« 通院 06 | トップページ | トンネルを抜けるとそこは »

2008年7月23日 (水)

先生へ

先生が鬼籍に入られて幾年月が流れました。

私は今や後退を続けるばかりでございます。

先生、あなたは今の私をどう思われるでしょうか。

仕方が無い、と許して頂けるでしょうか。

先生の想いに酬いられる日が来るよう、

諦める事無く人生を歩んで行きたいと思います。

|

« 通院 06 | トップページ | トンネルを抜けるとそこは »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。