« ねたー | トップページ | すげぇなおぃ(ー∇ー;) »

2007年11月10日 (土)

やっぱ格が違うょね

フェルメールが来日!

とくれば観に行かないワケにはいきません(☆+O▽o*)♪

 

フェルメール

「牛乳を注ぐ女」とオランダ風俗画展

 

フェルメール展といえば、そう、

他の画家の作品がほとんどという展開が予想できますが、

ご多分に漏れず、フェルメールは1枚のみ。

いまさら驚きやしません ┐(´ー`)┌

それでも十分なんです。

ただの1枚だけでも、その存在感は計り知れません。

生涯の作品数が30数点とそもそも希少ですし、

そうそうお目にかかれやしませんからね。

実際、『牛乳を注ぐ女』を目の当たりにしたとき、

息をのみました。

視線をそらすコトを許さぬ神聖さ、

あたりの喧噪をかき消す静謐さをたたえています。

ただの静寂じゃない。

力強さを内封しているのです。

いやぁ、眼福.。゚+.(´▽`)。+.゚+・゜

この1枚で元が取れました(≧▽≦)

さらに、意外な出会いが。

なんとレンブラントも3点、混じっていたのですΣ(・艸・!★)

油彩ではなく、版画でしたが(^-^;)ゞ

これはうれしかったナーヾ(´▽`*)ゝ♪

他によかったのが

ニコラス・ファン・デル・ヴァーイ

『アムステルダムの孤児院の少女』

フェルメールに通ずるような

静謐さに包まれた作品でした(♞ฺฺ‿ฺ♞ฺ)✿ฺ

よし、次はフィラデルフィアだo(*'▽'*)/☆゜'・:*☆

|

« ねたー | トップページ | すげぇなおぃ(ー∇ー;) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25436/8858651

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱ格が違うょね:

« ねたー | トップページ | すげぇなおぃ(ー∇ー;) »