« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006年9月30日 (土)

Rd.16 中国GP 予選

予選 リザルト
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 1.フェルナンド・アロンソ ESP ルノー Mi
 2.ジャンカルロ・フィジケラ ITA ルノー Mi
 3.ルーベンス・バリチェロ BRA ホンダ Mi
 4.ジェンソン・バトン GBR ホンダ Mi
 5.キミ・ライコネン FIN マクラーレン Mi
 6.ミハエル・シューマッハー GER フェラーリ BS
 7.ペドロ・デ・ラ・ロサ ESP マクラーレン Mi
 8.ニック・ハイドフェルド GER BMW Mi
 9.ロベルト・クビサ POL BMW Mi
10.ロバート・ドーンボス AUT レッドブル・フェラーリ Mi
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
11.スコット・スピード USA トロ・ロッソ・コスワース Mi
12.デビッド・クルサード GBR レッドブル・フェラーリ Mi
13.フェリペ・マッサ BRA フェラーリ BS
14.ヴィタントニオ・リウッツィ ITA トロ・ロッソ・コスワース Mi
15.マーク・ウェバー AUS ウィリアムズ・コスワース BS
16.ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・コスワース BS
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
17.ラルフ・シューマッハー GER トヨタ BS
18.ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ BS
19.クリスチャン・アルバース NED スパイカー・トヨタ BS
20.ティアゴ・モンテイロ POR スパイカー・トヨタ BS
21.佐藤琢磨 JPN スーパーアグリ・ホンダ BS
22.山本左近 JPN スーパーアグリ・ホンダ BS
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
V10エンジン
エンジン交換により10グリッド降格
予選タイム抹消

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚ ・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚

決勝グリッド
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 1.フェルナンド・アロンソ ESP ルノー Mi
 2.ジャンカルロ・フィジケラ ITA ルノー Mi
 3.ルーベンス・バリチェロ BRA ホンダ Mi
 4.ジェンソン・バトン GBR ホンダ Mi
 5.キミ・ライコネン FIN マクラーレン Mi
 6.ミハエル・シューマッハー GER フェラーリ BS
 7.ペドロ・デ・ラ・ロサ ESP マクラーレン Mi
 8.ニック・ハイドフェルド GER BMW Mi
 9.ロベルト・クビサ POL BMW Mi
10.ロバート・ドーンボス AUT レッドブル・フェラーリ Mi
11.スコット・スピード USA トロ・ロッソ・コスワース Mi
12.デビッド・クルサード GBR レッドブル・フェラーリ Mi
13.ヴィタントニオ・リウッツィ ITA トロ・ロッソ・コスワース Mi
14.マーク・ウェバー AUS ウィリアムズ・コスワース BS
15.ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・コスワース BS
16.ラルフ・シューマッハー GER トヨタ BS
17.ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ BS
18.ティアゴ・モンテイロ POR スパイカー・トヨタ BS
19.山本左近 JPN スーパーアグリ・ホンダ BS
20.フェリペ・マッサ BRA フェラーリ BS
21.佐藤琢磨 JPN スーパーアグリ・ホンダ BS
22.クリスチャン・アルバース NED スパイカー・トヨタ BS
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
V10エンジン

| | コメント (0)

Rd.16 GP 土曜フリー走行

フリープラクティス3 リザルト
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 1.M・シューマッハー GER フェラーリ BS
 2.F・アロンソ ESP ルノー Mi
 3.J・バトン GBR ホンダ Mi
 4.V・リウッツィ ITA トロ・ロッソ・コスワース Mi
 5.S・スピード USA トロ・ロッソ・コスワース Mi
 6.M・ウェバー AUS ウィリアムズ・コスワース BS
 7.C・アルバース NED スパイカー・トヨタ BS
 8.G・フィジケラ ITA ルノー Mi
 9.P・デ・ラ・ロサ ESP マクラーレン Mi
10.D・クルサード GBR レッドブル・フェラーリ Mi
11.N・ロズベルグ GER ウィリアムズ・コスワース BS
12.T・モンテイロ POR スパイカー・トヨタ BS
13.N・ハイドフェルド GER BMW Mi
14.R・バリチェロ BRA ホンダ Mi
15.F・マッサ BRA フェラーリ BS
16.佐藤琢磨 JPN アグリ・ホンダ BS
17.J・トゥルーリ ITA トヨタ BS
18.R・ドーンボス NED レッドブル・フェラーリ Mi
19.R・シューマッハー GER トヨタ BS
20.山本左近 JPN アグリ・ホンダ BS
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
21.R・クビサ POL BMW Mi
22.K・ライコネン FIN マクラーレン Mi
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
No time

V10エンジン

| | コメント (0)

2006年9月29日 (金)

Rd.16 中国GP 金曜セッション

フリープラクティス1 リザルト
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 1.A・ヴルツ AUT ウィリアムズ・コスワース BS
 2.A・デビッドソン GBR ホンダ Mi
 3.J・バトン GBR ホンダ Mi
 4.M・シューマッハー GER フェラーリ BS
 5.N・ジャニ SUI トロ・ロッソ・コスワース Mi
 6.A・プレマ FRA スパイカー・トヨタ BS
 7.S・ヴェッテル GER BMW Mi
 8.R・クビサ POL BMW Mi
 9.M・アメルミュラー GER レッドブル・フェラーリ Mi
10.F・モンタニー FRA スーパーアグリ・ホンダ BS
11.V・リウッツィ ITA トロ・ロッソ・コスワース Mi
12.R・バリチェロ BRA ホンダ Mi
13.S・スピード USA トロ・ロッソ・コスワース Mi
14.C・アルバース NED スパイカー・トヨタ BS 
15.佐藤琢磨 JPN スーパーアグリ・ホンダ BS
16.T・モンテイロ POR スパイカー・トヨタ BS
17.山本左近 JPN スーパーアグリ・ホンダ BS
18.K・ライコネン FIN マクラーレン Mi
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
19.N・ハイドフェルド GER BMW Mi
20.J・トゥルーリ ITA トヨタ BS
21.R・シューマッハー GER トヨタ BS
22.D・クルサード NED レッドブル・フェラーリ Mi
23.R・ドーンボス AUT レッドブル・フェラーリ Mi
24.F・アロンソ ESP ルノー Mi
25.G・フィジケラ ITA ルノー Mi
26.P・デ・ラ・ロサ ESP マクラーレン Mi
27.F・マッサ BRA フェラーリ BS
28.M・ウェバー AUS ウィリアムズ・コスワース BS
29.N・ロズベルグ GER ウィリアムズ・コスワース BS
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
3rdドライバー
No time

V10エンジン

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚ ・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚

フリープラクティス2 リザルト
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 1.A・ヴルツ AUT ウィリアムズ・コスワース BS
 2.S・ヴェッテル GER BMW Mi
 3.A・デビッドソン GBR ホンダ Mi
 4.F・マッサ BRA フェラーリ BS
 5.M・シューマッハー GER フェラーリ BS
 6.F・アロンソ ESP ルノー Mi
 7.F・モンタニー FRA スーパーアグリ・ホンダ BS
 8.M・アメルミュラー GER レッドブル・フェラーリ Mi
 9.T・モンテイロ POR スパイカー・トヨタ BS
10.G・フィジケラ ITA ルノー Mi
11.J・バトン GBR ホンダ Mi
12.P・デ・ラ・ロサ ESP マクラーレン Mi
13.M・ウェバー AUS ウィリアムズ・コスワース BS
14.N・ハイドフェルド GER BMW Mi
15.A・プレマ FRA スパイカー・トヨタ BS
16.R・バリチェロ BRA ホンダ Mi
17.R・シューマッハー GER トヨタ BS
18.J・トゥルーリ ITA トヨタ BS
19.S・スピード USA トロ・ロッソ・コスワース Mi
20.N・ジャニ SUI トロ・ロッソ・コスワース Mi
21.K・ライコネン FIN マクラーレン Mi
22.R・クビサ POL BMW Mi
23.N・ロズベルグ GER ウィリアムズ・コスワース BS
24.V・リウッツィ ITA トロ・ロッソ・コスワース Mi
25.山本左近 JPN スーパーアグリ・ホンダ BS
26.D・クルサード GBR レッドブル・フェラーリ Mi
27.R・ドーンボス AUT レッドブル・フェラーリ Mi
28.C・アルバース NED スパイカー・トヨタ BS
29.佐藤琢磨 JPN スーパーアグリ・ホンダ BS
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
3rdドライバー 
V10エンジン

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚ ・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚

長かった(´口`)

ベルギーGPが無くなってしまったっため、

思わぬ長期休暇となってしまいましたヽ(ー´_`-)ノ=3

スパ・フランコルシャンのないF1なんて

考えられない(。◕ฺˇд ˇ◕ฺ。)

頼むょFIA(。♋ฺ‸♋ฺ。)

その長い休暇の間に、

クリエンがレッドブルとの契約を解除しました。

レッドブルゎF1以外のシートを用意しましたが、

F1でのドライブにこだわったクリエンを尊重し、

シート探しをしやすいように解除に至ったとのことですが、

実際ゎどうだかわかりませんがね ┐(´ー`)┌

代わりにレギュラーシートを獲得したのゎ

昨シーズンミナルディでドライブした

サードドライバーのドールンボス。

で、サードドライバーに

アメルミュラーが起用されました。

クリエン、けっこうスキなんですょね。

ヨッヘン・リント、ニキ・ラウダ、ゲルハルト・ベルガー

と続いてきたオーストリー人ドライバーの血脈(u‿ฺu✿ฺ)

来シーズンゎ大スキなブルツも復帰するし、

がんばってもらいたいものです(め‿ฺめ✿ฺ)

現在有力なのゎスパイカーです。

さてそのスパイカー。

来シーズンのドライバーにアルバース起用を発表しました。

ミッドランドから引き続きの起用ですね。

そしてエンジンゎフェラーリが濃厚になって来ました。

残念なのゎ、今シーズン限りでジョニー・ハーバートとの

契約ゎ満了だそうです。

ジョニーがいなくなるのゎ淋しぃです(ρ_;)

最後に素敵なニュースと残念なニュース。

まずゎ素敵なニュース。

FIAのアンケートによると、

スキなドライバーのベスト10に堂々ランクインヾ(´▽`*)ゝ♪

アグレッシブなドライビングが世界中のファンを

とりこにしてるんですね(人´∀`).☆.。.:*・

残念なニュースゎ、イタリアGP後に

エンジン内部に異常が発見され、

やむなくエンジン交換するコトになりました(●´・_・`●)

10グリッドダウンのペナルティです(;_;)

| | コメント (0)

2006年9月28日 (木)

ほへぇ

今日も芝居を観に行ってきました。

そして明日ゎ朝が早いっす。

芝居もいろぃろ大変だなと思ったり思わなかったり……。

おいらもがんばらねばと思いました(ー∇ー;)

でゎ、おやすみなさい(-o-)Zzz…

| | コメント (0)

2006年9月27日 (水)

ダリオ・シルバ

ショック……。

ウルグアイ代表FWダリオ・シルバが右足切断。

車を運転中、横転した上に電柱に激突するという大事故。

数カ所の頭蓋骨損傷に加え、右足の露出骨折。

感染症の恐れから、

やむなく右足の切断に踏み切ったとのこと。

なんてコトだ。

あのダリオ・シルバが。

マラガでデリー・バルデスと2トップを組んでたころ、

あのいやらしいプレイに魅せられ、

以来、注目していた選手だったんです。

彼ゎまだ33歳。

残念でなりません。

1日も早い回復をお祈りします。

| | コメント (0)

2006年9月26日 (火)

闇に降る雨

久々に音楽をやっている友人と

膝を交えて語らう。

話ゎ音楽の話。

テクノ、トランス、ハウスに端を発し、

クラブ、ディスコにロックにメタル、

はてゎ演歌にいたるまで、

さまざまな音楽の背景や文化などもあわせて

いろぃろと話をしました(め‿ฺめ✿ฺ)

音楽っておもしろぃなあ(*´ー`)

はたと気づいたんですが、

おいらが関心を示すのゎ音楽に限らず

その成り立ちや変遷、

その文化や背景などに強い興味を示すようです。

ひとの多様性って興味深い(めへめ*)

そんなコトを考えつつ、ひとり家路につく。

そしておいらゎずぶぬれのぬれねずみになりました(ー∇ー;)

雨激しすぎε=(。◕ฺˇд ˇ◕ฺ。)

| | コメント (0)

2006年9月25日 (月)

復活のうさぎ

帰ってきました。

とうとう帰ってきました(><。)

バルサにコネホが帰ってきました♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪

おいらの愛しい愛しいうさぎちゃん、ハビエル・サビオラが

カンプ・ノウのピッチに立ったのです゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

'04年以来の登場に、カンプ・ノウのバルセロニスタたちも

大歓声で迎えましたヾ(´▽`*)ゝ♪

いかにサビオラがバルセロニスタに

愛されてるかがわかります.:♪*:・'(*⌒—⌒*)))

ライカールト就任以来冷や飯を食わされつづけて来たコネホ。

でも、レンタルで出された先で結果を残し、

アルゼンチン代表でもアピールして来ました。

ライカールトのおかげでバルサにタイトルが

帰ってきたのゎ良かったんですが、

コネホのようなタイプを好まなかった為、

いなくなてしまうのかと淋しい思いもしていたのです。

それがまさかの起用ですo(*^▽^*)o~♪

これを機にレギュラーポジションを

獲得してもらいたいものです(♞ฺฺ‿ฺ♞ฺ)✿ฺ

今シーズンの楽しみが増えました(人´∀`).☆.。.:*・

| | コメント (0)

2006年9月24日 (日)

ぉお!

