« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

'09 F1GP Rd.17 アブダビGP P2

フリー走行2回目 リザルト

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Pos. Driver 国籍 Constructor & Engine Time Laps
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 1.ヘイキ・コヴァライネン FIN マクラーレン・メルセデス 1:41.307 35
 2.
ルイス・ハミルトン GBR マクラーレン・メルセデス 1:41.501 34
 3.ジェンソン・バトン GBR ブラウンGP・メルセデス 1:41.541 39
 4.セバスチャン・ヴェッテル GEB レッドブル・ルノー 1:41.591 37
 5.小林可夢偉 JPN トヨタ 1:41.636 34
 6.セバスチャン・ブエミ SUI トロロッソ・フェラーリ 1:41.683 37
 7.
マーク・ウェバー AUS レッドブル・ルノー 1:41.684 34
 8.ルーベンス・バリチェロ BRA ブラウンGP・メルセデス 1:41.831 38
 9.ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・トヨタ 1:41.931 39
10.キミ・ライコネン FIN フェラーリ 1:41.987 39
11.エイドリアン・スーティル GER フォースインディアメルセデス 1:42.180 28
12.中嶋一貴 JPN ウィリアムズ・トヨタ 1:42.245 36
13.ニック・ハイドフェルド GER BMWザウバー 1:42.278 36
14.ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ 1:42.409 30
15.ヴィタントニオ・リウッツィ ITA フォースインディアメルセデス 1:42.530 33
16.フェルナンド・アロンソ ESP ルノー 1:42.782 29
17.ジャンカルロ・フィジケラ ITA フェラーリ 1:42.932 37
18.ロマン・グロージャン FRA ルノー 1:43.021 37
19.ハイメ・アルグエルスアリ ESP トロロッソ・フェラーリ 1:43.022 39
20.ロバート・クビサ POL BMWザウバー 1:43.708 13
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

'09 F1GP Rd.17 アブダビGP P1

フリー走行1回目 リザルト

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Pos. Driver 国籍 Constructor & Engine Time Laps
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 1.ルイス・ハミルトン GBR マクラーレン・メルセデス 1:43.939 18
 2.
ジェンソン・バトン GBR ブラウンGP・メルセデス 1:44.035 20
 3.セバスチャン・ヴェッテル GEB レッドブル・ルノー 1:44.153 28
 4.ルーベンス・バリチェロ BRA ブラウンGP・メルセデス 1:44.207 23
 5.ニック・ハイドフェルド GER BMWザウバー 1:44.667 23
 6.セバスチャン・ブエミ SUI トロロッソ・フェラーリ 1:44.687 32
 7.エイドリアン・スーティル GER フォースインディアメルセデス 1:44.688 14
 8.マーク・ウェバー AUS レッドブル・ルノー 1:44.805 25
 9.ハイメ・アルグエルスアリ ESP トロロッソ・フェラーリ 1:44.955 33
10.ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ 1:44.958 25
11.ロバート・クビサ POL BMWザウバー 1:44.988 22
12.ヘイキ・コヴァライネン FIN マクラーレン・メルセデス 1:45.123 20
13.ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・トヨタ 1:45.649 27
14.中嶋一貴 JPN ウィリアムズ・トヨタ 1:45.679 25
15.キミ・ライコネン FIN フェラーリ 1:45.704 27
16.フェルナンド・アロンソ ESP ルノー 1:45.865 23
17.ヴィタントニオ・リウッツィ  ITA フォースインディアメルセデス 1:46.022 22
18.
ジャンカルロ・フィジケラ ITA フェラーリ 1:46.267 26
19.小林可夢偉 JPN トヨタ 1:46.364 28
20.
ロマン・グロージャン FRA ルノー 1:46.411 27
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

※ティモ・グロック負傷、欠場

今回も小林可夢偉が代わりにシートに座る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月30日 (金)

Pranzo

久しぶりに食事を摂りました。

祖母と一緒に買い物に行ったついでに。

4種のアンティパスト。

秋刀魚と茄子のトマトソースのパスタ。

3種のドルチェ。

食後のアイスコーヒー。

もう、おなかが痛くなるほど苦しかったですwobbly

おいしかったのですが、

胃袋が小さくなっているのを感じましたdespair

ダイエットには良いかもしれませんがねhappy01

体重はリニアに下がっています。

精神薬は太るので、ダイエットがむつかしぃのですsad

早く理想の体重になりたいbearing

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月29日 (木)

ぬけがら

まるで魂が抜けてしまった様に

日がな一日ぼんやりしていました。

鬱が好転するコトもなく、

むしろ悪化しているのかもしれません。

気分が落ちていないのが救いですが。

ただただ寝ていました。

やるきは何処へ行ってしまったのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月28日 (水)

何も無い日

空白。

でも虚無は感じない。

なだらかに時間が過ぎて行く。

そのまま流れに身を委ねる。

音楽が流れている。

穏やかな一日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月27日 (火)

今日思った事

生きてて良かった

| | コメント (0)

2009年10月26日 (月)

篠突く雨の中

おぃらは繭になる。

何にも干渉されず、

何もせず、

おぃらは静かに繭になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月25日 (日)

通院 31

先日、親と衝突した話をして来ました。

悪い人は誰も居ないのです。

ただ、人に気持ちを伝えるには

言葉の選び方が有ります。

それを間違えた為に起こった齟齬なのです。

お互いがお互いを思い合っているのに

それが通じ合わないのは哀しいコトです。

一度ちゃんと話をする場を設けようかと考えました。

先生はそれらを全て肯定して下さいました。

それと、心配もしてくれました。

この一週間程で摂った食事は2度程。

食事をするのも億劫なくらいやる気が起こらないのです。

最近のおぃらはがんばり過ぎだった様です。

少し身体を休める様、おっしゃられました。

確かに少々疲れています。

一段落したトコロなので、少し休んでみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月24日 (土)

勝てない……

天皇杯で江尻監督初勝利を飾りましたが、

Jリーグでは未だ勝てず(ノ△T)

このままでは確実にJ2に降格してしまいます。

もう引き分けすら許されません。

残りの試合全て勝ってなんとか残留を果たして欲しいです。

いまこそWin By All !!

