« カウンセリング 09 | トップページ | ジロ・デ・イタリア 100周年大会 »

2009年5月31日 (日)

通院 22

昨今の自閉モードと社会復帰のお話をして来ました。

社会復帰に対する最大の不安は

先生の診察が受けられなくなってしまうコトです。

おぃらはこの先生に全幅の信頼を置いて居り、

他の先生に乗り換えるコトは、

今のトコロ考えられません。

先生は他の先生の診察でも大丈夫になれる

必要が有るとおっしゃいました。

それにはまだ少し時間がかかるかもしれませんが、

それは避けては通れない道なのだそうです。

今はこの大きな問題に頭を抱えています。

ですが、いずれは乗り越えて行かなければならない

問題なんですよね……。

社会復帰まで、あとどれくらい時間がかかるのでしょうか。

焦っても仕方が無いとは分かっているのですが……。

|

« カウンセリング 09 | トップページ | ジロ・デ・イタリア 100周年大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25436/29911641

この記事へのトラックバック一覧です: 通院 22:

« カウンセリング 09 | トップページ | ジロ・デ・イタリア 100周年大会 »