« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月30日 (日)

'07 F1GP Rd.15 日本GP 決勝

ハミルトン PP to WIN O(≧▽≦)O♪

 
アロンソはまさかのリタイア。

ライコネンはからくも表彰台を拾う。

 

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

 

決勝リザルト
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Pos. Driver 国籍 Constructor & Engine Time
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 1.ルイス・ハミルトン GBR マクラーレン・メルセデス 2:00:34.579
 2.ヘイキ・コヴァライネン FIN ルノー 
+ 8.377
 3.キミ・ライコネン FIN フェラーリ 
+ 9.478
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 4.デビッド・クルサード GBR レッドブル・ルノー + 20.297
 5.
ジャンカルロ・フィジケラ ITA ルノー + 38.864
 6.
フェリペ・マッサ BRA フェラーリ + 49.042
 7.ロバート・クビサ POL BMW 
+ 49.200
 8.エイドリアン・スーティル
 GER スパイカー・フェラーリ + 1:01.100
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 9.ヴィタントニオ・リウッツィ ITA トロロッソ・フェラーリ + 1:20.600
10.ルーベンス・バリチェロ BRA ホンダ + 1:28.300
11.ジェンソン・バトン GBR ホンダ + 1 Laps
12.
山本左近 JPN スパイカー・フェラーリ + 1 Laps
13.
ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ + 1 Laps
14.ニック・ハイドフェルド GER BMW + 2 Laps
15.佐藤 琢磨 JPN スーパーアグリ・ホンダ + 2 Laps
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
   ラルフ・シューマッハー GER トヨタ + 12 Laps
   アンソニー・デビッドソン GBR スーパーアグリ・ホンダ + 13 Laps
   ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・トヨタ + 18 Laps
   セバスチャン・ヴェッテル GEB トロロッソ・フェラーリ + 21 Laps
   マーク・ウェバー AUS レッドブル・ルノー + 22 Laps 
   フェルナンド・アロンソ ESP マクラーレン・メルセデス + 26 Laps
   アレクサンダー・ヴルツ AST ウィリアムズ・トヨタ + 48 Laps
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Did not finish

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
ドライバーズチャンピオンシップ
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 1.ルイス・ハミルトン   107p
 2.フェルナンド・アロンソ  95p
 4.キミ・ライコネン     90p
 3.フェリペ・マッサ     80p
 5.ニック・ハイドフェルド  56p
 6.ロバート・クビサ     35p
 7.ヘイキ・コヴァライネン  30p
 8.ジャンカルロ・フィジケラ 21p
 9.ニコ・ロズベルグ     15p
10.アレクサンダー・ヴルツ  13p
11.デビッド・クルサード   13p
12.マーク・ウェバー     10p
13.ヤルノ・トゥルーリ     7p
14.ラルフ・シューマッハー   5p
15.佐藤琢磨          4p
16.ジェンソン・バトン     2p
17.セバスチャン・ヴェッテル  1p
18.エイドリアン・スーティル  p 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
ランクアップ
ランクダウン
ポイントゲット

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
コンストラクターズチャンピオンシップ
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 1.フェラーリ  170p
 2.BMW     92p
 3.ルノー     51p
 4.ウィリアムズ  28p
 5.レッドブル   23p
 6.トヨタ     12p
 7.スーパーアグリ  4p
 8.ホンダ      2p
 9.スパイカー    p
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 
・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

 

荒れに荒れたレースでした ( ̄Д ̄;)

序盤にフェラーリが動いたのは仕方の無い

コトじゃなかったかと思います。

あそこでピットに入らなくても、

結局勝てなかったと思いますし。

マッサのペナルティは余計でしたが(ー∇ー;)

今シーズン乱戦で存在感を発揮していたアレックスも

ここでは真っ先にリタイア(σ_・。)

あのアロンソをしてもリタイアに追い込まれたのですから

致し方無しか……。

今日輝いていたのは、なんと言ってもヴェッテル!

予選から存在感を発揮していました。

アロンソを突き出したまでは良かった(?)んですが、

ウェバーに突っ込んだのはいただけません。

表彰台が目の前にあったというのにヽ(ー´_`-)ノ=3

よりによって身内にぶつかっちゃだめでしょう。

これにより次戦、10グリッド降格のペナルティです。

トロロッソの不運はまだ終わりません。

リウッツィが今シーズン初ポイントか!?と思われましたが、

イエローフラッグ中にスーティルを抜いたかどで

レース結果に25秒加算のペナルティ。

ポイントを逃すはめになりました。

かわりにポイントを得たのがそのスーティル。

スパイカーには嬉しい初ポイントとなりました。

そしておそらく最後の……( ´_ゝ`)

日本勢はもう、しっちゃかめっちゃかヾ(;◎_◎)ノ

ホンダはポイントに手が届きそうだったものの、

結局はいつもの順位。

アグリ勢も山本左近も厳しいレースを強いられました。

左近はそれでもがんばったと思います。

散々だったのはトヨタ。

いいトコロなくレースを終えました。

なにも今シーズンワーストのレースを

ここでやらなくたって……ε=(。◕ฺˇд ˇ◕ฺ。)

さて、

ハミルトン優勝、アロンソリタイアというコトで、

F1史上初のルーキーチャンピオンの誕生

(もちろん1950年はのぞく)

が現実のものとなりました。

数字の上ではアロンソにもキミにもチャンスはありますが、

それはあくまで数字の上でのコト。

当確と言ってもいいでしょう。

まったく、とんでもないコトになりました!Σ( ̄◇ ̄;)

はたして次の中国で決まってしまうのでしょうか(?_?)

 

 

 

PS.

おぃらはこのレース、あまり楽しめませんでした。

その理由は明後日にでも(*μ_μ)

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2007年9月29日 (土)

'07 F1GP Rd.15 日本GP 予選

ハミルトン 久々のPPヽ(^◇^*)/

 

マクラーレンはフロント・ロウ独占。

フェラーリはキミが3位、マッサが4位。

 

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚


予選リザルト

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Pos. Driver 国籍 Constructor & Engine Time
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 1.ルイス・ハミルトン GBR マクラーレン・メルセデス 1:25.368
 2.
フェルナンド・アロンソ ESP マクラーレン・メルセデス 1:25.438
 3.
キミ・ライコネン FIN フェラーリ 1:25.516
 4.
フェリペ・マッサ BRA フェラーリ 1:25.765
 5.ニック・ハイドフェルド GER BMW 1:26.505
 6.
ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・トヨタ 1:26.728
 7.
ジェンソン・バトン GBR ホンダ 1:26.913
 8.
マーク・ウェバー AUS レッドブル・ルノー 1:26.914
 9.セバスチャン・ヴェッテル GEB トロロッソ・フェラーリ 1:26.973
10.ロバート・クビサ POL BMW 1:27.225
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 
11.ジャンカルロ・フィジケラ ITA ルノー 1:26.033
12.ヘイキ・コヴァライネン FIN ルノー 1:26.247
13.デビッド・クルサード GBR レッドブル・ルノー 1:26.247
14.
ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ 1:26.253
15.ィタントニオ・リウッツィ ITA トロロッソ・フェラーリ 1:26.948
16.ラルフ・シューマッハー GER トヨタ no time
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
17.ルーベンス・バリチェロ BRA ホンダ 1:27.323
18.アレクサンダー・ブルツ AST ウィリアムズ・トヨタ 1:27.454
19.
アンソニー・デビッドソン GBR スーパー アグリ・ホンダ 1:27.564
20.エイドリアン・スーティル GER スパイカー・フェラーリ 1:28.628
21.
佐藤 琢磨 JPN スーパー アグリ・ホンダ 1:28.792
22.
山本 左近 JPN  スパイカー・フェラーリ 1:29.668
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

 

マクラーレン速い!!

