« '07 F1GP Rd.10 ヨーロッパGP P3 | トップページ | '07 F1GP Rd.10 ヨーロッパGP 決勝 »

2007年7月22日 (日)

'07 F1GP Rd.10 ヨーロッパGP 予選

キミ 今季2度目のPPヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゚☆。.::・'゚★。

 

アロンソはミスを犯すも2位に飛び込んだ。

3位にはマッサ。

 

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Pos. Driver 国籍 Constructor & Engine Time
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 1.キミ・ライコネン FIN フェラーリ 1:31.450
 2.
フェルナンド・アロンソ ESP マクラーレン・メルセデス 1:31.741
 3.
フェリペ・マッサ BRA フェラーリ 1:31.778 
 4.
ニック・ハイドフェルド GER BMW 1:31.840 
 5.ロバート・クビサ POL BMW 1:32.123 
 6.
マーク・ウェバー AUS レッドブル・ルノー 1:32.476 
 7.
ヘイキ・コヴァライネン FIN ルノー 1:32.478 
 8.
ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ 1:32.501 
 9.ラルフ・シューマッハー GER トヨタ 1:32.570 
10.ルイス・ハミルトン GBR マクラーレン・メルセデス 1:33.833 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 。。。。。。。。。。
11.ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・トヨタ 1:31.978 
12.アレクサンダー・ブルツ AST ウィリアムズ・トヨタ 1:31.996 
13.ジャンカルロ・フィジケラ ITA ルノー 1:32.010 
14.
ルーベンス・バリチェロ BRA ホンダ 1:32.221 
15.アンソニー・デビッドソン GBR スーパー アグリ・ホンダ 1:32.451 
16.佐藤 琢磨 JPN スーパー アグリ・ホンダ 1:32.838 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
17.ジェンソン・バトン GBR ホンダ 1:32.983 
18.スコット・スピード USA トロロッソ・フェラーリ 1:33.038 
19.
ィタントニオ・リウッツィ ITA トロロッソ・フェラーリ 1:33.148
20.デビッド・クルサード GBR レッドブル・ルノー 1:33.151 
21.
エイドリアン・スーティル GER スパイカー・フェラーリ 1:34.500
22.
マーカス・ヴィンケルホック GER スパイカー・フェラーリ 1:36.940
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

 

エキサイティングな予選でした(人´∀`).☆.。.:*・

でもやっぱりすっきりしない。

いずれストップする時が来るとは思ってましたが、

まさかこんな形になるとは……。

ハミルトン、大クラッシュにより、

病院に搬送されました。

ロン・デニスによれば、ホイールガンのトラブルだったようで、

マシンに問題は無いとの事。

予選が再開される時、アロンソの事が気掛りでした。

現在のF1のクォリティコントロールは素晴らしいのですが、

裏を返せば1台のマシンに起こった事は

もう1台のマシンにも同じタイミングで起こるのです。

マシンに問題が無いのならば明日のレースも

アロンソに関しては問題無く出走できます。

問題はハミルトン。

本人は無事をアピールしていましたが、

時間が経てばどう容態が変化するかわかりません。

おぃらの脳裏にロニー・ピーターソンの事がよぎりました。

今は当時に比べ、格段の改善が計られた医療体制ですが、

不測の事態は無くならないものですから。

ロン・デニスも重大なケガは無いとアナウンスしていますが、

明日のレースは大事を取ってもらいたいものです。

 

それにしても、キミは手のつけられない早さです(0□0;)

アロンソより燃料を積んでいたにもかかわらずあの速さ。

明日はジンクスを跳ね返せるか(?_?)

 

アロンソは重大なミスを犯したにもかかわらず、

2位につけたのはさすがの一言(;☉д⊙)

とはいえ、軽い燃料で先行逃げ切りを計りたかっただけに、

この結果はかなり厳しい。

優勝の行方は1コーナーにかかっています。

 

亜久里は久しぶりに2台揃ってQ2進出O(≧▽≦)O♪

ですが状況は安穏としていられません。

明日は忍耐のいるレースになりそうですね( ´_ゝ`)

 

地元で期待のかかったニコでしたが、

惜しくもQ3進出はなりませんでしたε=(。◕ฺˇд ˇ◕ฺ。)

でもポイントゲット期待しています.:♪*:・'(*⌒—⌒*)))

(*^-')ノ☆;:*:;☆“がんばれニコ”☆;:*:;☆ヽ('-^*)

|

« '07 F1GP Rd.10 ヨーロッパGP P3 | トップページ | '07 F1GP Rd.10 ヨーロッパGP 決勝 »

コメント

こんばんは。
ハミルトンの大クラッシュ、驚きましたね。
本人は決勝に出る気のようですけど・・。(汗)

ライコネンvsアロンソの展開になりそうですね。

投稿: mintslife | 2007年7月22日 (日) 02時32分

>> mintslifeさん
本命どうしの真っ向勝負ですね。
速さのキミ、レース巧者のアロンソ。
ワクワクします(o≧∇≦)oo(≧∇≦o)

投稿: サミィ | 2007年7月22日 (日) 12時17分

サミィ さん

こんばんはー。

ノリにのっていた感のあるハミルトンが、まさか・・でしたね。

その分、ライコネンにチャンス到来となるでしょうか!!!

投稿: 「感動創造」 | 2007年7月22日 (日) 19時56分

>> 「感動創造」さん
ここでキミが勝てば、一躍チャンピオンシップの本命に躍り出ますね(≧∇≦)ノ♪
今シーズンはぜひともキミにタイトルを(o≧∇≦)oo(≧∇≦o)

投稿: サミィ | 2007年7月22日 (日) 20時44分

この記事へのコメントは終了しました。

« '07 F1GP Rd.10 ヨーロッパGP P3 | トップページ | '07 F1GP Rd.10 ヨーロッパGP 決勝 »