たのむよ、ジェフΣp(めへめ*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月23日 (金)

ローマの道も一歩から

社会復帰へのプロセスも今日で一段落。

しかし、まだまだ長いこのディスタンスの

入り口の段階でしか有りません。

それでも今は少し、達成感にひたっています。

色々と問題を抱えていますが、

おぃらなりのペースで

一歩一歩歩んで行こうと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月22日 (木)

パラレル

最近は鬱が悪化して居り、

部屋に籠っているコトが多いのですが、

今日は久々に親と衝突しました。

親はおぃらのコトを思って言って呉れているのですが、

おぃらにはそれがダメージになるのです。

一言一言が刃となっておぃらの身体を切り刻む……。

悪気は無いのが分かっているだけに余計につらいのです。

どうしても親とは平行線を辿ってしまうのです。

どうしたらお互いの線が交わるのでしょうか。

おぃらも親もつらいままです。

嗚呼、身体が重い……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月21日 (水)

カウンセリング 17

この二週間での立ち直りと前進を評価して下さいました。

問題は低下して来ているモチベーション。

やるべきコトはこなしているものの、

それ以外の時間は食事も摂らず、ひたすら寝るばかり。

何もする気が起きません。

集中力も保てません。

時間を持て余してしまうのです。

これが苦痛でなのです。

先生は気晴らしが必要だとおっしゃってました。

何か気晴らしになる様なコトはないでしょうか……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月20日 (火)

通院 30

この一週間は停滞気味でした。

ですが先生は

「あなたはやるべき事をしっかりとやっている」

と言って下さり、しきりに感心していました。

有難いコトです。

自分でもキャパシティいっぱいいっぱいまで

がんばっているつもりです。

バイオリズムの底はきっと着いたのでしょう。

これ以上の下は無いと信じ、

明日を力強く生きて行きたいのですが、

正直疲れてきました……。

こんな時こそ本当に休息が必要なのでしょうが、

時は待っては呉れません。

前へ。

前へ──。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月19日 (月)

'09 F1GP Rd.16 ブラジルGP 決勝

新チャンピオン誕生

第31代チャンピオン ジェンソンバトン

優勝は他を寄せ付けなかったウェバー

  140601

決勝リザルト

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Pos. Driver 国籍 Constructor & Engine Time
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 1.マーク・ウェバー AUS レッドブル・ルノー 1:32:23.081
 2.
ロバート・クビサ POL BMWザウバー + 7.626
 3.ルイス・ハミルトン GBR マクラーレン・メルセデス + 18.944
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 4.セバスチャン・ヴェッテル GEB レッドブル・ルノー + 19.652
 5.ジェンソン・バトン GBR ブラウンGP・メルセデス + 29.005
 6.キミ・ライコネン FIN フェラーリ + 33.340
 7.セバスチャン・ブエミ SUI トロロッソ・フェラーリ + 35.991
 8.ルーベンス・バリチェロ BRA ブラウンGP・メルセデス + 45.454
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 9.小林可夢偉 JPN トヨタ + 1:03.321
10.ジャンカルロ・フィジケラ ITA フェラーリ + 1:10.665
11.ヴィタントニオ・リウッツィ ITA フォースインディアメルセデス + 1:11.388
12.ヘイキ・コヴァライネン FIN マクラーレン・メルセデス + 1:13.499
13.ロマン・グロージャン FRA ルノー + 1 Laps
14.ハイメ・アルグエルスアリ ESP トロロッソ・フェラーリ + 1 Laps
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
15.中嶋一貴 JPN ウィリアムズ・トヨタ + 41 Laps
16.ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・トヨタ + 44 Laps
17.ニック・ハイドフェルド GER BMWザウバー + 50 Laps
18.エイドリアン・スーティル GER フォースインディアメルセデス + 71 Laps
19.ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ + 71 Laps
20.フェルナンド・アロンソ ESP ルノー + 71 Laps
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

  ・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
ドライバーズチャンピオンシップ
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 1.ジェンソン・バトン 89p
 2.
セバスチャン・ヴェッテル 74p
 3.
ルーベンス・バリチェロ 72p
 4.マーク・ウェバー 61.5p
 5.
ルイス・ハミルトン 49p
 6.
キミ・ライコネン p
 7.ニコ・ロズベルグ 34.5p
 8.ヤルノ・トゥルーリ 30.5p
 9.
フェルナンド・アロンソ 26p
10.
ティモ・グロック 22.5p
11.
フェリペ・マッサ 22p
12.ヘイキ・コヴァライネン 22
p
13.ロバート・クビサ 17p
14.
ニック・ハイドフェルド 15p
15.ジャンカルロ・フィジケラ p
16.エイドリアン・スーティル 5
p
17.セバスチャン・ブエミ p
18.セバスチャン・ブルデー 
p
19.
中嶋一貴 0p
20.
ネルソン・ピケJr 0p
21.
小林可夢偉 0p
22.ヴィタントニオ・リウッツィ 0p
23.ロマン・グロージャン 0p
24.ハイメ・アルグエルスアリ 0p
25.ルカ・バドエル  0p
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
ランクアップ
ランクダウン
ポイントゲット 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
コンストラクターズチャンピオンシップ
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 1.ブラウンGP 161p
 2.
レッドブル 135.5p
 3.
マクラーレン 71p
 4.
フェラーリ 70p
 5.トヨタ 54.5p
 6.
ウィリアムズ 34.5p
 7.
BMWザウバー 32p
 8.
ルノー 26p
 9.フォースインディア 13p
10.
トロロッソ p
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 
・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