もっとフェラーリよりなサーキットかと思ってたんですが、

ふたを開けてみればマクラーレンが速さを見せています。

キミはがんばってはいるものの、

明日は厳しいレースになりそうですね( ̄ω ̄;)

マッサもこの位置じゃサポートできないし、

フェラーリはNo chanceかもしれません。

 

予選で目立ったのはヴェッテルとバトンの2人。

ホンダにとっては恵みの雨となりました(♞ฺฺ‿ฺ♞ฺ)✿ฺ

現有戦力でこの順位につけるのは

不可能に近いですからね。

ジェンソンに比べてバリチェロはだらしないですね(-"- )

ルーベンスは雨に強いかと思ったんですが……。

果たして契約を延長するべきだったのでしょうか?

なぜ琢……やめましょうヽ(ー´_`-)ノ=3

詮ないコトです。

でもこれだけは。

ホンダはまず、ニック・フライを更迭するべきです。

 

さて、

ヴェッテルは素晴らしい走りを披露しましたね (゚▽゚*)♪

予選9位は彼の実力によるトコトが大きいでしょう。

これにはゲルハルトもえびす顔に

なったんじゃないでしょうか(*´艸`)☆

逆にマリオ・タイセンは歯ぎしりしていたかもしれません。

なぜ手放してしまったんだろう、と。

まぁ、彼はそんな尻の穴の小さな男じゃないでしょうから、

純粋に喜んでいたと思いますがねσ(゜-^*)

 

トヨタはホンダとは対照的に精彩を欠きました。

モータースポーツ50周年、初のホームコース開催と、

ここで活躍しなければ!というトコロなんですが(´・ω・`)

とくに酷かったのがラルフ。

ああいった接触、クラッシュは彼の悪いクセ。

そのために彼は2流止まりで終わってしまったんです。

あの時は攻める必要は無かったし、

つっこめるタイミングでもありませんでした。

あれには首脳陣も完全に愛想を尽かせたコトでしょう。

 

決勝はウェットレースになりそうです。

ホンダやアグリはチャンスが広がりそうですねヾ(✿❛◡❛ฺฺ)ノ

トヨタはどれだけいいトコロを見せられるのか。

そして、ハミルトン vs アロンソにどれだけ

キミ・フェラーリ連合が切り込めるか。

見所の多いレースになりそうです(人´∀`).☆.。.:*・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

'07 F1GP Rd.15 日本GP P3

フリー走行3回目 リザルト

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Pos. Driver 国籍 Constructor & Engine Time Lap
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 1.アレクサンダー・ブルツ AST ウィリアムズ・トヨタ 1:32.476 3
 2.
ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・トヨタ 1:34.758 3
 3.
ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ 1:36.150 3
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

濃霧による視界不良のため、

セッションは5分程度しか行われなかった。

| | トラックバック (0)

2007年9月28日 (金)

'07 F1GP Rd.15 日本GP P2

フリー走行2回目 リザルト

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Pos. Driver 国籍 Constructor & Engine Time Lap
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 1.ルイス・ハミルトン GBR マクラーレン・メルセデス 1:18.734 38
 2.
フェルナンド・アロンソ ESP マクラーレン・メルセデス 1:18.948 34
 3.
フェリペ・マッサ BRA フェラーリ 1:19.483 36
 4.ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ 1:19.711 35
 5.キミ・ライコネン FIN フェラーリ 1:19.714 29
 6.
ヘイキ・コヴァライネン FIN ルノー 1:19.789 40
 7.
ジャンカルロ・フィジケラ ITA ルノー 1:19.926 39
 8.
デビッド・クルサード GBR レッドブル・ルノー 1:19.949 33
 9.
ラルフ・シューマッハー GER トヨタ 1:19.969 40
10.
ロバート・クビサ POL  BMW 1:20.069 45
11.
マーク・ウェバー AUS レッドブル・ルノー 1:20.006 35
12.アレクサンダー・ブルツ AST ウィリアムズ・トヨタ 1:20.233 37
13.
ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・トヨタ 1:20.270 43
14.
ジェンソン・バトン GBR ホンダ 1:20.336 44
15.
ニック・ハイドフェルド GER BMW 1:20.462 36
16.
エイドリアン・スーティル GER スパイカー・フェラーリ 1:20.736 37
17.
ルーベンス・バリチェロ BRA ホンダ 1:20.889 33
18.
ヴィタントニオ・リウッツィ ITA トロロッソ・フェラーリ 1:20.985 44
19.セバスチャン・ヴェッテル GEB トロロッソ・フェラーリ 1:20.997 38
20.
アンソニー・デビッドソン GBR スーパー アグリ・ホンダ 1:21.007 34
21.
山本 左近 JPN  スパイカー・フェラーリ 1:21.305 38
22.
佐藤 琢磨 JPN スーパー アグリ・ホンダ 1:21.352 34
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

| | トラックバック (0)

'07 F1GP Rd.15 日本GP P1

フリー走行1回目 リザルト

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Pos. Driver 国籍 Constructor & Engine Time Lap
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 1.キミ・ライコネン FIN フェラーリ 1:19.119 26
 2.
フェリペ・マッサ BRA フェラーリ 1:19.498 27
 3.
フェルナンド・アロンソ ESP マクラーレン・メルセデス 1:19.667 27
 4.ルイス・ハミルトン GBR マクラーレン・メルセデス 1:19.807 24
 5.ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・トヨタ 1:20.058 26
 6.
ロバート・クビサ POL  BMW 1:20.297 26
 7.
アレクサンダー・ブルツ AST ウィリアムズ・トヨタ 1:20.411 24
 8.
ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ 1:20.483 32
 9.
エイドリアン・スーティル GER スパイカー・フェラーリ 1:20.516 29
10.
アンソニー・デビッドソン GBR スーパー アグリ・ホンダ 1:20.601 22
11.
ルーベンス・バリチェロ BRA ホンダ 1:20.068 24
12.ヘイキ・コヴァライネン FIN ルノー 1:20.718 27
13.
ニック・ハイドフェルド GER BMW 1:20.728 26
14.
ヴィタントニオ・リウッツィ ITA トロロッソ・フェラーリ 1:20.808 29
15.
ラルフ・シューマッハー GER トヨタ 1:20.828 28
16.
ジャンカルロ・フィジケラ ITA ルノー 1:20.851 23
17.
佐藤 琢磨 JPN スーパー アグリ・ホンダ 1:21.186 15
18.
マーク・ウェバー AUS レッドブル・ルノー 1:21.437 18
19.ジェンソン・バトン GBR ホンダ 1:21.541 22
20.
セバスチャン・ヴェッテル GEB トロロッソ・フェラーリ 1:21.854 18
21.
デビッド・クルサード GBR レッドブル・ルノー 1:22.436 18
22.
山本 左近 JPN  スパイカー・フェラーリ 1:22.902 17
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

