« '07 全豪オープン 第10日 | トップページ | '07 全豪オープン 第13日 »

2007年1月26日 (金)

'07 全豪オープン 第11日

痛々しぃ。

 
見ていられなぃ。

 
事実上の決勝戦と言われ、大接戦が予想された

 
フェデラーとロディックの対戦。

 
しかし、

 
ロディックの心ゎ千々に乱れていたのです。

 
やるコトなすコト裏目裏目。

 
流砂に飲まれているかのごとく

 
足掻けば足掻くほど苦しむ結果になりました。

 
もしこれがボクシングであったなら、

 
タオルが投げ込まれていたコトでしょう。

 
友人でもあるフェデラーゎ、

 
対戦していて切なかったでしょうね。

 
友人であり、そしてプロであるフェデラーゎ

 
手綱を緩めるコト無く、

 
ロディックを粉々に粉砕しました。

 
ロディックの公開処刑となってしまったゲームでしたが、

 
フェデラーのプレイゎ素晴らしく、

 
ドン・キホーテさながらに立ち向かう

 
ロディックゎ美しかった。

 
願わくばこれでロディックが沈みませんよう……(*'‐'*)

|

« '07 全豪オープン 第10日 | トップページ | '07 全豪オープン 第13日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。