 

いきなりSC出動と波乱の幕開けとなったGP。

おもしろいレースでしたね(人´∀`).☆.。.:*・

いろいろありました。

 

そのSC出動のきっかけとなった

ヤルノとスーティルのクラッシュ。

クラッシュ後のヤルノのスーティルに対する行為が

1万ドルの罰金になりました。

巻き添えを食ったアロンソは可哀相でしたね(´A`)

折角のポイントゲットのチャンスをふいにしてしまいました。

結果、コンストラクターズでBMWザウバーに

前を行かれるコトになってしまいましたからね。

さぞかし残念だったコトでしょうヽ(ー´_`-)ノ=3

 

序盤レースを盛り上げてくれたのが可夢偉。

見事にジェンソンを抑えてましたねΣ(゚□゚(゚□゚*)

あれはビッグファイトでした(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン

ただちょっとアグレッシブすぎたと言うか

空気が読めなかったと言うか……。

何も一貴と交錯しなくても良かったんじゃないかな、とdespair

一貴のポイントゲットが目前だっただけに

残念でなりません(●´・_・`●)

 

その影に隠れがちでしたが、

ものすごいスピードを披露したレッドブル勢。

ウェバーのペースの速さは一際輝いてましたね。

ヴェッテルもトラフィックに遭わなければ

相当なものだったでしょう。

ウェバーは今シーズン2勝目。

優勝するにふさわしい速さでした (゚▽゚*)♪

 

災難だったのはキミ。

ピットでコヴァがノズルを引きずったまま

ガソリンを撒きながら前を走ったものですから、

後ろに居たキミが炎上!!!( ̄□ ̄|||)

炎からはすぐに抜け出せましたが

目にガソリンが入ったらしく火傷を負い、

そのままマシンを止めようかと思った程ですsad

しかし、その後も力強い走りを披露し、

ポイントゲットしたのは流石の一言coldsweats02

この件でコヴァはピットスルーペナルティを

受けるコトになるはずだったんですが、レースは終了。

9位でフィニッシュしたものの、

25秒加算でリザルトは12位。

しかもチームには罰金のおまけ付き。

ノズルを抜く前にロリーポップを上げちゃダメでしょ(´〜`;)

コヴァも被害者の一人ですね(´・ω・`)

 

嬉しかったのはこれ。

140602  

元気なマッサを久しぶりに見られて

すごく嬉しかったですねhappy01

 

さて、このGP。

何と言ってもタイトル決定が一番の話題ですねhappy02

個人的にはアブダビまでもつれると思ってたんですがcoldsweats01

ジェンソンは最後までジェンソンらしい走りでした。

攻めのチャンピオンと言うより、

守りのチャンピオンと言うイメージですね。

なんだかマイク・ホーソーンとイメージがかぶっちゃいます。

キャラクターは全然違うんですけどねヾ(;´▽`A``

兎も角、彼は自分の仕事を完璧にやり遂げました。

本当に漸くと云った気持ちですね。

彼はチャンピオンに相応しいドライバーです。

おめでとう、ジェンソン。

おめでとう、ブラウンGP。

あなたたちこそチャンピオンです(♞ฺฺ‿ฺ♞ฺ)✿ฺ

140652

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年10月18日 (日)

'09 F1GP Rd.16 ブラジルGP 予選

バリチェロ 今季初PPヾ(≧∇≦*)ゝ

 

予選リザルト

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Pos. Driver 国籍 Constructor & Engine Time
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 1.ルーベンス・バリチェロ BRA ブラウンGP・メルセデス 1:19.576
 2.
マーク・ウェバー AUS レッドブル・ルノー 1:19.668
 3.エイドリアン・スーティル GER フォースインディアメルセデス 1:19.912
 4.ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ 1:20.097
 5.キミ・ライコネン FIN フェラーリ 1:20.168
 6.セバスチャン・ブエミ SUI トロロッソ・フェラーリ 1:20.250
 7.ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・トヨタ 1:20.326
 8.
ロバート・クビサ POL BMWザウバー 1:20.631
 9.中嶋一貴 JPN ウィリアムズ・トヨタ 1:20.674
10.フェルナンド・アロンソ ESP ルノー 1:21.422
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
11.小林可夢偉 JPN トヨタ 1:21.960
12.ハイメ・アルグエルスアリ ESP トロロッソ・フェラーリ 1:22.231
13.ロマン・グロージャン FRA ルノー 1:22.477
14.ジェンソン・バトン GBR ブラウンGP・メルセデス 1:22.504
15.ヴィタントニオ・リウッツィ ITA フォースインディアメルセデス no time
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
16.セバスチャン・ヴェッテル GEB レッドブル・ルノー 1:25.009
17.ヘイキ・コヴァライネン FIN マクラーレン・メルセデス 1:25.052
18.ルイス・ハミルトン GBR マクラーレン・メルセデス 1:25.192
19.ニック・ハイドフェルド GER BMWザウバー 1:25.515
20.ジャンカルロ・フィジケラ ITA フェラーリ 1:40.703
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

 

雨中決戦、制したのは地元のルーベンスヽ(´▽`)ノ

ジェンソンもヴェッテルも下位に沈み、

絶好のチャンスですΣp(めへめ*)

 

