« 訃報 | トップページ | '07 F1GP Rd.8 フランスGP P1 »

2007年6月28日 (木)

モーリス・ユトリロ展

今年初だーo(*'▽'*)/☆゜'・:*☆

ずぅっと観に行きたかったんです、絵画。

だけどなかなか時間が取れず、お金もなく……。

ようやくですね (゚▽゚*)♪

 

モーリス・ユトリロ展─モンマルトルの詩情─

 

いーなー♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪

やっぱいい!

芸術品を観ると心が豊かになりますね(*´ー`)

タッチは荒いのに雑な印象ではなく、

むしろ繊細な印象すらありました。

ユトリロと言えば『白』と言われますが、

なるほど、実に印象的でしたヾ(✿❛◡❛ฺฺ)ノ

レオナール藤田(藤田嗣治)の白とはまた趣が違います。

藤田の白は繊細で透明感のある神秘的なものでしたが、

ユトリロの白は寂々として哀愁を感じさせるものでした(u‿ฺu✿ฺ)

そして、ユトリロの絵そのものの印象もまた、

どこかもの哀しげな情景なのです。

社会に適合できず、

若くしてアルコール依存症になってしまったユトリロの

諦観した心象風景なのでしょうか。

おぃらにはそのように感じられました。

絵画(特に個展)を観ていると制作者の内面と言うか

背景にあるドラマが見えてきます。

時代背景、その時置かれている状況、環境──。

そのへんのトコロを夢想するのが

おいらにとっての醍醐味でもあるのです(♞ฺฺ‿ฺ♞ฺ)✿ฺ

ユトリロからは特に強く、

そんな背景が垣間見えた気がします。

たっっぷり堪能させていただきました❤ฺ(*◡‿◡✿ฺ人)

|

« 訃報 | トップページ | '07 F1GP Rd.8 フランスGP P1 »

コメント

ども!
ユトリロ、いいすねえ。
最近、ゆっくり絵も見てないなあ。
群馬県立近代美術館のただ券とか、手に入るのですがね、なかなか行ってる間がなくって。f(^^;)

エコール・ド・パリっていうと、どうも悲劇的な画家、モディリアニのイメージが強くって。
「モンパルナスの灯」とかね。

投稿: コレバナ | 2007年6月29日 (金) 06時29分

サミィ さん

おはようございます!

フレンチですね。
やっぱり美術館とかは、足を運ばなければいけませんね!

それから占い、やりましたか!!

サミィさんは

>スピリチュアルな感覚が開かれています。深い洞察力で物事を理解し、シックスセンス(第六感)にも優れている人。

あたってません???

すごい!!と思ってしまいました!

投稿: 「感動創造」 | 2007年6月29日 (金) 07時56分

>> コレバナさん
おぃらもモディリアーニ大スキですO(≧▽≦)O♪
あの面長の顔に瞳の無い目。
引き込まれます❤ฺ(*◡‿◡✿ฺ人)


>> 「感動創造」さん
芸術は心のビタミンです(め‿ฺめ*)✿ฺ

いいコトいっぱい書いてあったんですが、
おぃらそんな大層な人間じゃありません(>_<)
もうしわけなくなっちゃいます( ´_ゝ`)

投稿: サミィ | 2007年6月29日 (金) 21時29分

こんばんは サミィさん♪

ユトリロもとっても好きな画家です。
三鷹市美術ギャラリーも綺麗ですね。

東京に来たら大阪にもと思うのですが
HPには載っていないような(((;゚Д゚)))
パリのモンマルトルにも行ってみたいなぁ━(゚∀゚)━

フランスGPではやっとフェラーリが復活で
少しは面白くなるかしら?

投稿: miki | 2007年7月 2日 (月) 22時27分

>> mikiさん
三鷹市主催の個展ですからね ┐(´ー`)┌
ギャラリー自体も小さいし、大阪での個展は望み薄かもしれません( ´_ゝ`)

フェラーリの復活、嬉しい限りですねぇ.。゚+.(´▽`)。+.゚+・゜
特にキミが勝ってくれたのがなによりです(人´∀`).☆.。.:*・

投稿: サミィ | 2007年7月 3日 (火) 21時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25436/6963888

この記事へのトラックバック一覧です: モーリス・ユトリロ展:

« 訃報 | トップページ | '07 F1GP Rd.8 フランスGP P1 »