« 待ってましたー! | トップページ | 来ないんですけどー »

2007年4月 9日 (月)

'07 F1GP Rd.2 マレーシアGP 決勝

マクラーレン完勝!

 
2年ぶりの勝利!!

 

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
Pos. Driver 国籍 Constructor & Engine Time
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 1.フェルナンド・アロンソ ESP マクラーレン 1:32:14.930
 2.ルイス・ハミルトン GBR マクラーレン +17.557
 3.キミ・ライコネン FIN フェラーリ +18.319

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 4.ニック・ハイドフェルド GER BMW +33.777
 5.フェリペ・マッサ BRA フェラーリ +36.705
 6.ジャンカルロ・フィジケラ ITA ルノー +1:05.638
 7.ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ +1:10.132
 8.ヘイキ・コヴァライネン FIN ルノー +1:12.015

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 9.アレクサンダー・ヴルツ AST ウィリアムズ・トヨタ +1:28.924
10.マーク・ウェバー AUS レッドブル・ルノー +1:33.556
11.ルーベンス・バリチェロ BRA ホンダ +1Laps
12.ジェンソン・バトン GBR ホンダ +1Laps
13.佐藤琢磨 JPN スーパーアグリ・ホンダ +1Laps
14.スコット・スピード USA トロロッソ・フェラーリ +1Laps
15.ラルフ・シューマッハー GER トヨタ +1Laps
16.アンソニー・デビッドソン GBR スーパーアグリ・ホンダ +1Laps
17.ヴィタントニオ・リウッツィ ITA トロロッソ・フェラーリ +1Laps
18.ロバート・クビカ POL BMW +1Laps

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
   ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・トヨタ +14Laps
   デビッド・クルサード
 GBR レッドブル・ルノー +20Laps
  
クリスチャン・アルバース NED スパイカー・フェラーリ +49Laps
  
エイドリアン・スーティル GER スパイカー・フェラーリ +56Laps
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
リタイア


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ドライバーズチャンピオンシップ
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 1.フェルナンド・アロンソ  18p
 2.キミ・ライコネン     16p
 3.ルイス・ハミルトン    14p
 4.ニック・ハイドフェルド  10p
 5.ジャンカルロ・フィジケラ  p
 6.フェリペ・マッサ      p
 7.ヤルノ・トゥルーリ     p
 8.ニコ・ロズベルグ      2p
 9.ヘイキ・コヴァライネン   p
10.ラルフ・シューマッハー   1p
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
ランクアップ
ランクダウン
ポイントゲット

 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

コンストラクターズチャンピオンシップ
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 1.マクラーレン 32p
 2.フェラーリ  23p
 3.BMW    10p
 4.ルノー     p
 5.トヨタ     p
 6.ウィリアムズ  2p
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 
・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

 

表彰台のメンツは1stスティントで決まりました。

 
スタートでフェラーリの頭を抑えて


アロンソは得意のパターンに持ち込み、


焦れたマッサは悪いクセが出て自滅。


そして、最初のピットストップでも


きっちり前に出て決まりです。


おぃらはキミの連勝を予想していたんですが、


歯が立ちませんでした。


マクラーレンはレースペースを改善してきましたね。


もともと一発の速さはあったマクラーレンですから、


これでフェラーリとがっぷりよつです。


それにしてもハミルトン。


恐るべき新人です。


マッサを手玉に取ってみせました。


マッサに後ろからつつかれても焦らず、


いやらしいラインを取ってアクセルオンを遅らせ、


巧にマッサを抑えました。


キミからしてみればいい迷惑ですね。


ヘタに仕掛けるコトができません。

 
自爆したマッサに関しては、

 
タイトルの挑戦権を持ち合わせていないと言えるでしょう。

 
予選ではシューの後継者として名乗りを上げたワケですが、

 
あの悪いクセが抜けないコトには……。

 
限界値の高さと自制心が足りないんですね。

 
自制心が足りなかったナイジェル・マンセルは

 
タイトルを獲るのに苦労しましたから。

 
ただ、ナイジェルは歴代最高の限界値を

 
持っていたからこそタイトルが獲れたのです。

 
これは持って生まれた才能ですから、

 
これから身につけられる類いのものではありません。

 
速さはあるんです。

 
自制心を磨かなければ、キミには勝てないでしょう。

 

