバランスさせるか。

先生と話して居るうちに、

おぃらのこころは次第に整理されて行きました。

辿り着いた結論は、おぃらが抱く現在、そして将来に対する

焦燥を周囲に押し付けていたと云うコト。

なんだか胸の支えが取れた様でした。

おぃらは何でも自分で決めないと気が済ま無い性質で、

何でもかんでも一人で背負い込んでもがいて居たのです。

周囲に身を委ね、肩の荷を降ろすコトで

漸くこころの安らぎを得られるコトに気付きました。

周囲はおぃらにそれを既に働きかけて居たのです。

此れからは其れ等に身を委ね、

真に思考を停止させ、

こころ穏やかに日々を過ごそうと思います。

|

« 疑問 | トップページ | 通院 49 +α »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25436/36068933

この記事へのトラックバック一覧です: カウンセリング 29 +α:

« 疑問 | トップページ | 通院 49 +α »