ストームトルーパーだ!(0□0;)

わかる人ゎわかる某所に行っておりました。

ぼんやりと惚けていると、

来るゎ来るゎストームとルーパーの群れがΣ( ̄ロ ̄;)

そして、最後尾後尾にやってきたのゎもちろん、

ダースベイダーその人です!!!( ̄□ ̄|||)

お付きの人にマントを介錯され、

悠然と歩くダースベイダー。

果たして今日、いったいどれだけの人が

この光景を目撃したのでしょうか(ー∇ー;)

目撃した人ゎ御一報下さい(^▽^)

| | コメント (0)

2006年9月23日 (土)

ホリディ♫

久々に休日を堪能しましたo(*^▽^*)o~♪

らーめんを食べて、

電化製品を見に行って、

本屋さんに行って、

服を見に行って、

カラオケにも行ってきましたヾ(´▽`*)ゝ♪

唄ったのゎ

 安藤裕子 さみしがりやの言葉たち

 EGO-WRAPPIN' 〜Midnight Dejavu〜色彩のブルース

 YUKI 長い夢

 一青窈 ハナミズキ

 スキマスイッチ ふれて未来を

 椎名林檎 茜さす岐路照らされど

 風味堂 愛してる

 鬼束ちひろ 流星群

 東京スカパラダイスオーケストラ 星降る夜に

 コブクロ そこにしか咲かない花

 BONNIE PINK LOVE IS BUBBLE 

 BOYS TOWN GANG 君の瞳に恋してる

 木村カエラ TREE CLIMBERS

いぃ憂さ晴らしが出来ました(め‿ฺめ✿ฺ)

| | コメント (0)

2006年9月22日 (金)

芝居をはしごε=ε=ε= (o'◇')o

『法王庁の避妊法』

『有名塾』

の2本だて。

友人を観に行ってきました。

舞台って独特で、形容し難い思い入れがあります。

最近ゎ友人が出る芝居しか

観に行かなくなってしまいましたが、

やっぱ舞台っていぃもんです(♞ฺฺ‿ฺ♞ฺ)✿ฺ

そして舞台ゎ観に行くより

関わった方が楽しいですね (゚▽゚*)♪

あ゛っ、今日観た芝居がつまらなかったと

いうコトでゎありません(ー∇ー;)

観るのと関わるのゎ別物なんですょ。

お金にならないし、サブカルチャーなんですが、

う〜ん、やっぱ形容し難い感情がありますね(u‿ฺu✿ฺ)

普通に暮らしているとまず接する

機会の無いコトだと思いますが、

たまにゎ舞台を観に行くのもいぃものですよ(め‿ฺめ✿ฺ)

映像にゎない迫力があります。

ぜひ観に行ってみてくださいヽ(´ー`)ノ

| | コメント (0)

2006年9月21日 (木)

風神雷神

今日ゎ有楽町の出光美術館へ行ってきました。

 

国宝 風神雷神図屏風

—宗達・光琳・抱一 琳派芸術の継承と創造—

 

規模としてゎこぢんまりとしたものですが、

そこゎ国宝。

オーラが違います(๑→‿ฺ←๑)

宗達、光琳、抱一のそれぞれが描いた

風神雷神図屏風にゎ圧倒されました。

特に、俵屋宗達の風神雷神図屏風ゎ

絶対的な存在感がありました(0□0;)

宗達の前でゎ、尾形光琳酒井抱一といえども

霞んでしまいます。

もともと屏風絵ゎスキなんです。

あのダイナミックスケールがたまらないんですが、

宗達のそれゎ畏れ多いとすら感じました。

躍動感に満ち、そして神々しい。

あの屏風だけでも観に行く価値ゎあります。

「国宝は伊達じゃない!」

思わず言いたくなっちゃいます(๑→‿ฺ←๑)

(ネタ元を知ってる人だけでいぃです( ̄ω ̄;))

有意義な時間を過ごさせていただきました(め‿ฺめ✿ฺ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月20日 (水)

勝ったぁ!(๑→‿ฺ←๑)

今年もきたぞぉ(o≧∇≦)oo(≧∇≦o)

 

ナビスコ杯 セミファイナル 2nd Reg

ジェフ  3 - 2 川崎フロンターレ

坂本將貴 3'
山岸智 11'

マギヌン 55'
ジュニーニョ 62'

阿部勇樹 119'

アグリゲートスコア 4 - 4

延長戦 1 - 0

ジェフ 2年連続ファイナル進出

 

やた───♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪───!!

なんだかこのトコロ因縁浅からぬ川崎。

ちょっとイヤな感じしてたんですが……( ´_ゝ`)

先制したものの追いつかれて延長へ。

最後に試合を決めたのゎキャプテン阿部\(^▽^@)ノヤホーイ

今年も行くぜ!

いざファイナルぺ+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

| | コメント (0)

2006年9月19日 (火)

腰いたひ

世間ゎ3連休だったらしいですが、

おいらにゃ関係ないのです ┐(´ー`)┌

あ、あった!

おかげで接骨院に行けなかった ( ̄Д ̄;)

今日ようやく行けました( ´_ゝ`)

最近ゎ半身浴で急場をしのいでいたのです。

半身浴でデトックス(人´∀`).☆.。.:*・

汗が止まりません(o_o;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年9月18日 (月)

吉牛

街をホテホテと歩いていると

吉牛の前に行列が出来ていましたΣ( ̄ロ ̄;)

『最後尾』の看板を持ってる

警備員のおじさままでいる。

「もしやこれゎ( ̄ω ̄;)」

と思えばやっぱりそうでした。

牛丼販売再開。

元々、安くて手軽に食べられるものとして

人気を博した食べ物だったはずの牛丼。

それをわざわざ並んでまで……(ー∇ー;)

おそらくゎみなさん、ファンでらっしゃるのだと思いますが、

アメリカ牛ですょ(ーζ‐)?

先日大阪でとある焼き肉屋さんが

アメリカ牛の取り扱いを開始したコトが

ニュースで流れていましたが、

小さい子供がそのお肉を食べているのを見て

おいらゎ一人、ドン引きでしたΣ( ̄д ̄lll)

ずさんな検査しかしてないにもかかわらず、

「政府が認可したものだから大丈夫」

と、平気で信じているのが

おいらゎ信じられませんでした(o_o;)

このトコロ、おいらゎ牛狂いが怖くて

牛肉そのものを遠ざけるようになりました。

どこで使われてるかわかりませんからね ┐(´ー`)┌

それゎ極端だとしても、

判断ゎ人に委ねるのでゎなく、

自分でしたいものです。

情報を鵜呑みにするのゎ怖いコトですょね(めへめ*)

| | コメント (11)

2006年9月17日 (日)

雨降る夜

よく思うんです。

雨が降ると傘をさして雨を凌ぎますよね?