今GP、クルサードはヘルメットのカラーリングを

コリン・マクレーのものに変更。

これは前戦ベルギーGP開催期間中に急逝した

同郷のマクレーを追悼するため。

レース後、他のドライバー達のサインも入れ、

マクレーの夫人に贈呈される。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月27日 (木)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序

実は『Taxi4』が観たかったんですが……。

『ベクシル』も終わってしまったし。

と言っても、消去法ってワケじゃないですょ(^-^;)ゞ

 

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』

 

これ、好きだったんですょねー(人´∀`).☆.。.:*・

テーマも時代を先取る物であったし(u‿ฺu✿ฺ)

がしかし、ひとつの疑念が。

「なぜ今また?」

過去の映像は流用せず一新するらしいし、

映像技術も進化しています。

でもそれだけじゃ弱い。

前作を制作するにあたり庵野秀明氏は

「我々は何を作ろうとしているのか?」

と言ったそうな。

それに対し今回は

「我々は再び、何を作ろうとしているのか?」

との所信表明をなさってる。

「なぜ今また?」

に対する回答が得られると言うコトですね。

……。

……ん( ̄▽ ̄;|||?

んんん( ̄ω ̄;)?

いや、確かに映像は綺麗になってるし、

かっこ良くって観ていて楽しい。

でも、それって表面的な物でしょう?

結論を申せば、

おぃらの疑念に対する回答は得られませんでした。

TVアニメ公開から10余年。

あれから世の中は引きこもりやニートが溢れ、

『人との距離の取り方・接し方』

と云うテーマは時代に則していると思われたのですが、

いざ観てみると、古くさく感じたのです。

映像が綺麗に進化した分、

それは余計に感じられたのかもしれません。

映像の進化に対し、テーマの進化は見られなかったのです。

ケータイやパソコン・ネットが普及し、

コミュニケーション・ツールが

多角的な広がりを見せた今となっては、

その先が求められるのでしょう。

この映画の『サミィの評価』ゎ

 

 

  78pts

 

 

映像の進化とテーマの停滞を差し引きしました。

テーマの物足りなさはありましたが、

映像なども含め、総合的にはかなり楽しめました。

次作以降、ストーリーが変わってきそうだし、

期待はしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月26日 (水)

おぃらを連れてって

今年は映画をあまり観に行けていません。

9月も終わろうと言うのに、

いまだ11作だけΣ( ̄▽ ̄;|||

去年と比べるとおよそ半分くらいのペース。

むー、フラストレーションが溜る(-"- )

絵画だってほとんど観ちゃいない。

やっぱ東京とこっちじゃ勝手が違うわね(*μ_μ)

せめて明日は映画を観に行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画鑑賞歴

ブログ開設以降観た映画は以下の通り。

 

'06 1月


『博士の愛した数式』

90pts

 

'06 2月


『THE 有頂天ホテル』

70ptsx

 

'06 3月

 
『ミュンヘン』

75pts


『オリバー・ツイスト』

76pts


『シムソンズ』

80pts


『機動戦士Zガンダム||| 〜星の鼓動は愛〜』

計測不能

 
『ホテル・ルワンダ』

92pts


『シリアナ』

40pts

 

'06 4月


『秋刀魚の味』

80pts


『乱歩地獄』

84pts


『剣』

測定不能


『Vフォー・ヴェンデッタ』

72pts

 

'06 5月


『ブロークン・フラワーズ』

75pts


『モルタデロとフィレモン』

78pts


『立喰師列伝』

73pts

 

'06 6月


『ダ・ヴィンチ・コード』

55pts

 

'06 7月


『嫌われ松子の一生』

81pts


『TRICK -劇場版2-』

77pts

 

'06 8月


『ブレイブ ストーリー』

78pts


『ゲド戦記』

45pts

 

'06 9月


『時をかける少女』

85pts

 

'06 11月


『地下鉄(メトロ)に乗って』

50pts


『父親たちの星条旗』

60pts


『フラガール』

80pts

 

'06 12月


『木更津キャッツアイ ワールドシリーズ』

70pts


『椿山課長の七日間』

80pts


『パプリカ』

75pts


『硫黄島からの手紙』

86pts


『鉄コン筋クリート』

83pts

 

'06 通算29作

 

 

'07 1月


『武士の一分』

85pts


『イカとクジラ』

71pts


『犬神家の一族』

76pts

 

'07 3月


『アニー・ホール』

85pts


'07 4月


『蟲師』

60pts


'07 5月


『BABEL』

70pts

『ゲゲゲの鬼太郎』

75pts


'07 8月


『ピアノの森』

85pts


『舞妓Haaaan!!』

68pts


『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』

63pts

 
『300(スリーハンドレット)』

80pts

 

'07 通算11作

|

2007年9月24日 (月)

うれしぃな♪

今日は早く眠れそう。

思わず顔がにやけちゃう(๑→‿ฺ←๑)

いい夢みられそー(-o-)Zzz…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月23日 (日)

ランディス

正式に'06ツール・ド・フランスにおける

ランディスの失格が決定しましたね。

残念でなりません。

言葉に仕切れない思いが沸き起こります。

だけどこれだけは言いたい。

サイクルロードレースは素晴らしいスポーツだ、と。

もうすぐブエルタ・ア・エスパーニャも

ゴールを迎えます。

今年も素晴らしいドラマの連続でした。

おめでとう、メンショフ。

来シーズンを心待ちにして。

 

──ブエルタ・ア・エスパーニャの

最終ステージを見ながら──

 

あっ!!