ルノーは今回も苦しいレースでした。

 
クイックに反応するマシンの挙動が武器だったルノーですが、

 
今年はそれが過ぎ、ナーバスになってしまいました。

 
コヴァライネンはかわいそうですね。

 
ハミルトンと比べて遜色無いドライバーなんですが、

 
これじゃ印象が悪すぎます。

 
キャリアを潰されかねないほど……。

 
乗るマシンが違えば

 
立場は逆になってた可能性もあるんです。

 
と行っても詮無いコト。

 
フィジコと遜色無い走りはできているんです。

 
不運が続いていますが、

 
与えられた環境で光るトコロを見せてほしいですね。

 
日増しに首筋が涼しくなって来たフィジコ。

 
嗚呼、神よ、彼に幸運を(●´・_・`●)

 
彼は優し過ぎるのです(。♋ฺ‸♋ฺ。)

 

予選で気を吐いたニコ。

 
決勝でも素晴らしいレースをしていたんですが、

 
マシントラブルにてあえなくリアイア。

 
外したステアリングを戻さない(罰金ですょ!)あたりに

 
怒りのほどがうかがえます。

 
逆に予選はギアトラブルでふるわなかったヴルツですが

 
決勝ではいいレースをしていましたね。

 
彼のファンとしては嬉しい限りです❤ฺ(*◡‿◡✿ฺ人)

 
ポイントゲットまではあと一歩及びませんでしたが、

  
表彰台を目指してがんばれ! アレックス!!

|

« 待ってましたー! | トップページ | 来ないんですけどー »

コメント

こんにちは。
シーズン序盤はフェラーリかなぁ・・と思っていましたが、マクラーレンが早々と追いつきましたね。
それにしてもハミルトンは素晴らしかった。
コバライネンは確かに可哀想に思えてきますね。

投稿: mintslife | 2007年4月 9日 (月) 16時28分

>> mintslifeさん
フロアの取り付け問題でフェラーリがアドバンテージを減らしたせいもあるでしょうが、それよりもマクラーレンの改善が大きいでしょうね。
戦闘力は五分五分だと思います。
楽しみな展開になってきましたね(人´∀`).☆.。.:*・

投稿: サミィ | 2007年4月10日 (火) 10時23分

こんばんは!
ハミルトンの新人離れしたレースっぷりには驚かされました。
今年のマクラーレンはかなりの強敵ですね。

投稿: グレート・タカ | 2007年4月10日 (火) 21時55分

ども!
遅くなりました!
昔からマクラーレン・ファンの私としては、「やっと来たか!」って展開になってきました!
欲を言えば、キミにこれをやってほしかったんですけどね。
ハミルトン、その内、アロンソを脅かす存在になりそうな気もします。
ハミルトンが勝ちだしたら、プロストがセナに抱いた嫉妬のような対立にならなければいいのですが。

ナイジェル、大好きなドライバーでしたよ!(^-^)

投稿: コレバナ | 2007年4月11日 (水) 10時57分

>> グレート・タカさん
マクラーレンがフェラーリに追いつくのがこんなに早いとは思ってませんでしたΣ(゜□゜)
ハミルトンの存在も大きいでしょうし、今年のマクラーレンはかなりコンペティティブですね (゚▽゚*)♪


>> コレバナさん
やっぱりマクラーレンが速いと盛り上がりますよね(☆+O▽o*)♪
アロンソとハミルトンに関しては、おぃらもセナ・プロのような確執を危惧しています。
まぁ、今年は大丈夫でしょうけどヽ(´ー`)ノ

ナイジェル、よかったですよねー❤ฺ(*◡‿◡✿ฺ人)

投稿: サミィ | 2007年4月12日 (木) 16時37分

この記事へのコメントは終了しました。

« 待ってましたー! | トップページ | 来ないんですけどー »