« バベル | トップページ | '07 Jリーグ 第9節 »

2007年5月 3日 (木)

ゲゲゲの鬼太郎

『BABEL』によって心をもっきりと折られてしまったおぃら。

何もかもイヤになり、

ペシミストになった状態で観てきました。

 

 

   『ゲゲゲの鬼太郎』

 

 

よーぉかったぁーO(≧▽≦)O♪

子供向けに作られた、

(誤解を恐れずに言えば)子供騙しです。

しかし、こういう映画は絶対に必要です(めへめ*)キッパリ

これがもしアメリカならば、

スパイダーマンやバットマンなどのように

重厚なストーリーを持たせて大人向けに仕上げるのでしょう。

それはいい。

でも、それじゃダメなんです。

こういう子供騙しを狙ってその通りに創れるコトが

どれだけスゴぃコトか。

子供騙しだからこそ頭を使わず、

シンプルに楽しめるのです。

それでいて、ちゃんと大人が楽しめる

エンターテインメントも盛り込んでいる。

たしかに、見応えという部分では物足りないかもしれません。

ですが、見応えを望むなら

別の映画を観ればいいだけの話です。

ちゃんとターゲットが絞られた、

良作だと思います。

この映画の『サミィの評価』ゎ

 

 

  75pts

 

 

われながら甘い評価かな、とも思いますσ(め∀め*)

でも、マイナスゲージに振り切れていたおぃらを

完璧に立ち直らせてくれたコトは

評価しないワケにはいきません。

 
コミカルで、人間よりも人間臭くて、

なんとも魅力的な妖怪たち。

それだけでも楽しめますo(*'▽'*)/☆゜'・:*☆


ウエンツ扮する鬼太郎も

あまり違和感を感じませんでしたね。

演技はさして視るべきトコロはないんですが、

なにせ顔がいい(☆+O▽o*)♪

それだけで十分ですねヽ(^◇^*)/


それから大泉洋。

これ以上ないほどのハマり役ですね(≧∇≦)ノ♪

彼以上にねずみ男を演じれる役者などいません(u‿ฺu✿ฺ)

ねずみ男が出てくるのが

楽しみで仕様がありませんでしたo(≧ω≦)o

おいしぃ役ドコロですよねぇ(๑≧♉ฺ ≦)

ねずみ男がこの映画の魅力の

結構な比重を占めています。

まさしく見所ですね。


そして、特筆したいのが猫娘。

なんて美しいのでしょう゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

見目麗しき脚線。

凛々しい二の腕。

完璧ですね❤ฺ(*◡‿◡✿ฺ人)

眼福、眼福(♞ฺฺ‿ฺ♞ฺ)✿ฺ

ヒロインの井上真央が霞んでしまいました。

彼女もかわいらしかったんですがね(^-^;)ゞ


残念だったのは、主要メンバーの活躍が少なかったコト。

ストーリーや妖怪がチープなのはいいとしても、

猫娘たちの活躍をもっと観たかった。

そこいらへんか物足りなかったです。

でも落ち込んだおぃらを

すっかり元気にしてくれましたヾ(✿❛◡❛ฺฺ)ノ

大満足です.:♪*:・'(*⌒—⌒*)))

力強く家路につけましたo(゜ー゜o)。。。。

|

« バベル | トップページ | '07 Jリーグ 第9節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25436/6286617

この記事へのトラックバック一覧です: ゲゲゲの鬼太郎:

» ゲゲゲの鬼太郎 妖怪占い【無料占いWorld】 [無料占いWorld]
TB有難うございます。【無料占いWorld】です。キャラクター 無料占いゲゲゲの鬼太郎 妖怪占い の紹介です。遊びに来てくださいね [続きを読む]

受信: 2007年5月12日 (土) 15時18分

» 「ゲゲゲの鬼太郎」月刊コミックボンボン好評連載中 [TVアニメ、実写映画 ゲゲゲの鬼太郎]
「ゲゲゲの鬼太郎」月刊コミックボンボン    好評連載中       ↓http://bombom.kodansha.co.jp/「ゲゲゲの鬼太郎 妖怪千物語」 著者 ほしの竜一 原作 水木しげる 「ゲゲゲの鬼太郎」がオリジナルストーリーで登場!鬼太郎と仲間たち(目玉おやじ、ねこ娘、ねずみ男、子泣きじじい、砂かけばばあ、一反もめん、ぬり壁など)が、妖界、人間界をまたにかけて大活躍。ライバル妖怪と熱いバトルを繰り広げる。妖怪のとっておきのエピソードも読めちゃうかも知れないよ。現... [続きを読む]

受信: 2007年5月28日 (月) 02時33分

« バベル | トップページ | '07 Jリーグ 第9節 »