手が空かない場合ゎかっぱを着ます。

これって、遥か昔から変わらぬコトですょね。

21世紀になったにもかかわらず、

これに代わるテクノロジーゎ未だ進化していません。

そこで、傘ゃカッパに代わるシロモノを

発明できないかナー(*´ー`)

って妄想するんです(ー∇ー;)

これって、発明できたら、

一生遊んで暮らせると思うんですょね(^▽^)

もちろん、妙案ゎ浮かばず、

絵に描いた餅を眺めるだけですが、

そんなコトばかり妄想しちゃいます( ̄ω ̄;)

| | コメント (0)

2006年9月16日 (土)

土曜日だつた……

嗚呼、腰が痛ゐ。

なんだか軽く腰が抜けたようになつてゐます。

今日は土曜日で、接骨院は14時までだと云う事を

すつかり失念しており、

真つ暗な接骨院の前でしばし呆然。

まつたく、なんと間が抜けてゐるのでしやう。

そして日曜日はお休みの日。

今宵は痛みをかみ殺し、

月曜日を心待ちにしつつ

眠ると致します。

それにしても眞鍋姉様。

無化粧にもかかわらず、なんと麗しゐお顔なのでしやう。

うらやましゐ。

| | コメント (0)

2006年9月15日 (金)

舞台のご案内

この間の友人からまたもメールが。

 

 

この前の下北の件では連絡ありがとう☆
こちらはまた舞台やります。
メールでのお知らせで失礼しますぜ。

9/27(水)〜10/1(日)
平石耕一事務所公演「ブラボー!ファーブル先生」に出演します。
本作品はファーブル昆虫記のアンリ・ファーブル物語。
ロンドンでの初演を皮切りに日本各地で上演され、斎田喬戯曲賞と日本演劇協会賞を受賞した作品です。
出演は「火宅の人」のモデルで劇団民藝の入江杏子さんはじめ多彩なベテラン陣と、事務所初開催のオーディションで選ばれた若手陣の共演です。
新たな顔ぶれでどのような舞台になりますか乞うご期待下さい。

「ブラボー!ファーブル先生」
【作・演出】平石耕一(映画「日本の黒い夏-冤罪」原作) 
【劇場】両国シアターΧ(JR両国駅西口より徒歩3分)
【チケット】全席指定 一般・5,000円 20歳未満&65歳以上
・3,500円(枚数制限あり)

【日時】
9/27(水)19時
 28(木)14時
 29(金)19時
 30(土)14時&19時 
10/1(日)14時
開場は30分前です。

【事務所HP】
http://www18.ocn.ne.jp/~hiraishi/

どうぞ宜しくね。

屋良学

 

 

とのこと。

彼ゎ『下北サンデーズ』にもちょろっと出てた人です。

興味がある人ゎ彼のチケットを買ってあげて下さい。

もしくゎおいらに御一報下さってもOKです。

友人に代わって告知でした(♞ฺฺ‿ฺ♞ฺ)✿ฺ

| | コメント (0)

2006年9月14日 (木)

このトコロすっかり涼しくなって、

まさしく秋だな、といった塩梅ですね(め‿ฺめ✿ฺ)

おいらとしてゎ、1日も早く冬が来て欲しいと

首を長くしている次第です(人´∀`).☆.。.:*・

季節の変わり目ですので、

みなさまなにとぞ体調の管理にゎ

ご用心下さいませ(u‿ฺu✿ฺ)

あ〜〜〜〜〜早く冬来ないかなぁ〜〜〜〜〜(๑→‿ฺ←๑)

| | コメント (0)

2006年9月13日 (水)

接骨院

きょうも接骨院へ癒されに行ってきました(♞ฺฺ‿ฺ♞ฺ)✿ฺ

そこでらーめんの話をよくするんですが、

話をするたびに食べたくなる( ´_ゝ`)

最近でゎ接骨院に行くだけで食べたくなるという、

パブロフの犬状態なのですε=(。◕ฺˇд ˇ◕ฺ。)

と、

いうコトで、

接骨院の先生とらーめんを食べに行ってきましたヾ(´▽`*)ゝ♪

ドンダケナカイィンダョ

行ってきたのゎ『オリオン食堂2』

つけめんを注文しました。

無化調なのに、なんでこんなにおいしぃんだろ∑(*☼_☉*)

ってくらい、おいしかったですね゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

また食べに行きましょうね(め‿ฺめ✿ฺ)

 

この話を書けと先生に言われたので書いてみました(๑→‿ฺ←๑)

| | コメント (0)

2006年9月12日 (火)

新時代

モンツァで通算90勝目をあげたミハエル・シューマッハーは

レース後のプレスカンファレンスにおいて、

今シーズン限りでの引退を表明しました。

 

ナイジェル・マンセルが初めてタイトルを獲得したのゎ

38歳のときでした。

当時と現在を単純に比較する事は出来ませんが、

シューゎ現在37歳。

未だF1界屈指のドライバーであり、

数少ない、タイトル争いの出来る

ドライバーである事は間違いありません。

つまり、能力の衰えからやめるワケでゎないでしょう。

原因ゎモチベーションじゃないかと思います。

 

長年第一線でやって来れたコトゎ驚愕すべきコトです。

近年、女子テニス界ゎ若年齢化が進み、

モチベーションの問題がクローズアップされるコトがありました。

10代で女王となったマルチナ・ヒンギスゎ

20代前半でテニスから身を引く決断をしました。

トップで居続けるコトのプレッシャー、ストレスの為です。

今年カムバックするまで2年の歳月を必要としました。

いかにストレスがかかるかを端的に示した例だと思います。

スポーツの中で最も政治力を必要とされるF1でゎ

それ以上の負荷がかかるコトでしょう。

にもかかわらず、何度勝っても、

まるで初優勝のように喜びを表し、

積極的にテストに顔を出して、

率先してマシンを開発して来ました。

これゎ驚愕以外の何物でもありません。

 

そして、リカルド・パトレーゼの出走記録以外、

狙える記録ゎすべて塗り替え、

すべてを手に入れたシューゎ、

いつ引退してもおかしくない状態でゎありました。

それでも引退しなかったのゎ

本当にレースを愛しているからかもしれません。

 

彼の引退により、F1ゎ一つの時代に終止符が打たれる事になります。

個人的にはフェラーリのシュー、

ルノーのアロンソ、

マクラーレンのキミの

三つ巴のタイトル争いが見たかったです。

おいらゎシューマッハーファンでゎありませんが、

淋しくなります( ´_ゝ`)

 

これで来シーズンからは新しい時代に突入します。

新王者のアロンソ。

ライバル最右翼のキミ。

進境著しいニコやクビサ。

そのあとにゎコバライネンや、

ハミルトン、ネルシーニョ、ヴェッテルらが続きます。

シュー不在ゎ淋しいですが、

新たな時代の幕開けを楽しみにしたいと思います(u‿ฺu✿ฺ)

 

・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚゚・*:..。o○☆*゚¨゚

 

現時点での来シーズンのラインアップ

チーム    エンジン  ドライバー

ルノー    ルノー   ジャンカルロ・フィジケラ
             ヘイキ・コバライネン

マクラーレン メルセデス フェルナンド・アロンソ
             ルイス・ハミルトン
             ペドロ・デ・ラ・ロサ

フェラーリ  フェラーリ キミ・ライコネン
             フェリペ・マッサ

トヨタ    トヨタ   ラルフ・シューマッハー
             ヤルノ・トゥルーリ

ウィリアムズ トヨタ   アレクサンダー・ヴルツ
             ニコ・ロズベルグ

ホンダ    ホンダ   ルーベンス・バリチェロ
             ジェンソン・バトン

レッドブル  ルノー   デビッド・クルサード
             マーク・ウェバー

BMW    BMW   ニック・ハイドフェルド
             
ロベルト・クビサ

スパイカー  コスワース クリスチャン・クリエン
             アドリアン・ヴァレス
             クリスチャン・アルバース
             ティアゴ・モンテイロ

トロ・ロッソ コスワース ヴィタントニオ・リウッツィ
             
スコット・スピード

スーパーアグリ ホンダ  佐藤琢磨
             
山本左近
             フランク・モンタニー
             クリスチャン・アルバース

決定
確実視
有力
未定

その他

ロス・ブラウン引退。

ミッドランド、オランダのスパイカーに身売り。

スパイカー、テクニカルディレクターにマイク・ガスコイン。

| | コメント (4)

2006年9月11日 (月)

Rd.15 イタリアGP 決勝

シュー通算90勝目ヾ(´▽`*)ゝ♪

2位にゎライコネン。

3位にゎクビサが入りました∑(*☼_☉*)

 

決勝リザルト
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 1.ミハエル・シューマッハー GER フェラーリ BS
 2.キミ・ライコネン FIN マクラーレン Mi
 3.ロベルト・クビサ POL BMW Mi
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 4.ジャンカルロ・フィジケラ ITA ルノー Mi
 5.ジェンソン・バトン GBR ホンダ Mi
 6.ルーベンス・バリチェロ BRA ホンダ Mi
 7.ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ BS
 8.ニック・ハイドフェルド GER BMW Mi
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 9.フェリペ・マッサ BRA フェラーリ BS
10.マーク・ウェバー AUS ウィリアムズ・コスワース BS
11.クリスチャン・クリエン AUT レッドブル・フェラーリ Mi
12.デビッド・クルサード GBR レッドブル・フェラーリ Mi
13.スコット・スピード USA トロ・ロッソ・コスワース Mi
14.ヴィタントニオ・リウッツィ ITA トロ・ロッソ・コスワース Mi
15.ラルフ・シューマッハー GER トヨタ BS
16.佐藤琢磨 JPN スーパーアグリ・ホンダ BS
17.クリスチャン・アルバース NED ミッドランド・トヨタ BS
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
   ティアゴ・モンテイロ POR ミッドランド・トヨタ BS
   フェルナンド・アロンソ ESP ルノー Mi
   ペドロ・デ・ラ・ロサ ESP マクラーレン Mi
    山本左近 JPN スーパーアグリ・ホンダ BS
   ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・コスワース BS
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
1周遅れ
2周遅れ 
リタイア
V10エンジン

 

昨日のアロンソに対する不可解なペナルティが

騒がれていましたが、そんな騒動も吹き飛んじゃいましたね。

アロンソにゎかわいそうですが(´・ω・`)

ともかく、そこかしこで目をみはるような

おもしろぃレースでした(๑→‿ฺ←๑)

 
キミゎ粘り強いレースを展開しましたね (゚▽゚*)♪

マシンの差を考えれば、2位ゎ健闘と言えるでしょう。

1回目のピットストップでかわされても、

がんばって追いすがっていました。

こういう人ゎ、良いマシンがあれば速いです(๑→‿ฺ←๑)

 
アロンソゎ不条理な裁定に加え、

エンジンブロウのおまけ付き。

信頼性の高いルノーエンジンも、

アロンソの怒りにゎ勝てなかったか(´Д`)

アロンソ&ルノー陣営からしてみれば、

最悪の展開ですねヽ(ー´_`-)ノ=3

ドライバーズポイントゎ2ポイント差に縮まり、

コンストラクターズポイントに至ってゎ

逆転をゆるしてしまいました。

 
このレースのもう一つのハイライトゎ

参戦3戦目にして表彰台に上がった

クビサでしょう(0□0;)

マッサの追撃をいなし、

アロンソのエンジンブロウにも動じず、

(マッサゎハードブレーキングでフラットスポットを作ってしまった)

新人とゎ思えぬ冷静なレース運びでした(u‿ฺu✿ฺ)

 
それにくらべ、前GPで優勝したにもかかわらず、

ふがいないレースを演じたマッサ。

ほとんどシューのアシストを

してあげられませんでしたヽ(ー´_`-)ノ=3

優勝を経験して速さを増していただけに、

強さを身につけてほしいと思います。

もうひと化け、期待したいですね(^ω^)

 
シューゎ得意の形で見事優勝をもぎ取りました(め‿ฺめ✿ฺ)

そして……

とうとうこの日がやって来ました。

ミハエル・シューマッハーが今季限りでの引退を表明しました。

彼に関してゎ、また明日にでも( ´_ゝ`)

 

ポイントランキング
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
ドライバーズチャンピオンシップ

 1.108p フェルナンド・アロンソ
 2.106p ミハエル・シューマッハー
 3. 62p フェリペ・マッサ
 4. 57p ジャンカルロ・フィジケラ
 5. 57p キミ・ライコネン
 6. 40p ジェンソン・バトン
 7. 26p ファン・パブロ・モントーヤ
 8. 25p ルーベンス・バリチェロ
 9. 20p ニック・ハイドフェルド
10. 18p ラルフ・シューマッハー
11. 14p ペドロ・デ・ラ・ロサ
12. 14p デビッド・クルサード
13. 12p ヤルノ・トゥルーリ
14.  7p ジャック・ヴィルヌーヴ
15.  p ロベルト・クビサ
16.  6p マーク・ウェバー
17.  4p ニコ・ロズベルグ
18.  2p クリスチャン・クリエン
19.  1p ヴィタントニオ・リウッツィ
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
コンストラクターズチャンピオンシップ

 1.168p フェラーリ
 2.155p ルノー
 3. 97p マクラーレン・メルセデス
 4. 65p ホンダ
 5. 33p BMWザウバー
 6. 30p トヨタ
 7. 16p レッドブル・フェラーリ
 8. 10p ウィリアムズ・コスワース
 9.  1p トロ・ロッソ
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
ランクアップ
ランクダウン
ポイントゲット

| | コメント (9)

2006年9月10日 (日)

Rd.15 イタリアGP 予選

キミ、今シーズン3度目のPP゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

 

予選 リザルト
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 1.キミ・ライコネン FIN マクラーレン Mi
 2.ミハエル・シューマッハー GER フェラーリ BS
 3.ニック・ハイドフェルド GER BMW Mi
 4.フェリペ・マッサ BRA フェラーリ BS
 5.フェルナンド・アロンソ ESP ルノー Mi
 6.ジェンソン・バトン GBR ホンダ Mi
 7.ロベルト・クビサ POL BMW Mi
 8.ペドロ・デ・ラ・ロサ ESP マクラーレン Mi
 9.ルーベンス・バリチェロ BRA ホンダ Mi
10.ジャンカルロ・フィジケラ ITA ルノー Mi
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
11.ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ BS
12.ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・コスワース BS
13.ラルフ・シューマッハー GER トヨタ BS
14.デビッド・クルサード GBR レッドブル・フェラーリ Mi
15.スコット・スピード USA トロ・ロッソ・コスワース Mi
16.クリスチャン・クリエン AUT レッドブル・フェラーリ Mi
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
17.ヴィタントニオ・リウッツィ ITA トロ・ロッソ・コスワース Mi
18.クリスチャン・アルバース NED ミッドランド・トヨタ BS
19.マーク・ウェバー AUS ウィリアムズ・コスワース BS
20.ティアゴ・モンテイロ POR ミッドランド・トヨタ BS
21.佐藤琢磨 JPN アグリ・ホンダ BS
22.山本左近 JPN アグリ・ホンダ BS
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 
V10エンジン
ペナルティ

 

フェラーリの聖地モンツァで、

シューを0.002秒上回って堂々のPPヾ(´▽`*)ゝ♪

来シーズンに向けてのごあいさつでしょうか(๑→‿ฺ←๑)

(ライコネンゎ来シーズン、フェラーリ入りが確実視されています)

やっぱキミこうでなくちゃ\(^▽^@)ノヤホーイ

フリー走行からスピードゎ感させていたマクラーレン。

タイトル争いに一石を投じる結果となりました。

 
PPを逃したとゎいえ、

これゎフェラーリにとってもうれしぃコトでしょう。

アロンソの前にもう一台車が入って来たワケですからね (゚▽゚*)♪

 
さらに、Q3でゎアロンソの右リアタイアがバースト、

バーンアウトの周回数を稼げませんでした。

そしてちぎれたタイヤがボディワークの一部を破壊し、

空力のバランスを欠くコトとなりました。

高速サーキットでゎ致命的とも言えます。

そんな状況にもかかわらず、5番手タイムを出した

アロンソゎ驚異的ですね!Σ( ̄◇ ̄;)

そのがんばりもむなしく、

マッサのタイムアタックをブロックしたかどで

10番グリッドに降格のペナルティが科せられました(´・ω・`)

 
フェラーリ的にゎしめたものですが、

偶数グリッドという不安要素もあります。

 
ホンダも安定感を取り戻し、

決勝が楽しみです(め‿ฺめ✿ฺ)

 

グリッド
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 1.キミ・ライコネン FIN マクラーレン Mi
 2.ミハエル・シューマッハー GER フェラーリ BS
 3.ニック・ハイドフェルド GER BMW Mi
 4.フェリペ・マッサ BRA フェラーリ BS
 5.ジェンソン・バトン GBR ホンダ Mi
 6.ロベルト・クビサ POL BMW Mi
 7.ペドロ・デ・ラ・ロサ ESP マクラーレン Mi
 8.ルーベンス・バリチェロ BRA ホンダ Mi
 9.ジャンカルロ・フィジケラ ITA ルノー Mi
10.フェルナンド・アロンソ ESP ルノー Mi
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
11.ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ BS
12.ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・コスワース BS
13.ラルフ・シューマッハー GER トヨタ BS
14.デビッド・クルサード GBR レッドブル・フェラーリ Mi
15.スコット・スピード USA トロ・ロッソ・コスワース Mi
16.クリスチャン・クリエン AUT レッドブル・フェラーリ Mi
17.ヴィタントニオ・リウッツィ ITA トロ・ロッソ・コスワース Mi
18.クリスチャン・アルバース NED ミッドランド・トヨタ BS
19.マーク・ウェバー AUS ウィリアムズ・コスワース BS
20.ティアゴ・モンテイロ POR ミッドランド・トヨタ BS
21.佐藤琢磨 JPN アグリ・ホンダ BS
22.山本左近 JPN アグリ・ホンダ BS
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 
V10エンジン

| | コメント (0)

2006年9月 9日 (土)

Rd.15 イタリアGP 土曜フリー走行

フリープラクティス3 リザルト
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 1.F・マッサ BRA フェラーリ BS 
 2.N・ハイドフェルド GER BMW Mi 
 3.M・シューマッハー GER フェラーリ BS 
 4.R・クビサ POL BMW Mi 
 5.F・アロンソ ESP ルノー Mi 
 6.G・フィジケラ ITA ルノー Mi 
 7.K・ライコネン FIN マクラーレン Mi 
 8.R・バリチェロ BRA ホンダ Mi 
 9.P・デ・ラ・ロサ ESP マクラーレン Mi 
10.C・クリエン AUT レッドブル・フェラーリ Mi 
11.R・シューマッハー GER トヨタ BS 
12.J・バトン GBR ホンダ Mi
13.N・ロズベルグ GER ウィリアムズ・コスワース BS 
14.J・トゥルーリ ITA トヨタ BS 
15.D・クルサード GBR レッドブル・フェラーリ Mi 
16.M・ウェバー AUS ウィリアムズ・コスワース BS 
17.S・スピード USA トロ・ロッソ・コスワース Mi 
18.V・リウッツィ ITA トロ・ロッソ・コスワース Mi 
19.C・アルバース NED ミッドランド・トヨタ BS 
20.T・モンテイロ POR ミッドランド・トヨタ BS 
21.佐藤琢磨 JPN アグリ・ホンダ BS 
22.山本左近 JPN アグリ・ホンダ BS 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 
V10エンジン

 

もはやモンツァゎ阿鼻叫喚。

上を下への大騒ぎです(0□0;)

    ↑
   大げさ

パドックゎシューの去就で持ち切りのようですね ┐(´ー`)┌

我が同胞、ティフォシたちも、

やれ「シューミーやめないで!」だの、

やれ「'08までつづけてくれ!」だの、

みんなもう少し落ち着こうよ(´・ω・`)

聖地モンツァでF1が開催されているワケでござんすょ。

たしかに去就ゎ気になりますが、

それゎレース後で十分。

いまゎレースに集中したいですね(♞ฺฺ‿ฺ♞ฺ)✿ฺ

 
と、言った舌の根が乾かぬうちに、

またレース外の話です(>_<)

きのう書き忘れたんですが、

ルノーのテストドライバーにトヨタから

リカルド・ゾンタがやって来ました。

そして、

ネルシーニョ!゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

ネルソン・アンジェロ・ピケが、

あの、3度ワールドチャンピオンを獲得した

ネルソン・ピケがせがれ

ネルソン・ピケJrがとうとうF1界に進出o(≧ω≦)o

ニコに続き、再び2世ドライバーが登場です(๑→‿ฺ←๑)

実ゎネルシーニョゎF1マシンを経験済みなんです。

以前、ウィリアムズのマシンを

テストドライブした経験があります。

父のネルソン・ピケもウィリアムズでチャンピオンを

獲得してましたから、

ウィリアムズの線かな(?_?)と思ってただけに、

ルノーの育成プログラムに組み込まれたのゎ

少々意外でしたΣ(゜ロ゜)

再来年あたりにゎF1でその勇姿を見たいものです(め‿ฺめ✿ฺ)

 
フェラーリ、速いですねぇヽ(´ー`)ノ

お膝元なだけゎあります (゚▽゚*)♪

BSも良さそうだし、

1-2フィニッシュゎムツカシぃ問題でゎ

ないかもしれませんねo(*^▽^*)o~♪

 
きのうゎいったいどうなるコトかと

肝を冷やしましたが、

今日を見る限りホンダゎ大丈夫そうですね(*´ロ`*)

まだ不安ゎ残りますが( ̄ω ̄;)

 
アグリゎマシンが決まって来ましたね\(^▽^@)ノヤホーイ

コーナリング中にばたつくコト無く、

安定して来ましたo(*^▽^*)o♪

ミッドランドやトロ・ロッソと

向こうを張るコトができそうです.:♪*:・'(*⌒—⌒*)))

| | コメント (0)

2006年9月 8日 (金)

Rd.15 イタリアGP 金曜セッション

フリープラクティス1 リザルト
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 1.S・ヴェッテル GER BMW Mi 
 2.R・クビサ POL BMW Mi  
 3.K・ライコネン FIN マクラーレン Mi 
 4.A・ヴルツ AUT ウィリアムズ・コスワース BS  
 5.N・ジャニ SUI トロ・ロッソ・コスワース Mi 
 6.T・モンテイロ POR ミッドランド・トヨタ BS 
 7.R・ドーンボス NED レッドブル・フェラーリ Mi 
 8.C・アルバース NED ミッドランド・トヨタ BS 
 9.佐藤琢磨 JPN アグリ・ホンダ BS 
10.山本左近 JPN アグリ・ホンダ BS 
11.F・モンタニー FRA アグリ・ホンダ BS 
12.G・モンディーニ SUI ミッドランド・トヨタ BS
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
13.A・デビッドソン GBR ホンダ Mi 
14.P・デ・ラ・ロサ ESP マクラーレン Mi 
15.F・マッサ BRA フェラーリ BS 
16.J・トゥルーリ ITA トヨタ BS  
17.N・ハイドフェルド GER BMW Mi  
18.R・シューマッハー GER トヨタ BS  
19.V・リウッツィ ITA トロ・ロッソ・コスワース Mi
20.S・スピード USA トロ・ロッソ・コスワース Mi 
21.N・ロズベルグ GER ウィリアムズ・コスワース BS 
22.M・ウェバー AUS ウィリアムズ・コスワース BS 
23.C・クリエン AUT レッドブル・フェラーリ Mi 
24.D・クルサード GBR レッドブル・フェラーリ Mi 
25.F・アロンソ ESP ルノー Mi 
26.G・フィジケラ ITA ルノー Mi 
27.M・シューマッハー GER フェラーリ BS 
28.R・バリチェロ BRA ホンダ Mi 
29.J・バトン GBR ホンダ Mi 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
3rdドライバー
No time

V10エンジン


フリープラクティス2 リザルト
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 1.S・ヴェッテル GER BMW Mi
 2.M・シューマッハー GER フェラーリ BS 
 3.F・マッサ BRA フェラーリ BS 
 4.A・ヴルツ AUT ウィリアムズ・コスワース BS 
 5.P・デ・ラ・ロサ ESP マクラーレン Mi 
 6.K・ライコネン FIN マクラーレン Mi 
 7.N・ハイドフェルド GER BMW Mi 
 8.F・アロンソ ESP ルノー Mi 
 9.R・クビサ POL BMW Mi 
10.F・モンタニー FRA アグリ・ホンダ BS 
11.C・アルバース NED ミッドランド・トヨタ BS 
12.J・トゥルーリ ITA トヨタ BS 
13.N・ロズベルグ GER ウィリアムズ・コスワース BS 
14.C・クリエン AUT レッドブル・フェラーリ Mi 
15.G・フィジケラ ITA ルノー Mi 
16.T・モンテイロ POR ミッドランド・トヨタ BS 
17.R・シューマッハー GER トヨタ BS 
18.D・クルサード GBR レッドブル・フェラーリ Mi 
19.A・デビッドソン GBR ホンダ Mi 
20.M・ウェバー AUS ウィリアムズ・コスワース BS 
21.G・モンディーニ SUI ミッドランド・トヨタ BS 
22.V・リウッツィ ITA トロ・ロッソ・コスワース Mi 
23.S・スピード USA トロ・ロッソ・コスワース Mi 
24.N・ジャニ SUI トロ・ロッソ・コスワース Mi 
25.R・ドーンボス NED レッドブル・フェラーリ Mi 
26.佐藤琢磨 JPN アグリ・ホンダ BS 
27.山本左近 JPN アグリ・ホンダ BS 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
28.R・バリチェロ BRA ホンダ Mi 
29.J・バトン GBR ホンダ Mi 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
3rdドライバー
No time

V10エンジン

 

シューの去就に揺れるモンツァ。

彼の去就が決まれば、ドミノ倒し的に

来シーズンの主要なシートが決まるでしょう。

個人的な予想ゎ契約更新です。

なんにしても、発表ゎレース終了後。

心して待つとしましょう。

それにさきがけるかのように、

ルノーの来シーズンのドライバーズラインナップが

発表されました。

シューの去就発表が関係しているでコトでしょう。

「チームメイトゎフィンランド人」とのフィジコの発言通り、

先に発表されたフィジコのチームメイトゎ

フィンランド人のヘイキ・コバライネン

以前、チャリティレースでゎありますが、

シューを破ったドライバーです。

将来を嘱望されたルノーの至宝、

いよいよデビューです(๑→‿ฺ←๑)

 
それにしてもホンダ。

ほとんど走れてないけど、大丈夫(ーζ‐)?

| | コメント (2)

2006年9月 7日 (木)

トキカケ

と御大(押井守)ゎ言っていた。

評判がすこぶるよろしいので観に行ってみた。

立ち見だったΣ( ̄ロ ̄;)

 

   『時をかける少女』

 

1時間前に行ったにもかかわらず、

立ち見って!Σ( ̄ロ ̄lll)

迷ったあげく、結局観たるコトにしました(ー∇ー;)

正解。

立ち見だというコトが気になりませんでした(´▽`)

 
キャラの見せ方作り方が秀逸。

軽妙で伸び伸びしていて瑞々しいんです。

物語そっちのけで面白い。

キャラクターが面白ければ、どうしたって面白くなります。

上映開始30分で元が取れちゃいました(♞ฺฺ‿ฺ♞ฺ)✿ฺ

『面白いアニメ』を作る事に熟れた印象で、

観た事は無いですが、この監督の他の作品も

間違いなく面白いだろうと想像できます(u‿ฺu✿ฺ)

 
アニメ映像的にもレベルが高く、

さすがはマッドハウスと唸らされましたヽ(´ー`)ノ

別段先鋭的と言うわけではなく、

押井守大友克洋のように超美麗と言うわけでもありません。

今時の長編アニメ映画としては保守的な感すらあります。

が、それがこの作品には合っていた様に感じました。

映像に気を取られる事なく作品に集中できたからです。

むしろ、集中できるように

配慮していたように感じました。

実に自然で神経が行き届いており、

かつビビッド。

そして目を引くような映像も少しあり、

それもまた有益で、

なによりもバランスが素晴らしぃですね (゚▽゚*)♪

 
声優陣も良かっですねー(^▽^)

アニメ声優特有の作り過ぎな演技はなく、

(アニメ声優の批判でゎありせんので悪しからず)

ごく自然なんです。

 
脚本もわりと良くできてて、

『”新約”時をかける少女』と言う観点からみても

まあ、ありかな、と。

時間を行き来する話は使い古されており、

目新しさは感じませんが、

心情の描写に長けていて、

特に気にはなりませんでした。

なによりおいらの心をくすぐったのが、

あの甘酸っぱさo(≧ω≦)o

もうたまりません(≧∀≦)

そして、切ないんです( 。´ω`)

 
この作品の隠れたテーマは『ナチュラル』ではないかと感じました。

どれも無理が無いんです。

それがこの作品の空気感を作っており、

実に利いています。

抵抗無くすんなりと入っていけるんです。

だから登場人物たちの心情がうきぼりになり、

ダイレクトに響いて来ます(め‿ฺめ✿ฺ)

この映画の『サミィの評価』ゎ

 

 

  85pts

 

 

泣けました(ρ_;)

旧約も含め、もう一度観たくなりましたね(^ω^)

すっごく刺激を受けました(๑→‿ฺ←๑)

テーマソングも素敵で、

ぐっと来ちゃいました(*´ー`)

ぜひ映画館へ足を運んで見て下さい.:♪*:・'(*⌒—⌒*)))

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年9月 6日 (水)

めでたい

皇室に男子が誕生されました。

なんともめでたいコトですね(め‿ฺめ✿ฺ)

テレビでゎそのニュースでいっぱいなんでしょうか?

テレビ観てないっす(>_<)

そして眠いっす(●´・_・`●)

映画の予告をしてましたが、

うまくまとまりません(´・ω・`)

またしてもあしたにもちこします(ー∇ー;)

ずぼらなおいら……(´ω`)

ごめんなさい、寝ます。

またあした(-o-)Zzz…

| | コメント (2)

2006年9月 5日 (火)

暑い……

まったく毎日毎日なんでこんなに暑いの!

9月に入ったというのに、

まったくもって容赦ないですね(´Д`)

憎々しげに空を見上げるとうろこ雲が。

もう秋なんだな……(*´ー`)

不意にそう気付かされました。

秋なら秋でなんでこんなに暑いんでしょう ( ̄Д ̄;)

さすがに朝晩ゎすごしやすくなりましたけどねヽ(´ー`)ノ

本格的な秋の到来、そして、

冬を待ちわびる今日この頃です(u‿ฺu✿ฺ)

このトコロゎなにかと忙しかったんですが、

それもようやく一段落。

あしたゎようやく観に行った映画の感想を書きます(^ω^)

| | コメント (1)

2006年9月 4日 (月)

生理現象

眠い。

ものっそい眠い。

このトコロ、寝ても寝ても寝足りない。

単純に睡眠時間が短いせいもあるんですが(ー∇ー;)

今ゎあきるほど寝たいです( ´_ゝ`)

でも同時に、寝るのがもったいなくも思うんです。

やりたいコトが多すぎて、

基本的にゎ時間が足りない。

寝るのゎ大スキですが、

できれば生理現象でゎなく、

趣味に出来たらいいのに……(´・ω・`)

なんてバカなコトを考えつつ、

今夜も全米オープンテニスを観られぬまま

夢の国へと旅立とうと思います(-o-)Zzz…

| | コメント (1)

2006年9月 3日 (日)

うきゃぁ〜(≧▽≦)

とうとう念願の

やわらかプラグイン

戦線に投入──────!!(o≧∇≦)oo(≧∇≦o)

ついにわがブログにやわらか戦車参戦です\(^▽^@)ノヤホーイ

←サイドバーに鎮座坐すあの勇姿(๑→‿ฺ←๑)

今にも退却しそうな勢いですね(≧∀≦)

生まれたてのウミガメより生存率が芳しくないと

もっぱら評判のやわらか戦車ですが、

どうぞ慈しみ、愛でてやってください(人´∀`).☆.。.:*・

まちがってもカーソルを合わせみたり、

あまつさえクリックしてつついたりしちゃダメですょ!

しかも、つつきすぎちゃった日にゃあ、

やわらか戦車が大変なコトになっちゃいますから(^ω^)

ランダムに3パターン、

あるつつき方をすると、もう1パターン

本編でおなじみのなにかが

やわらか戦車の身に起きちゃいます。

決してつつきまくれ!つついたりせず、

暖かく見守りましょう(♞ฺฺ‿ฺ♞ฺ)✿ฺ

 

本編ゎこちら

| | コメント (1) | トラックバック (3)

2006年9月 2日 (土)

ねえむいぃ

ごめんなさい。

あまりにも眠いです( ´_ゝ`)

明日も朝早いです。

寝てもいいですか?

ダメと言われても寝てもいいですか?

すみません、寝ます(´ω`)

おやすみなさい(-o-)Zzz…

| | コメント (1)

2006年9月 1日 (金)

きょうも

引き続き募集します。

必死に探してるというよりゎ

あまり無い機会でしょうから

よろしければというお誘いです (゚▽゚*)♪

ご都合がよろしければいかがですか(^ω^)

| | コメント (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »