« 日本代表監督 | トップページ | セミファイナル »

2006年7月 5日 (水)

中田英寿引退について

ショックでした。

その日はそれを受け入れられないとゆうか、

情報をうまく処理できず、

意味はわかっても、それがどうゆうことなのかが

理解できませんでした。

中田英寿は素晴らしい選手でしたが、

ここまでショックを受けるほど思い入れがあるとは。

それも含めて驚きでした。

たしかに不意です。

「予感はしてた」と言う人たちがいますが、

おいらは代表引退はあるかもしれないけど、

まさか現役を引退するとは夢にも思いませんでした。

少し時間が経って、その事実を少しずつ受け入れています。

  引き際に関しては、早いとは思いますが、

  かっこいいとかなんだとか、

  そう形容する気にはなれません。

  キャリアのピークで若くして引退する人も、

  現役にこだわり、出来るところまで続ける人も好きです。

  引退はただ、引退なんです。

中田英寿は、日本サッカー史上最も活躍した選手です。

(賛否はあるかもしれませんが、それは横に置かせてください)

彼が抜けた穴は非常に大きい。

たとえば、価値。

世界に置ける日本人選手の評価は

「中田英寿は突然変異で、他は大したことない」

と思われています。

日本の旗手がいなくなったいま、

ヨーロッパへの移籍は難しくなってくるでしょう。

これなんかはほんの一例ですが、

一つの歴史が終わったのは間違いありません。

中田英寿の引退は残念です。

でも、彼の決断を尊重したいと思います。

 

中田英寿さん、

いままでお疲れ様でした。

そして、ありがとう。

|

« 日本代表監督 | トップページ | セミファイナル »

コメント

サミィさん

こんばんは。

サミィさんは、とても心根のお優しい方なんですね。
なんか、文章からお人柄が伝わってきました。

心中お察しします。

投稿: 「感動創造」 | 2006年7月 5日 (水) 17時50分

私もそんなに大好き!って程ではなかったのですが
すごくショックでした。
これはどういう感情なのかな
と考えましたね。
やはり中田の存在は大きいんですよね。
私も頭の中を整理するのに時間がかかりました

投稿: あい | 2006年7月 5日 (水) 19時28分

同じ世代の人間として色々と考えさせられました。

サッカーにそれほど詳しくない私にとって、
他と比べてどれだけ優れているのかは説明できませんが、
オーラ(雰囲気)を持った人間だという事は分かります。

私はそんな彼の生き方が好きでした。

今後の活躍を祈ります。

投稿: ノブ | 2006年7月 5日 (水) 23時28分

Sammy さん

ただいま帰りました。

さすがに日帰り京都はキツイっすね!

なんとか無事にたどり着けてよかったす。

お気遣い感謝です!

投稿: 「感動創造」 | 2006年7月 6日 (木) 22時10分

この記事へのコメントは終了しました。

« 日本代表監督 | トップページ | セミファイナル »