KERS勢は雨の為、その特性を生かしきれませんでした。

ドライだったら0.5から0.6秒のアドバンテージが有る

と言われてましたからね。

この天気には泣かされたコトでしょう(ノ△T)

 

日本勢、一貴はQ3進出、可夢偉は11番グリッド

気を吐きましたねhappy01

特に可夢偉はもう少しでQ3進出で来たかもしれなかっただけに、

素晴らしいパフォーマンスを示しました(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン

 

さて決勝はルーベンスがジェンソンとの差を

一気に詰めて来るのでしょうか。

天候も気になるトコロですね。

チャンピオン誕生か、

最終戦へ持ち越しか。

楽しみは尽きません (゚▽゚*)♪

 

※リウッツィ5グリッド降格

ギアボックスの交換による為。


・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

決勝グリッド

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Pos. Driver 国籍 Constructor & Engine
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 1.ルーベンス・バリチェロ BRA ブラウンGP・メルセデス
 2.
マーク・ウェバー AUS レッドブル・ルノー 
 3.エイドリアン・スーティル GER フォースインディアメルセデス
 4.ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ
 5.キミ・ライコネン FIN フェラーリ
 6.セバスチャン・ブエミ SUI トロロッソ・フェラーリ
 7.ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・トヨタ
 8.
ロバート・クビサ POL BMWザウバー
 9.中嶋一貴 JPN ウィリアムズ・トヨタ
10.フェルナンド・アロンソ ESP ルノー
11.小林可夢偉 JPN トヨタ
12.ハイメ・アルグエルスアリ ESP トロロッソ・フェラーリ
13.ロマン・グロージャン FRA ルノー
14.ジェンソン・バトン GBR ブラウンGP・メルセデス
15.セバスチャン・ヴェッテル GEB レッドブル・ルノー
16. ヘイキ・コヴァライネン FIN マクラーレン・メルセデス
17.ニック・ハイドフェルド GER BMWザウバー
18.ルイス・ハミルトン GBR マクラーレン・メルセデス
19.ジャンカルロ・フィジケラ ITA フェラーリ
20.ヴィタントニオ・リウッツィ ITA フォースインディアメルセデス
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

'09 F1GP Rd.16 ブラジルGP P3

フリー走行3回目 リザルト

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Pos. Driver 国籍 Constructor & Engine Time Laps
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 1.ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・トヨタ 1:23.182 9
 2.
中嶋一貴 JPN ウィリアムズ・トヨタ 1:23.832 7
 3.ジェンソン・バトン GBR ブラウンGP・メルセデス 1:24.122 6
 4.フェルナンド・アロンソ ESP ルノー 1:24.125 5
 5.エイドリアン・スーティル GER フォースインディアメルセデス 1:24.149 4
 6.ロマン・グロージャン FRA ルノー 1:24.389 5
 7.セバスチャン・ブエミ SUI トロロッソ・フェラーリ 1:24.443 5
 8.ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ 1:24.859 5
 9.ニック・ハイドフェルド GER BMWザウバー 1:24.867 5
10.マーク・ウェバー AUS レッドブル・ルノー 1:25.440 5
11.キミ・ライコネン FIN フェラーリ 1:25.508 4
12.ヘイキ・コヴァライネン FIN マクラーレン・メルセデス 1:25.685 5
13.ハイメ・アルグエルスアリ ESP トロロッソ・フェラーリ 1:26.224 6
14.ルーベンス・バリチェロ BRA ブラウンGP・メルセデス 1:26.530 4
15.セバスチャン・ヴェッテル GEB レッドブル・ルノー 1:27.047 4
16.ヴィタントニオ・リウッツィ ITA フォースインディアメルセデス 1:27.341 4
17.ルイス・ハミルトン GBR マクラーレン・メルセデス 1:27.798 4
18.
ジャンカルロ・フィジケラ ITA フェラーリ 1:29.285 4
19.ロバート・クビサ POL BMWザウバー 1:29.895 3
20.小林可夢偉 JPN トヨタ 1:30.259 4
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月17日 (土)

'09 F1GP Rd.16 ブラジルGP P2

フリー走行2回目 リザルト

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Pos. Driver 国籍 Constructor & Engine Time Laps
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 1.フェルナンド・アロンソ ESP ルノー 1:12.314 27
 2.
セバスチャン・ブエミ SUI トロロッソ・フェラーリ 1:12.357 45
 3.ルーベンス・バリチェロ BRA ブラウンGP・メルセデス 1:12.459
 4.マーク・ウェバー AUS レッドブル・ルノー 1:12.514 41
 5.ジェンソン・バトン GBR ブラウンGP・メルセデス 1:12.523
 6.ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ 1:12.605 37
 7.
セバスチャン・ヴェッテル GEB レッドブル・ルノー 1:12.611 45
 8.ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・トヨタ 1:12.633 42
 9.エイドリアン・スーティル GER フォースインディアメルセデス 1:12.720 35
10.ルイス・ハミルトン GBR マクラーレン・メルセデス 1:12.749 39
11.ロマン・グロージャン FRA ルノー 1:12.806 27
12.ロバート・クビサ POL BMWザウバー 1:12.862 39
13.小林可夢偉 JPN トヨタ 1:12.869 40
14.中嶋一貴 JPN ウィリアムズ・トヨタ 1:12.929 41
15.ニック・ハイドフェルド GER BMWザウバー 1:12.948 38
16.ヴィタントニオ・リウッツィ ITA フォースインディアメルセデス 1:12.950 36
17.ヘイキ・コヴァライネン FIN マクラーレン・メルセデス 1:12.992 39
18.
キミ・ライコネン FIN フェラーリ 1:13.026 42
19.ハイメ・アルグエルスアリ ESP トロロッソ・フェラーリ 1:13.041 40
20.ジャンカルロ・フィジケラ ITA フェラーリ 1:13.275 38
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