アタックしかけた(ʘДʘ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月22日 (土)

今日思った事

コリン・マクレーよ、やすらかに……

| | コメント (0)

2007年9月21日 (金)

どぶぜに

おぃらの愛しいiBookを入院させるコトに決めました。

ACアダプタのピンがひん曲がってしまったのは

前回書きました。

ちょっと前まではサードパーティ製

(純正より丈夫で安価)の

ACアダプタでその場を凌いだのですが、

それですら充電できなくなりました!Σ( ̄ロ ̄lll)

バッテリーの残りはあとわずか。

困ったあげく、ひん曲がった純正のACアダプタを

再び差してみたのです。

これをうまいこと斜めに差すと

かろうじて充電できたのですΣ(゜Д゜ノ)ノ

そうやって今までなんとかやってきたのですが、

とうとうもげてしまったワケですorz

が、実はまだイケるのです。

サードパーティ製のACアダプタではダメでも、

正常な純正ACアダプタならば充電できるのです。

ただ、サードパーティ製では

充電できないコトからもわかるように、

コネクタの方もやたれちゃってるワケです。

そしておぃらは煩悶としていたのですょ。

 

PCが使えないのは非常に困る。

     ↓

しかし、さしあたっての入院費はない。

     ↓

純正のACアダプタを購入すればまだイケる。

     ↓

退院して帰って来ればサードパーティ製の

ACアダプタが無駄になる。

     ↓

しかも、正常な純正ACアダプタもゆがんだコネクタに差せば

曲がってダメになってしまうかもしれない。

     ↓

始めに戻る。

 

もう頭ぐるぐるですょε=(。◕ฺˇд ˇ◕ฺ。)

だって安いもんじゃぁにゃーですからねぇ ( ̄Д ̄;)

 

サードパーティ製ACアダプタ…¥6,000

純正ACアダプタ…………………¥10,000

アップル・ケアの入院費…………¥45,000

 

これだものヽ(ー´_`-)ノ=3

でも決めました。

¥16,000どぶに捨ててやるぅ!!

こうして再び帰って来れたのです。・゚・(ノД`)・゚・。

さらばおぃらの¥16,000(σ_・。)

少しでも元が取れますように…….+(*Pд`q):゜

 

PS.どなたか安く修理してくれるお店紹介して下さい(>人<)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月17日 (月)

'07 F1GP Rd.14 ベルギーGP 決勝

決勝リザルト
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Pos. Driver 国籍 Constructor & Engine Time
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 1.キミ・ライコネン FIN フェラーリ 1:20:39.066
 2.フェリペ・マッサ BRA フェラーリ + 4.695
 3.フェルナンド・アロンソ ESP マクラーレン・メルセデス + 14.343

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 4.ルイス・ハミルトン GBR マクラーレン・メルセデス + 23.615
 5.ニック・ハイドフェルド GER BMW + 51.879
 6.ニコ・ロズベルグ
 GER ウィリアムズ・トヨタ + 1:16.876
 7.
マーク・ウェバー AUS レッドブル・ルノー + 1:20.639
 8.ヘイキ・コヴァライネン FIN ルノー + 1:25.106

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 9.ロバート・クビサ POL BMW + 1:25.661
10.ラルフ・シューマッハー GER トヨタ + 1:28.574
11.ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ + 1:43.653
12.
ヴィタントニオ・リウッツィ ITA トロロッソ・フェラーリ + 1 Laps
13.
ルーベンス・バリチェロ BRA ホンダ + 1 Laps
14.エイドリアン・スーティル GER スパイカー・フェラーリ + 1 Laps
15.佐藤 琢磨 JPN スーパーアグリ・ホンダ + 1 Laps
16.アンソニー・デビッドソン GBR スーパーアグリ・ホンダ + 1 Laps
17.山本左近 JPN スパイカー・フェラーリ + 1 Laps
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
   ジェンソン・バトン GBR ホンダ + 8 Laps
   アレクサンダー・ヴルツ AST ウィリアムズ・トヨタ + 10 Laps
   デビッド・クルサード  GBR レッドブル・ルノー + 15 Laps
   セバスチャン・ヴェッテル GEB トロロッソ・フェラーリ + 36 Laps
   ジャンカルロ・フィジケラ ITA ルノー + 43 Laps
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Did not finish

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
ドライバーズチャンピオンシップ
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 1.ルイス・ハミルトン    97p
 2.フェルナンド・アロンソ  95p
 4.キミ・ライコネン     84p
 3.フェリペ・マッサ     77p
 5.ニック・ハイドフェルド  56p
 6.ロバート・クビサ     33p
 7.ヘイキ・コヴァライネン  22p
 8.ジャンカルロ・フィジケラ 17p
 9.ニコ・ロズベルグ     15p
10.アレクサンダー・ヴルツ  13p
11.マーク・ウェバー     10p
12.デビッド・クルサード    8p
13.ヤルノ・トゥルーリ     7p
14.ラルフ・シューマッハー   5p
15.佐藤琢磨          4p
17.ジェンソン・バトン     2p
16.セバスチャン・ヴェッテル  1p
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
ランクアップ
ランクダウン
ポイントゲット

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
コンストラクターズチャンピオンシップ
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 1.フェラーリ  161p
 2.BMW     90p
 3.ルノー     39p
 4.ウィリアムズ  28p
 5.レッドブル   18p
 6.トヨタ     12p
 7.スーパーアグリ  4p
 8.ホンダ      2p
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007年9月16日 (日)

もーだめだー_| ̄|○

なんとかだましだましやってきたものの、

とうとう完全に壊れました。.゜.(ノД`).゜.。

アダプタの先がひん曲がってたんですが、

昨日とうとうもげましたΣ( ̄▽ ̄;|||

もう充電できません(><。)

本体の差込口も具合悪いです+(*Pд`q):゜

お金もないし、修理できない……。

復活するのはいつの日か……(ρ_;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

'07 F1GP Rd.14 ベルギーGP 予選

予選リザルト
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Pos. Driver 国籍 Constructor & Engine Time
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 1.キミ・ライコネン FIN フェラーリ 1:45.994
 2.
フェリペ・マッサ BRA フェラーリ 1:46.011
 3.
フェルナンド・アロンソ ESP マクラーレン・メルセデス 1:46.091
 4.
ルイス・ハミルトン GBR マクラーレン・メルセデス 1:46.406
 5.ロバート・クビサ POL BMW 1:47.334
 6.
ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・トヨタ 1:47.334
 7.
ニック・ハイドフェルド GER BMW 1:47.409
 8.
マーク・ウェバー AUS レッドブル・ルノー 1:47.524
 9.ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ 1:47.798
10.ヘイキ・コヴァライネン FIN ルノー 1:48.505
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
11.ジャンカルロ・フィジケラ ITA ルノー 1:46.603
12.ラルフ・シューマッハー GER トヨタ 1:46.618
13.デビッド・クルサード GBR レッドブル・ルノー 1:46.800
14.
ジェンソン・バトン GBR ホンダ 1:46.955
15.ィタントニオ・リウッツィ ITA トロロッソ・フェラーリ 1:47.115
16.アレクサンダー・ブルツ AST ウィリアムズ・トヨタ 1:47.394
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
17.セバスチャン・ヴェッテル GEB トロロッソ・フェラーリ 1:47.581
18.ルーベンス・バリチェロ BRA ホンダ 1:47.954
19.
佐藤 琢磨 JPN スーパー アグリ・ホンダ 1:47.980
20.エイドリアン・スーティル GER スパイカー・フェラーリ 1:48.044
21.
アンソニー・デビッドソン GBR スーパー アグリ・ホンダ 1:48.199
22.
山本 左近 JPN  スパイカー・フェラーリ 1:49.577
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月15日 (土)

