« 無罪モラトリアム | トップページ | お嫁さん »

2007年4月30日 (月)

取り残されるもんか

時代には流れというものがありますよね。

若いうちはその流れに乗ることができるんですが、

歳を取るとそれができなくなってきます。

新しいものについて行けなくなると

人の頭は硬くなり、

文句が多くなってくる。

「まったく最近の若者ときたら……」

古代エジプトでもこんな話をしていたようですね。

柔軟性を失い硬化したスポンジは

水を吸わなくなってしまいます。

水は流れているからこそ清らかなのであって、

とどまっていると腐敗してしまいます。

絶えず新陳代謝をして行かなければ。

最近頭のこり固まった人たちに

接する機会が多いので

少々うんざりしております。

新しいものは批判するのではなく、

まず受け入れるところから始めねば。

善し悪しを判断するのは

それからでも遅くないはず。

そう思う今日このごろです。

|

« 無罪モラトリアム | トップページ | お嫁さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25436/6264019

この記事へのトラックバック一覧です: 取り残されるもんか:

« 無罪モラトリアム | トップページ | お嫁さん »