'09 F1GP Rd.16 ブラジルGP P1

フリー走行1回目 リザルト

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Pos. Driver 国籍 Constructor & Engine Time Laps
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 1.マーク・ウェバー AUS レッドブル・ルノー 1:12.463 28
 2.
ルーベンス・バリチェロ BRA ブラウンGP・メルセデス 1:12.874 31
 3.セバスチャン・ヴェッテル GEB レッドブル・ルノー 1:12.932 26
 4.ヘイキ・コヴァライネン FIN マクラーレン・メルセデス 1:12.989 24
 5.ルイス・ハミルトン GBR マクラーレン・メルセデス 1:13.048 24
 6.中嶋一貴 JPN ウィリアムズ・トヨタ 1:13.067 21
 7.ジェンソン・バトン GBR ブラウンGP・メルセデス 1:13.141 28
 8.ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・トヨタ 1:13.147 23
 9.エイドリアン・スーティル GER フォースインディアメルセデス 1:13.232 22
10.キミ・ライコネン FIN フェラーリ 1:13.321 23
11.ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ 1:13.326 26
12.ニック・ハイドフェルド GER BMWザウバー 1:13.464 27
13.セバスチャン・ブエミ SUI トロロッソ・フェラーリ 1:13.503 24
14.ロバート・クビサ POL BMWザウバー 1:13.563 24
15.ジャンカルロ・フィジケラ ITA フェラーリ 1:13.619 23
16.フェルナンド・アロンソ ESP ルノー 1:13.787 28
17.ヴィタントニオ・リウッツィ  ITA フォースインディアメルセデス 1:13.829 26
18.
小林可夢偉 JPN トヨタ 1:14.029 27
19.ハイメ・アルグエルスアリ ESP トロロッソ・フェラーリ 1:14.040 38
20.
ロマン・グロージャン FRA ルノー 1:14.173 23
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

※ティモ・グロック負傷、欠場

代わりに小林可夢偉がF1デビューを果たす事に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月16日 (金)

悪あがき

兎に角前へ。

なりふりなんて構ってられません。

時間は待っちゃ呉れない。

今出来るコトを最大限にやらなければ。

前へ。

前へ──。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月15日 (木)

いまだ底辺

昨日のダメージから今日は一日寝ています。

それを鬱が助長するから困ったものです。

明日はなんとか動きます。

今日はゆっくり休むとします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月14日 (水)

ゴドー

やはりゴドーは来ませんでした。

ゴドーとは来ない存在なのでしょうか。

ウラジミールとエストラゴンの気持ちが良く分かります。

来ないと分かっていても、

それでも来るコトを捨てきるコトが出来ません。

ウラジミールの気持ちを、

エストラゴンの気持ちを抱え、

おぃらはゴドーを待とうと思います。

何時か現れる日を信じて──。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月13日 (火)

ウラジミールとエストラゴン

今日も来なかったね。

明日は来るさ。

明日は来るのかな。

どうだろうね。

いやきっと来るさ。

そうだね、来るだろうね。

来るともさ。

ああ来るさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

勝った勝ったO(≧▽≦)O♪

江尻監督初勝利ですヾ(≧∇≦*)ゝ

この勢いをぜひJリーグにも

繋げてもらいたいものです(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン

なんにせよ、初勝利おめでとー♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月11日 (日)

通院 29

おぃらの自殺を危惧した先生は

本来2週に1度の診察のトコロ

今週も予約を入れて下さいました。

開口一番、

「今日逢えて本当に嬉しいです」

と。

本当に優しい、素晴らしい先生にめぐり逢えました。

この1週間何をしていましたか?との問いに

社会復帰へのプログラムを実施していたと報告しました。

「びっくりしました。

なかなかそこまで出来る患者さんは居ませんから」

よく1週間のうちに立ち直るドコロか

前進しましたねと褒めて下さいました。

苦しみながらも着実に前進してますよ、と

背中を押して頂きました。

ありがたいコトです。

「あなたを応援している人が居る事を覚えておいて下さいね」

ありがとうございます。

先生の気持ちに報いる為にも

これからもマイペースですが前進して行こうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月10日 (土)

10年後20年後……

想像するゆとりがまだ有りませんね。

でも、野心は有ります。

そんな話をして来ました。

野望を持つコトは自分をモチベートできます。

そう云う人にはどこか魅力を感じるものですね。

おぃらもそんな魅力を持ちたいなと思いました。

10年後、20年後、おぃらはどうなっているでしょう……。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年10月 9日 (金)

会議

今日は会議通話でひと盛り上がりヾ(≧∇≦*)ゝ

逢うコトは出来なくても、

一緒に居るみたいで楽しかったですhappy01

またみんなで盛り上がろうねヽ(´▽`)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 8日 (木)

今日思った事

人との繋がりの暖かさ

| | コメント (0)

2009年10月 7日 (水)

あきらめない

まだ倒れるワケには行かない。

 

前に進むんだ。

 

社会復帰を果たす為に。

 

ファイト

戦う君の歌を

戦わない奴らが笑うだろう

ファイト

冷たい水の中を

震えながら登って行け

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 6日 (火)

一握の希望

手のひらに乗っているだけの僅かな希望。

 

それすらもさらさらと指の間をすり抜けて行く様です。

 

それでも、ほんの僅かでも希望が有るのなら

 

まだ生き続けてみようと思います。

 

どうかこの希望が全て無くなってしいません様に──。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 5日 (月)

'09 F1GP Rd.15 日本GP 決勝

ヴェッテル 一矢報いる勝利(ノ≧∀≦)ノ

  139193

決勝リザルト

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Pos. Driver 国籍 Constructor & Engine Time
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 1.セバスチャン・ヴェッテル GEB レッドブル・ルノー 1:28:20.443
 2.
ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ + 4.877
 3.ルイス・ハミルトン GBR マクラーレン・メルセデス + 6.472
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 4.キミ・ライコネン FIN フェラーリ + 7.940
 5.ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・トヨタ + 8.793
 6.ニック・ハイドフェルド GER BMWザウバー + 9.509
 7.ルーベンス・バリチェロ BRA ブラウンGP・メルセデス + 10.641
 8.ジェンソン・バトン GBR ブラウンGP・メルセデス + 11.474
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 9.ロバート・クビサ POL BMWザウバー + 11.777
10.フェルナンド・アロンソ ESP ルノー + 13.065
11.ヘイキ・コヴァライネン FIN マクラーレン・メルセデス + 13.735
12.ジャンカルロ・フィジケラ ITA フェラーリ + 14.596
13.エイドリアン・スーティル GER フォースインディアメルセデス + 14.959
14.ヴィタントニオ・リウッツィ ITA フォースインディアメルセデス + 15.734
15.中嶋一貴 JPN ウィリアムズ・トヨタ + 18.973
16.ロマン・グロージャン FRA ルノー + 1 Laps
17.マーク・ウェバー AUS レッドブル・ルノー + 2 Laps
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
18.ハイメ・アルグエルスアリ ESP トロロッソ・フェラーリ + 10 Laps
19.セバスチャン・ブエミ SUI トロロッソ・フェラーリ + 42 Laps
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

  ・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
ドライバーズチャンピオンシップ
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 1.ジェンソン・バトン 85p
 2.
ルーベンス・バリチェロ 71p
 3.
セバスチャン・ヴェッテル 69p
 4.マーク・ウェバー 51.5p
 5.
キミ・ライコネン  45p
 6.
ルイス・ハミルトン 43p
 7.
ニコ・ロズベルグ 34.5p
 8.ヤルノ・トゥルーリ 30.5p
 9.
フェルナンド・アロンソ 26p
10.
ティモ・グロック 22.5p
11.
フェリペ・マッサ 22p
12.ヘイキ・コヴァライネン 22
p
13.ニック・ハイドフェルド 15p
14.ロバート・クビサ 9
p
15.
ジャンカルロ・フィジケラ p
16.エイドリアン・スーティル 5
p
17.セバスチャン・ブエミ p
18.セバスチャン・ブルデー 
p
19.
中嶋一貴 0p
20.
ネルソン・ピケJr 0p
21.
ヴィタントニオ・リウッツィ 0p
22.ルカ・バドエル 0p
23.ロマン・グロージャン 0p
24.ハイメ・アルグエルスアリ 0p
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
ランクアップ
ランクダウン
ポイントゲット 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
コンストラクターズチャンピオンシップ
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 1.ブラウンGP 156p
 2.
レッドブル 120.5p
 3.
フェラーリ 67p
 4.
マクラーレン 65p
 5.
トヨタ 54.5p
 6.
ウィリアムズ 34.5p
 7.
ルノー 28p
 8.BMWザウバー 26
p
 9.フォースインディア 13
p
10.
トロロッソ 5p
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 
・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

 

ヴェッテル、ハットトリックです♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪

久々に見せてもらいました(人´∀`).☆.。.:*・

来年は給油も無くなるし、

グランドスラムも見てみたいものです(♞ฺฺ‿ฺ♞ฺ)✿ฺ

これでジェンソンに対して9ポイント詰めました。

逆転の可能性は少ないとは言え、

この勝利は大きかったと思います(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン

 

トヨタはホームグラウンドで意地を見せました。

ハミルトンを交わしたのはお見事!

ヤルノは見えないトコロでよくがんばりました。

これでトヨタも参戦継続を決めてくれれば

良いのですが……。

 

ハミルトンはKERSが壊れなければ

違った結果になったかもしれませんが、

これも勝負のあやですかね。

 

ブラウンGPはなんとか7位と8位。

ジェンソンにしてみれば悪くない結果だったのでしょうか。

ただ、ヴェッテルの影が不気味になって来ました。

まだ圧倒的有利ですがね。

 

一貴はまたしても苦しいレースとなりましたsad

雨ではウィリアムズは調子良かったのですがね。

ドライになってからはてんでダメでした。

でも、ニコが4位に入ってるコトを考えると……。

シリーシーズンが不安ですdespair

 

それにしても最後までスリリングでした。

最後にSCが出場しましたからね。

おもしろいレースでした。

 

ただ、予選でのペナルティはもっと

早く判断して欲しかった物ですね。

チャーリー・ホワイティング、

しっかりしようよヽ(ー´_`-)ノ=3

わりをくったドライバーが多かったですからね。

最近レースのジャッジが不可解なコトが目につくので

チャーリーにはもっと素早い判断と

ぶれない判断を身につけて欲しいです。

って言われる様なキャリアの

持ち主じゃないんですけど……"(/へ\*)"))

 

さて、泣いても笑ってもあと2戦。

次で決まるか最後までもつれるか──。

おぃらはジェンソンが逃げ切ると思いますが、

もう一度表彰台の真ん中に立ってもらいたいですねhappy01

 

それにしても気持ちよかった。

がんばれセバスちゃんO(≧▽≦)O♪

139290

| | コメント (2) | トラックバック (1)

'09 F1GP Rd.15 日本GP 予選

反撃の狼煙 ヴェッテルPP(≧▽≦)

138938  

予選リザルト

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Pos. Driver 国籍 Constructor & Engine Time
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 1.セバスチャン・ヴェッテル GEB レッドブル・ルノー 1:32.160
 2.
ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ 1:32.220
 3.ルイス・ハミルトン GBR マクラーレン・メルセデス 1:32.395
 4.エイドリアン・スーティル GER フォースインディアメルセデス 1:32.466
 5.ルーベンス・バリチェロ BRA ブラウンGP・メルセデス 1:32.660
 6.
ニック・ハイドフェルド GER BMWザウバー 1:32.945
 7.ジェンソン・バトン GBR ブラウンGP・メルセデス 1:32.962
 8.
キミ・ライコネン FIN フェラーリ 1:32.980
 9.ヘイキ・コヴァライネン FIN マクラーレン・メルセデス no time
10.セバスチャン・ブエミ SUI トロロッソ・フェラーリ no time
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
11.ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・トヨタ 1:31.482
12.フェルナンド・アロンソ ESP ルノー 1:31.638
13.ロバート・クビサ POL BMWザウバー 1:32.341
14.ティモ・グロック GER トヨタ no time
15.ハイメ・アルグエルスアリ ESP トロロッソ・フェラーリ no time
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
16.ジャンカルロ・フィジケラ ITA フェラーリ 1:31.704
17.中嶋一貴 JPN ウィリアムズ・トヨタ 1:31.718
18.ロマン・グロージャン FRA ルノー 1:32.073
19.ヴィタントニオ・リウッツィ ITA フォースインディアメルセデス 1:32.087
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
PIT マーク・ウェバー AUS レッドブル・ルノー no time 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

 

赤旗が3度もでる、波乱の予選でした。

アルグスエルアリは無事の様ですが、

グロックは大丈夫でしょうか。

決勝に出られるコンディションであるコトを祈ります。

 

それにしても速かったヴェッテルΣ(゚□゚(゚□゚*)

PPというコトで、絶好のポジションからのスタート。

優勝の最右翼ですね。

 

キミはラッキーも手伝って8番グリッドを獲得。

ダーティサイドとは言え、KERSで

何処まで前に出て来るでしょうか。

 

一貴は残念でしたね(´・ω・`)

あともう少しでQ2進出で来たでしょうに……。

展開によってはQ3まで進出出来たかもしれないので

なんとも残念ですsad

 

ブラウンGPは微妙な位置。

勝つのは難しいでしょうが、

どれだけポイントが獲得出来るかがポイントです。

 

それにしても、Q2最後に出たイエローフラッグの位置を

全速で走り抜けたのはありなんでしょうか。

Q3はその順位のまま行われたので、不問なんですかね。

審議となった場合、Q2敗退したドライバーの車重は

一体どうするのでしょうか。

 

※バトン、バリチェロ、アロンソ、スーティル、ブエミ、

 グリッド降格

※コヴァライネン、リウッツィグリッド降格

イエローフラッグ中のタイムアタックにより5グリッド降格。

コヴァライネンとリウッツィはギアボックス交換の為、

5グリッド降格。 

尚、ティモ・グロックは決勝には出走出来ない模様。


・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

決勝グリッド

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Pos. Driver 国籍 Constructor & Engine
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 1.セバスチャン・ヴェッテル GEB レッドブル・ルノー
 2.
ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ
 3.ルイス・ハミルトン GBR マクラーレン・メルセデス
 4.ニック・ハイドフェルド GER BMWザウバー
 5.キミ・ライコネン FIN フェラーリ
 6.ルーベンス・バリチェロ BRA ブラウンGP・メルセデス
 7.ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・トヨタ
 8.エイドリアン・スーティル GER フォースインディアメルセデス
 9.ロバート・クビサ POL BMWザウバー
10.ジェンソン・バトン GBR ブラウンGP・メルセデス
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
11.ヘイキ・コヴァライネン FIN マクラーレン・メルセデス
12.ハイメ・アルグエルスアリ ESP トロロッソ・フェラーリ
13.セバスチャン・ブエミ SUI トロロッソ・フェラーリ
14.ジャンカルロ・フィジケラ ITA フェラーリ
15.中嶋一貴 JPN ウィリアムズ・トヨタ
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
16.フェルナンド・アロンソ ESP ルノー
17.ロマン・グロージャン FRA ルノー
18.ヴィタントニオ・リウッツィ ITA フォースインディアメルセデス
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
PIT マーク・ウェバー AUS レッドブル・ルノー 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

'09 F1GP Rd.15 日本GP P3

フリー走行3回目 リザルト

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Pos. Driver 国籍 Constructor & Engine Time Laps
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 1.ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ 1:31.709 24
 2.
セバスチャン・ブエミ SUI トロロッソ・フェラーリ 1:31.771 26
 3.ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・トヨタ 1:32.343 28
 4.セバスチャン・ヴェッテル GEB レッドブル・ルノー 1:32.414 19
 5.キミ・ライコネン FIN フェラーリ 1:32.445 26
 6.エイドリアン・スーティル GER フォースインディアメルセデス 1:32.467 25
 7.
ルーベンス・バリチェロ BRA ブラウンGP・メルセデス 1:32.488 24
 8.ヘイキ・コヴァライネン FIN マクラーレン・メルセデス 1:32.546 22
 9.ジェンソン・バトン GBR ブラウンGP・メルセデス 1:32.668 25
10.ハイメ・アルグエルスアリ ESP トロロッソ・フェラーリ 1:32.689 20
11.ロマン・グロージャン FRA ルノー 1:32.717 25
12.ニック・ハイドフェルド GER BMWザウバー 1:32.736 21
13.フェルナンド・アロンソ ESP ルノー 1:32.742 21
14.ティモ・グロック GER トヨタ 1:32.749 26
15.中嶋一貴 JPN ウィリアムズ・トヨタ 1:32.752 23
16.ルイス・ハミルトン GBR マクラーレン・メルセデス 1:32.789 19
17.ロバート・クビサ POL BMWザウバー 1:32.848 20
18.
ジャンカルロ・フィジケラ ITA フェラーリ 1:32.878 26
19.マーク・ウェバー AUS レッドブル・ルノー 1:32.930 15
20.ヴィタントニオ・リウッツィ ITA フォースインディアメルセデス 1:33.167 18
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

'09 F1GP Rd.15 日本GP P2

フリー走行2回目 リザルト

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Pos. Driver 国籍 Constructor & Engine Time Laps
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 1.エイドリアン・スーティル GER フォースインディアメルセデス 1:47.261 5
 2.
セバスチャン・ヴェッテル GEB レッドブル・ルノー 1:47.923 6
 3.ヴィタントニオ・リウッツィ ITA フォースインディアメルセデス 1:47.931 5
 4.ルイス・ハミルトン GBR マクラーレン・メルセデス 1:47.983 5
 5.中嶋一貴 JPN ウィリアムズ・トヨタ 1:48.058 8
 6.セバスチャン・ブエミ SUI トロロッソ・フェラーリ 1:48.691 9
 7.
フェルナンド・アロンソ ESP ルノー 1:48.693 5
 8.ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ 1:48.737 7
 9.ハイメ・アルグエルスアリ ESP トロロッソ・フェラーリ 1:48.802 11
10.ロバート・クビサ POL BMWザウバー 1:48.861 6
11.キミ・ライコネン FIN フェラーリ 1:48.886 5
12.小林可夢偉 JPN トヨタ 1:49.054 7
13.マーク・ウェバー AUS レッドブル・ルノー 1:49.382 7
14.ロマン・グロージャン FRA ルノー 1:49.405 6
15.ジャンカルロ・フィジケラ ITA フェラーリ 1:49.553 5
16.ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・トヨタ 1:49.872 8
17.ニック・ハイドフェルド GER BMWザウバー 1:50.179 10
18.
 ヘイキ・コヴァライネン FIN マクラーレン・メルセデス no time
19.ジェンソン・バトン GBR ブラウンGP・メルセデス no time 
20.ルーベンス・バリチェロ BRA ブラウンGP・メルセデス no time
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

'09 F1GP Rd.15 日本GP P1

フリー走行1回目 リザルト

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Pos. Driver 国籍 Constructor & Engine Time Laps
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 1.ヘイキ・コヴァライネン FIN マクラーレン・メルセデス 1:40.356 24
 2.
中嶋一貴 JPN ウィリアムズ・トヨタ 1:40.648 18
 3.エイドリアン・スーティル GER フォースインディアメルセデス 1:40.806 14
 4.ジャンカルロ・フィジケラ ITA フェラーリ 1:40.985 27
 5.セバスチャン・ブエミ SUI トロロッソ・フェラーリ 1:41.421 26
 6.ルイス・ハミルトン GBR マクラーレン・メルセデス 1:41.443 15
 7.フェルナンド・アロンソ ESP ルノー 1:41.532 22
 8.キミ・ライコネン FIN フェラーリ 1:41.577 25
 9.ルーベンス・バリチェロ BRA ブラウンGP・メルセデス 1:41.821 19
10.ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・トヨタ 1:42.188 20
11.マーク・ウェバー AUS レッドブル・ルノー 1:42.332 10
12.ヴィタントニオ・リウッツィ  ITA フォースインディアメルセデス 1:42.475 15
13.ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ 1:42.657 13
14.ハイメ・アルグエルスアリ ESP トロロッソ・フェラーリ 1:42.667 27
15.ロバート・クビサ POL BMWザウバー 1:42.833 17
16.ニック・ハイドフェルド GER BMWザウバー 1:42.977 14
17.セバスチャン・ヴェッテル GEB レッドブル・ルノー 1:43.218 11
18.
ジェンソン・バトン GBR ブラウンGP・メルセデス 1:43.318 17
19.小林可夢偉 JPN トヨタ 1:43.407 16
20.
ロマン・グロージャン FRA ルノー 1:43.572 22
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

※ティモ・グロック体調不良

代わりに小林可夢偉を起用。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 4日 (日)

通院 28

先生はとても親身に話を聞いて呉れました。

「あなたはもっとプライドを持っていいと思う」

だけれども、困っている人がいたら

助けてあげずに入られません。

人生はバイオグラフの様に上がったり下がったりします。

今回はこれ以上下がらないだろうと云うトコロから

さらに堕ちてしまいました。

本来なら2週に一度の診察ですが、

今回は来週も入れて呉れました。

「生きていれば必ず良いコトが有ります」

そう信じたいです。

 

 

その晩。

僥倖が有りました。

死ぬコトばかりを考えていたおぃらに

救いの手が下りて来ました。

まだ、生きていようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

カウンセリング 16

今回は重い話になりました。

やるコトなすコト上手く行かず、

全て裏目に出てしまう人生に疲れ果て、

おぃらは死を選択しました。

先生はなんとか説得を試みましたが、

おいらの頭の中はカオスそのもの。

言葉が入って来ません。

2週間後にまた予約を入れて呉れました。

──それまで生きていて下さい。

先生の言葉に頷くコトはできませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 2日 (金)

底なしの闇

このまま生き恥をさらして生きて行くべきか

 

いっそ今生に別れを告げるか。

 

わからない。

 

わからない。

 

惨めだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 1日 (木)

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

人間、何があるかわからないものですね。

運気が向いてない時は

とことん向いてないらしいです。

映画観に行く様な状況じゃなくなっちゃいました。

ここまで来ると笑うしかないですね。

乾いた笑いですけど。

激しく堕ちてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »