« ノウイング | トップページ | アマルフィ »

2009年8月17日 (月)

ムウ

シネマラソン2本目。

 

   『WM ームウー』 

 

A6b1c31ce3  

手塚治虫原作の映画化らしいですが、

おぃら原作全く知りません。

予備知識0での鑑賞。

連載されていたのは今から30年以上も前ですが、

時代背景は現在の様です。

どこまで原作に忠実で、

どこからが原作と異なっているのかは分かりませんが、

サスペンスムービーとしての完成度は高かったですね。

この映画の『サミィの評価』ゎ

 

 

  72pts

 

 

MWの謎に迫って行く感じは

非常に心惹かれるものが有りました。

ただなんでしょう、若干物足りなさが残るのです。

当然ながら尺は原作より遥かに短いので

削るトコロは削り、スピーディにストーリーを

進めて行かなければなりません。

その辺の兼ね合いからこの物足りなさが

生じているのかもしれませんね。

ですが、非常におもしろい作品でしたhappy01

|

« ノウイング | トップページ | アマルフィ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25436/31017685

この記事へのトラックバック一覧です: ムウ:

« ノウイング | トップページ | アマルフィ »