« 茜さす 帰路照らされど | トップページ | 赤土での熱闘 »

2009年6月 4日 (木)

ありあまる富

今日も今日とて何をするでもなく一日をやり過ごす。

多くの庇護のもと、おぃらは生存を許されているのです。

何に寄与するでもなく、生かされているおぃら。

その間にも餓えて死んで行く人々がいると云うのに──。

自らが置かれた境遇に感謝するコトを忘れてはいけませんね。

ゆとりが有るからこそ鬱病なんて病に冒されるのです。

その上死にたいなんて言うのはおこがましいと云うものです。

決して元気とは言えませんけれど、

今日もおぃらは生きさせてもらっています。

ありがとう。

|

« 茜さす 帰路照らされど | トップページ | 赤土での熱闘 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25436/29949544

この記事へのトラックバック一覧です: ありあまる富:

« 茜さす 帰路照らされど | トップページ | 赤土での熱闘 »