'07 F1GP Rd.14 ベルギーGP P3

フリー走行3回目 リザルト

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Pos. Driver 国籍 Constructor & Engine Time Lap
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 1.キミ・ライコネン FIN フェラーリ 1:46.137 16
 2.
フェリペ・マッサ BRA フェラーリ 1:46.388 16
 3.
フェルナンド・アロンソ ESP マクラーレン・メルセデス 1:46.507 9
 4.ルイス・ハミルトン GBR マクラーレン・メルセデス 1:46.782 13
 5.ヘイキ・コヴァライネン FIN ルノー 1:47.065 13
 6.
ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ 1:47.218 10
 7.
ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・トヨタ 1:47.251 16
 8.
ニック・ハイドフェルド GER BMW 1:47.359 15
 9.
ラルフ・シューマッハー GER トヨタ 1:47.454 18
10.
マーク・ウェバー AUS レッドブル・ルノー 1:47.527 15
11.
ジャンカルロ・フィジケラ ITA ルノー 1:47.564 15
12.ジェンソン・バトン GBR ホンダ 1:47.767 17
13.
デビッド・クルサード GBR レッドブル・ルノー 1:47.806 9
14.
セバスチャン・ヴェッテル GEB トロロッソ・フェラーリ 1:47.838 19
15.
アレクサンダー・ブルツ AST ウィリアムズ・トヨタ 1:47.902 16
16.
佐藤 琢磨 JPN スーパー アグリ・ホンダ 1:48.129 16
17.
ヴィタントニオ・リウッツィ ITA トロロッソ・フェラーリ 1:48.163 20
18.
エイドリアン・スーティル GER スパイカー・フェラーリ 1:48.348 18
19.ルーベンス・バリチェロ BRA ホンダ 1:48.528 16
20.
アンソニー・デビッドソン GBR スーパー アグリ・ホンダ 1:48.955 16
21.
山本 左近 JPN  スパイカー・フェラーリ 1:49.179 14
22.
ロバート・クビサ POL  BMW no time 2
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

|

'07 F1GP Rd.14 ベルギーGP P2

フリー走行2回目 リザルト

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Pos. Driver 国籍 Constructor & Engine Time Lap
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 1.フェルナンド・アロンソ ESP マクラーレン・メルセデス 1:46.654 29
 2.
ルイス・ハミルトン GBR マクラーレン・メルセデス 1:46.765 29
 3
.フェリペ・マッサ BRA フェラーリ 1:46.953 27
 4.キミ・ライコネン FIN フェラーリ 1:47.166 26
 5.ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ 1:47.491 33
 6.
ラルフ・シューマッハー GER トヨタ 1:47.946 34
 7
.ジャンカルロ・フィジケラ ITA ルノー 1:48.086 30
 8.
マーク・ウェバー AUS レッドブル・ルノー 1:48.271 29
 9.
ロバート・クビサ POL  BMW 1:48.279 37
10.
ヘイキ・コヴァライネン FIN ルノー 1:48.567 38
11.
ニック・ハイドフェルド GER BMW 1:48.606 36
12.ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・トヨタ 1:48.840 32
13.
デビッド・クルサード GBR レッドブル・ルノー 1:48.883 17
14.
ジェンソン・バトン GBR ホンダ 1:48.919 29
15.
ルーベンス・バリチェロ BRA ホンダ 1:49.364 31
16.
アレクサンダー・ブルツ AST ウィリアムズ・トヨタ 1:49.393 28
17.
山本 左近 JPN  スパイカー・フェラーリ 1:49.697 32
18.
セバスチャン・ヴェッテル GEB トロロッソ・フェラーリ 1:49.720 34
19.佐藤 琢磨 JPN スーパー アグリ・ホンダ 1:50.168 23
20.
エイドリアン・スーティル GER スパイカー・フェラーリ 1:50.399 24
21.
アンソニー・デビッドソン GBR スーパー アグリ・ホンダ 1:50.542 24
22.
ヴィタントニオ・リウッツィ ITA トロロッソ・フェラーリ 1:50.865 9
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

|

2007年9月14日 (金)

'07 F1GP Rd.14 ベルギーGP P1

フリー走行1回目 リザルト

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Pos. Driver 国籍 Constructor & Engine Time Lap
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 1.キミ・ライコネン FIN フェラーリ 1:47.339 16
 2.
ルイス・ハミルトン GBR マクラーレン・メルセデス 1:47.881 19
 3.
フェルナンド・アロンソ ESP マクラーレン・メルセデス 1:47.994 17
 4.ニック・ハイドフェルド GER BMW 1:48.052 20
 5.ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・トヨタ 1:48.372 18
 6.
ロバート・クビサ POL  BMW 1:48.605 20
 7.
アレクサンダー・ブルツ AST ウィリアムズ・トヨタ 1:48.920 20
 8.
ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ 1:48.994 19
 9.
ヘイキ・コヴァライネン FIN ルノー 1:49.138 22
10.
ジェンソン・バトン GBR ホンダ 1:49.330 22
11.
ジャンカルロ・フィジケラ ITA ルノー 1:49.380 25
12.ラルフ・シューマッハー GER トヨタ 1:49.548 21
13.
マーク・ウェバー AUS レッドブル・ルノー 1:49.894 23
14.
デビッド・クルサード GBR レッドブル・ルノー 1:49.931 19
15.
ルーベンス・バリチェロ BRA ホンダ 1:50.264 22
16.
セバスチャン・ヴェッテル GEB トロロッソ・フェラーリ 1:50.482 27
17.
佐藤 琢磨 JPN スーパー アグリ・ホンダ 1:50.640 16
18.
アンソニー・デビッドソン GBR スーパー アグリ・ホンダ 1:50.648 20
19.エイドリアン・スーティル GER スパイカー・フェラーリ 1:50.768 22
20.
ヴィタントニオ・リウッツィ ITA トロロッソ・フェラーリ 1:51.628 12
21.
山本 左近 JPN  スパイカー・フェラーリ 1:52.379 21
22.
フェリペ・マッサ BRA フェラーリ no time 2
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

世界モータースポーツ評議会は、

マクラーレンを'07年のコンストラクターズ選手権から

除外すると発表した。

さらに、マクラーレンには1億ドルの罰金が課せられた。

マクラーレン除外による他チームの

ポイント、リザルトに変更、影響は無い。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007年9月13日 (木)

しあわせσ(・・*)?

子供をもうけました。

もちろん、夢の中での話です。

出産も結婚もすっ飛ばして、

いきなり赤ちゃんですΣ(゜□゜)

でもすっっっごいうれしかったぁー.。゚+.(´▽`)。+.゚+・゜

そこで目が覚めたのですが、

2度寝をしたんです。

そしたら別の赤ちゃんをもうけましたΣ( ̄▽ ̄;|||

夢の中ではすっごい嬉しかったんですけどね、

これってなんの暗示ですか( ̄ω ̄;)?

物理的に不可能な状態にあるのに、

なぜ(ーζ‐)?

しかも普段そんなコト考えてもいないのに(ー∇ー;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月12日 (水)

どーぅも

このトコロ具合が悪い(*μ_μ)

リンパ腺が痛むのです(>_<)

もう1週間になりますか。

始めは食事の時。

咀嚼すると痛んだのです。

気のせいかなと思っていたんですがね……。

その後くしゃみをする度に

ずっぎゃーんと痛むんですょ(-"- )

そして熱も出てきました。

味覚もおかしくなってきました。

風邪かと思いきや、

熱は引き、味覚も返ってきました。

治ったのか?

なんだったのだ?

と、思っていたら。

また痛みが出てきました。

熱も出てきました。

目も回ったりもしました。

でも治ったりもするんですょ。

何なんでしょうね、これは(ーζ‐)?

死に至る病ならそれはそれで……

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月11日 (火)

今日思った事

憎悪と創造

| | コメント (0)

2007年9月10日 (月)

'07 F1GP Rd.13 イタリアGP 決勝

アロンソ4勝目(☆+O▽o*)♪

 
フェラーリ惨敗。

ハミルトンは執念の2位。

 

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

 

決勝リザルト
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Pos. Driver 国籍 Constructor & Engine Time
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 1.フェルナンド・アロンソ ESP マクラーレン・メルセデス 1:18:37.806
 2.ルイス・ハミルトン GBR マクラーレン・メルセデス + 6.062
 3.キミ・ライコネン FIN フェラーリ +
27.325
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 4.ニック・ハイドフェルド GER BMW + 56.562
 5.ロバート・クビサ POL BMW + 1:00.558
 6.ニコ・ロズベルグ
  GER ウィリアムズ・トヨタ + 1:05.810
 7.ヘイキ・コヴァライネン FIN ルノー 
+ 1:06.751
 8.
ジェンソン・バトン GBR ホンダ + 1:12.168
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 9.マーク・ウェバー AUS レッドブル・ルノー + 1:15.879
10.ルーベンス・バリチェロ BRA ホンダ + 1:16.958
11.ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ + 1:17.736
12.
ジャンカルロ・フィジケラ ITA ルノー + 1 Laps
13.
アレクサンダー・ヴルツ AST ウィリアムズ・トヨタ + 1 Laps
14.アンソニー・デビッドソン GBR スーパーアグリ・ホンダ + 1 Laps
15.ラルフ・シューマッハー GER トヨタ + 1 Laps
16.佐藤 琢磨 JPN スーパーアグリ・ホンダ + 1 Laps
17.ヴィタントニオ・リウッツィ ITA トロロッソ・フェラーリ + 1 Laps
18.セバスチャン・ヴェッテル GEB トロロッソ・フェラーリ + 1 Laps
19.エイドリアン・スーティル
 GER スパイカー・フェラーリ + 1 Laps
20.
山本左近 JPN スパイカー・フェラーリ + 1 Laps
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
   フェリペ・マッサ BRA フェラーリ + 43 Laps
  
デビッド・クルサード  GBR レッドブル・ルノー + 52 Laps
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Did not finish

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
ドライバーズチャンピオンシップ
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 1.ルイス・ハミルトン    92p
 2.フェルナンド・アロンソ  89p
 4.キミ・ライコネン     74p
 3.フェリペ・マッサ     69p
 5.ニック・ハイドフェルド  52p
 6.ロバート・クビサ     33p
 7.ヘイキ・コヴァライネン  21p
 8.ジャンカルロ・フィジケラ 17p
 9.アレクサンダー・ヴルツ  13p
10.ニコ・ロズベルグ     12p
11.マーク・ウェバー      8p
12.デビッド・クルサード    8p
13.ヤルノ・トゥルーリ     7p
14.ラルフ・シューマッハー   5p
15.佐藤琢磨          4p
17.ジェンソン・バトン     p
16.セバスチャン・ヴェッテル  1p
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
ランクアップ
ランクダウン
ポイントゲット

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
コンストラクターズチャンピオンシップ
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 1.マクラーレン 165p
 2.フェラーリ  143p
 3.BMW     86p
 4.ルノー     38p
 5.ウィリアムズ  25p
 6.レッドブル   16p
 7.トヨタ     12p
 8.スーパーアグリ  4p
 9.ホンダ      p
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 
・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

 

フェラーリ無惨ヽ(ー´_`-)ノ=3

まったく精彩を欠いた週末でした。

マッサはトラブルでリタイア。

キミはあまりにスピードが足りませんでした。

これにより、フェラーリはキミだけでなく、

マッサもドライバーズタイトルから脱落。

奇跡でも起きない限り、絶望的です。

まぁ、その奇跡は

13日に起きる可能性はあるんですがね(^-^;)ゞ

どのみち実力ではもう届きません。

あとはコンストラクターズタイトルに賭けるのみです。

 

フェラーリと見事なコントラストを描いたマクラーレン。

しかし非常に厳しい週末だったと思います。

ドライバーにはモズレーから脅しとしか言えないような

書簡を渡され、

チームにはスパイ問題の新たな証拠が発見されたと

プレッシャーをかけられていました。

モズレーから目の敵にされているロン・デニスには

同情を禁じ得ません。

この勝利には心から拍手を送りたいと思います。

 

さて、アロンソの勝利により、

ハミルトンとの差はわずか3ポイントに縮まりました。

断言しましょう。

アロンソが3年連続でチャンピオンに輝きます。

ハミルトンは稀に見る素晴らしいドライバーです。

が、まだアロンソには届きません。

フェラーリは信頼性に難がありました。

トラブルによるリタイアが、

マクラーレン0に対して

フェラーリ3ですから、

これはやっぱり厳しかったですね。

残すところあと4レース。

フェラーリ寄りのサーキットが多いコトから、

コンストラクターズ争いはおもしろくなるでしょうね。

次はお楽しみのスパ。

政治とは無縁の、純粋なレースを期待します(♞ฺฺ‿ฺ♞ฺ)✿ฺ

| | コメント (2) | トラックバック (5)

2007年9月 9日 (日)

'07 F1GP Rd.13 イタリアGP 予選

今度は本当(*^¬^*)

アロンソ 今季2度目のPPo(*'▽'*)/☆゜'・:*☆

 

ハミルトンが2位に入り、

マクラーレンはフロント・ロウ独占。

フェラーリはマッサが3位につけるも

キミは5位止まり。

 

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚


予選リザルト

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Pos. Driver 国籍 Constructor & Engine Time
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 1.フェルナンド・アロンソ ESP マクラーレン・メルセデス 1:21.997
 2.
ルイス・ハミルトン GBR マクラーレン・メルセデス 1:22.034
 3.
フェリペ・マッサ BRA フェラーリ 1:22.549
 4.
ニック・ハイドフェルド GER BMW 1:23.174
 5.キミ・ライコネン FIN フェラーリ 1:23.183
 6.
ロバート・クビサ POL BMW 1:23.446
 7.
ヘイキ・コヴァライネン FIN ルノー 1:24.102
 8.
ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・トヨタ 1:24.382
 9.ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ 1:24.555
10.ジェンソン・バトン GBR ホンダ 1:25.165
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 
11.マーク・ウェバー AUS レッドブル・ルノー 1:23.166
12.ルーベンス・バリチェロ BRA ホンダ 1:23.176
13.アレクサンダー・ブルツ AST ウィリアムズ・トヨタ 1:23.209
14.
アンソニー・デビッドソン GBR スーパー アグリ・ホンダ 1:23.274
15.ジャンカルロ・フィジケラ ITA ルノー 1:23.325
16.セバスチャン・ヴェッテル GEB トロロッソ・フェラーリ 1:23.351
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
17.佐藤 琢磨 JPN スーパー アグリ・ホンダ 1:23.749
18.ラルフ・シューマッハー GER トヨタ 1:23.787
19.
ィタントニオ・リウッツィ ITA トロロッソ・フェラーリ 1:23.886
20.デビッド・クルサード GBR レッドブル・ルノー 1:24.019
21.
エイドリアン・スーティル GER スパイカー・フェラーリ 1:24.699
22.
山本 左近 JPN  スパイカー・フェラーリ 1:25.084
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

 

フェラーリ失速_| ̄|○

どうにも勢いがありません(●´・_・`●)

特にキミはP3でのクラッシュが効いたんでしょうか。

ニックにもかわされ、5位という体たらくヽ(ー´_`-)ノ=3

このままではタイトルに手が届きません。

ここで奇跡の逆転優勝が出来なければ、

タイトル争い脱落者第1号となるでしょう。

マッサもいまいちぴりっとしない。

のってる時は手が付けられないほど速いのに、

のれない時はミスが多くムラが出て来てしまう。

今週末のマッサはまさにその後者です。

いけません。

いけませんょお。

この聖地で無惨なレースを披露するワケには

いきませんからね(めへめ*)

 

ホンダは久しぶりにP3進出ヾ(´▽`*)ゝ♪

こんなことで喜んでるのは哀しいコトですが……(σ_・。)

これが来年の飛躍に繋がるコトを祈ります(>人<)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月 8日 (土)

'07 F1GP Rd.13 イタリアGP P3

フリー走行3回目 リザルト

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Pos. Driver 国籍 Constructor & Engine Time Lap
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 1.フェルナンド・アロンソ ESP マクラーレン・メルセデス 1:22.054 10
 2.
ルイス・ハミルトン GBR マクラーレン・メルセデス 1:22.200 11
 3.
フェリペ・マッサ BRA フェラーリ 1:22.615 11
 4.ニック・ハイドフェルド GER BMW 1:22.855 15
 5.ロバート・クビサ POL  BMW 1:23.287 14
 6.
ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・トヨタ 1:23.454 13
 7.
アレクサンダー・ブルツ AST ウィリアムズ・トヨタ 1:23.596 15
 8.
ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ 1:23.672 16
 9.
ヘイキ・コヴァライネン FIN ルノー 1:23.672 12
10.
マーク・ウェバー AUS レッドブル・ルノー 1:23.708 13
11.
ジェンソン・バトン GBR ホンダ 1:23.803 15
12.ルーベンス・バリチェロ BRA ホンダ 1:23.830 14
13.
セバスチャン・ヴェッテル GEB トロロッソ・フェラーリ 1:23.853 14
14.
ジャンカルロ・フィジケラ ITA ルノー 1:23.877 12
15.
アンソニー・デビッドソン GBR スーパー アグリ・ホンダ 1:23.942 12
16.
佐藤 琢磨 JPN スーパー アグリ・ホンダ 1:24.022 16
17.
デビッド・クルサード GBR レッドブル・ルノー 1:24.055 12
18.
ラルフ・シューマッハー GER トヨタ 1:24.167 13
19.ヴィタントニオ・リウッツィ ITA トロロッソ・フェラーリ 1:24.208 15
20.
キミ・ライコネン FIN フェラーリ 1:24.442 3
21.
山本 左近 JPN  スパイカー・フェラーリ 1:24.736 17
22.
エイドリアン・スーティル GER スパイカー・フェラーリ 1:24.943 18
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

鈴鹿にF1が帰ってくる事が決定した。

2009年より日本グランプリは、

鈴鹿サーキットと富士スピードウェイの間で、

交互開催される事となったのだ。

現状を考えれば年2回開催は不可能に近く、

鈴鹿が帰ってくるにはこれしかなかったのだろう。

しかし、それにしても喜ばしい事だ。

| | トラックバック (0)

'07 F1GP Rd.13 イタリアGP P2

フリー走行2回目 リザルト

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Pos. Driver 国籍 Constructor & Engine Time Lap
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 1.フェルナンド・アロンソ ESP マクラーレン・メルセデス 1:22.386 30
 2.
ルイス・ハミルトン GBR マクラーレン・メルセデス 1:23.209 33
 3.
ジャンカルロ・フィジケラ ITA ルノー 1:23.584 38
 4.ロバート・クビサ POL  BMW 1:23.599 44
 5.ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・トヨタ 1:23.679 33
 6.
フェリペ・マッサ BRA フェラーリ 1:23.722 27
 7.
ニック・ハイドフェルド GER BMW 1:23.821 38
 8.
キミ・ライコネン FIN フェラーリ 1:23.833 12
 9.
ヘイキ・コヴァライネン FIN ルノー 1:23.848 32
10.
アレクサンダー・ブルツ AST ウィリアムズ・トヨタ 1:23.881 32
11.
ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ 1:23.919 39
12.ラルフ・シューマッハー GER トヨタ 1:23.922 29
13.
ジェンソン・バトン GBR ホンダ 1:24.137 36
14.
マーク・ウェバー AUS レッドブル・ルノー 1:24.328 31
15.
ルーベンス・バリチェロ BRA ホンダ 1:24.462 40
16.
デビッド・クルサード GBR レッドブル・ルノー 1:24.605 31
17.
佐藤 琢磨 JPN スーパー アグリ・ホンダ 1:25.328 27
18.
セバスチャン・ヴェッテル GEB トロロッソ・フェラーリ 1:25.459 36
19.エイドリアン・スーティル GER スパイカー・フェラーリ 1:25.531 24
20.
ヴィタントニオ・リウッツィ ITA トロロッソ・フェラーリ 1:25.567 26
21.
山本 左近 JPN  スパイカー・フェラーリ 1:25.863 40
22.
アンソニー・デビッドソン GBR スーパー アグリ・ホンダ 1:26.021 6
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年9月 7日 (金)

'07 F1GP Rd.13 イタリアGP P1

フリー走行1回目 リザルト

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Pos. Driver 国籍 Constructor & Engine Time Lap
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 1.キミ・ライコネン FIN フェラーリ 1:22.446 20
 2.
フェリペ・マッサ BRA フェラーリ 1:22.590 17
 3.
ルイス・ハミルトン GBR マクラーレン・メルセデス 1:22.618 18
 4.フェルナンド・アロンソ ESP マクラーレン・メルセデス 1:22.840 12
 5.ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・トヨタ 1:23.472 21
 6.
ジェンソン・バトン GBR ホンダ 1:23.668 21
 7.
ジャンカルロ・フィジケラ ITA ルノー 1:23.671 22
 8.
ロバート・クビサ POL  BMW 1:23.703 22
 9.
ニック・ハイドフェルド GER BMW 1:23.886 17
10.
ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ 1:23.965 29
11.
ヘイキ・コヴァライネン FIN ルノー 1:24.076 21
12.ルーベンス・バリチェロ BRA ホンダ 1:24.564 19
13.
佐藤 琢磨 JPN スーパー アグリ・ホンダ 1:24.587 15
14.
マーク・ウェバー AUS レッドブル・ルノー 1:24.595 22
15.
ラルフ・シューマッハー GER トヨタ 1:24.660 20
16.
アレクサンダー・ブルツ AST ウィリアムズ・トヨタ 1:24.689 29
17.
アンソニー・デビッドソン GBR スーパー アグリ・ホンダ 1:24.694 17
18.
デビッド・クルサード GBR レッドブル・ルノー 1:24.810 19
19.エイドリアン・スーティル GER スパイカー・フェラーリ 1:25.130 24
20.
セバスチャン・ヴェッテル GEB トロロッソ・フェラーリ 1:25.439 25
21.
山本 左近 JPN  スパイカー・フェラーリ 1:25.448 25
22.
ヴィタントニオ・リウッツィ ITA トロロッソ・フェラーリ 1:25.762 25
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

FIAはスパイ事件の新たな証拠を発見したと発表。

これにより、13日に行われるはずだった控訴裁判は

世界モータースポーツ評議会による公聴会となった。

『ステップニー・ゲート』問題は次の局面を迎える。

なお、証拠の内容は発表されていない。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年9月 6日 (木)

われゆめのあるや

おぃらには人生を賭してみようと思う夢があります。

おぃらの行動や趣味も全てはそこに直結します。

このブログだって、その例外ではありません。

おぃらの夢。

それは脚本家になること。

だけどその性質上、発表する場はあまりありません。

そこで、無いならば作ってしまおうと思い、

自らその場を作ってみました。

ただし、ここがどういう場になるかはまだわかりません。

でも、使いようによってはおもしろい事が出来るはずです。

例えば、コンクールには向かないようなもを

書いてみるのもいいでしょう。

その日の思いつきを書いてみてもいい。

形にならず、頭に渦巻いているものを

覚え書き程度でも書いてみれば、

そこから何か生まれるかもしれない。

ともかく、書く事が大事だ。

人に見られる緊張感をともなって。

つたない、それこそ作品とすら呼べないものかもしれない。

それでも、良かったら見ていただきたい。

表現する自分を。


『中野シナリオ研究会』

リンクも張っておきました。

おぃらの真の姿を知って下さい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月 5日 (水)

今日思った事

日常はおもしろい。

しかし、

それを描くのは難しい。

| | コメント (0)

2007年9月 4日 (火)

Due

X-Dayまであと2日。

がんばらないとね。

今までオフレコにして来た

おぃらの素性、少しさらします。

あまり期待しないで下さい。

| | コメント (0)

2007年9月 3日 (月)

改めて思う

開幕戦で倒れたアントニオ・プエルタ。

薬石の甲斐無く、22歳の若さで亡くなりました。

あまりにも衝撃的でした。

夭逝した彼を想うと、胸が痛みます。

どうか安らかに……。

そして、残された家族に幸多からんことを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 2日 (日)

Vuelta

いよぃよはじまりました。

ツールでは2年続けて、

そしてジロでも取りざたされたドーピング問題。

サイクルロードレースの権威は失墜してしまいました。

このスポーツがいかに偉大で、素晴らしぃか、

これから示して行かなければなりません。

おぃらは大ぃに期待します。

ロードレースの復権を。

今年は初めて出来たガジェゴのプロチーム、

カルピン・ガリシアが参戦しました。

初日から活躍を見せ、行く先が楽しみです(^ー^)

それにしてもカルピン、粋なコトしてくれるじゃないのσ(゜-^*)

ガリシアでロシア人と言えば、

なんといってもモストボイとカルピンです。

モストボイは銅像が建っているし、

カルピンはセルタ時代、

長らくCATVに出ていましたからね。

レアル(無論、マドリーじゃありませんよ)に移籍したときは

ひとつの時代が終わったと思ったものです。

まさかこのような形でお返ししてくれるとは……。

すてきだなぁ❤ฺ(*◡‿◡✿ฺ人)

おぃらはカルピン・ガリシアを応援しますo(*'▽'*)/☆゜'・:*☆

それから、うれしいのはペタッキが帰ってきたコトO(≧▽≦)O♪

本調子ではないものの、

無実が証明されたのは嬉しい限り(u‿ฺu✿ฺ)

ブエルタ・ア・エスパーニャ。

今年も目が離せません(め‿ฺめ*)✿ฺ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 1日 (土)

いうワケで9月ですσ(め∀め*)

最近わりと涼しくて、おぃらてきにはごきげんヾ(〃^∇^)ノ♪

でもこまったコトがいくつか……。

まず、涼しいおかげで、せっかく購入したエアコンが

いまだ未使用というコト(´Д`)

なんのために無理してまで購入したんだ(・_・、)

それから、ようやくネットワークの問題が解決したと言うのに、

接触不良で充電が非常に出来にくいのです。・゚・(ノД`)・゚・。

入院も秒読み(σ_・。)

もうじき新しいプロジェクトが

正式にスタートするというのに……(〃_ _)σ‖

エアコン買ったせいでおじぇじぇなどないし、

まいった、どうしよう(σ_・。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »