« Rd.5 ヨーロッパGP 土曜フリー走行 | トップページ | Rd.5 ヨーロッパGP 決勝 »

2006年5月 7日 (日)

Rd.5 ヨーロッパGP 予選

アロンソ、今シーズン初PP!!

2位3位にゎフェラーリがつけました。

ウィリアムズゎフリープラクティス後にエンジン交換。

10グリッド降格です。

 

予選リザルト
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 1.フェルナンド・アロンソ ESP ルノー Mi 
 2.ミハエル・シューマッハー GER フェラーリ BS 
 3.フェリペ・マッサ BRA フェラーリ BS 
 4.ルーベンス・バリチェロ BRA ホンダ Mi 
 5.キミ・ライコネン FIN マクラーレン Mi 
 6.ジェンソン・バトン GBR ホンダ Mi 
 7.ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ BS 
 8.ジャック・ヴィルヌーヴ CAN BMW Mi 
 9.ファン・パブロ・モントーヤ COL マクラーレン Mi 
10.マーク・ウェバー AUS ウィリアムズ・コスワース BS
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
11.ラルフ・シューマッハー GER トヨタ BS 
12.ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・コスワース BS 
13.ジャンカルロ・フィジケラ ITA ルノー Mi 
14.デビッド・クルサード GBR レッドブル・フェラーリ Mi
15.ニック・ハイドフェルド GER BMW Mi
16.ヴィタントニオ・リウッツィ ITA トロ・ロッソ・コスワース Mi
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
17.クリスチャン・クリエン AUT レッドブル・フェラーリ Mi
18.クリスチャン・アルバース NED ミッドランド・トヨタ BS 
19.スコット・スピード USA トロ・ロッソ・コスワース Mi
20.ティアゴ・モンテイロ POR ミッドランド・トヨタ BS 
21.佐藤琢磨 JPN アグリ・ホンダ BS
22.フランク・モンタニー FRA アグリ・ホンダ BS
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
V10エンジン
エンジン交換
ベスト3タイム抹消

 

1stピリオド

赤旗だ!

と思ぃきや、タイミングモニタのトラブルです/( ̄ロ ̄;)\

これゎヒドぃ! ( ̄Д ̄;)

ミッドランドなんか、それを見るや

マシンをガレージに戻してましたからね。

このトラブルのせいでクリアラップをとれなくなった

ドライバーがいるはずですし、

アタックできなくなったドライバーもいるはず。

これゎ物議をかもしそうですね。

             ˙˙°・: ・°˙˙
   かもすぞー˙˙°°(・□・)°°˙˙ うおー

期待のモンタニー、トラブルで走れず。

はたた(´Д`)


2ndピリオド

過酷。

またしても過酷。

地元ドイツ勢、3人脱落です( ´_ゝ`)

今回、密かにニコにゎ期待しているんです。

いまのトコロゎ残念な結果になってるんですが……。

フィジコ、ジャックに阻まれ脱落orz

 
   「神様…なぜフィジコにばかり受難を……(;_;)」

 
怒り心頭のフィジコ、BMWのピットに殴り込みです!

ジャックにしてみれば

 
 「いやぃや、おれもアタック中だったし(;◎д◎)ノノ」

 
てトコでしょうが、

フィジコゎ納得いかないでしょうね(ーζ‐)

そして皮肉にも、そのジャックゎ最後の最後で生き残る。

蹴落とされたラルフゎフリーズしたコトでしょうね(одо)

あぶなかったのゎウェバー。

給油口から若干火が出ました。

ごくごく小規模な火災だったため大事にゎ至りませんでしたが、

イヤですね( ̄ω ̄;)


3rdピリオド

やっぱり問題になってきましたね。

最初のむだな周回です。

タイムアタックをするでもなく、

ただガソリンを減らすためだけの走行。

決勝のレース展開に手を加えるためのこのルール。

作為的に提供されたスペクタクルにゎ、

おいらゎ素直に喜べません( ̄ω ̄;)

イコールコンディションでゎなぃ状況でのPPとゆうのゎ

PPの価値を著しく貶めます。

セナゎ嘆いているコトでしょうヽ(ー´_`-)ノ=3

GPDAの間でも協議され、

早ければ次のスペインまでにゎ変更される可能性もあります。

エコ団体やスポンサー企業などで物議をかもしてるこの問題。

             ˙˙°・: ・°˙˙
   かもすぞー˙˙°°(・□・)°°˙˙ うおー

空タンクでの予選復活を希望します。

 
で、マクラーレン。

(燃料をたくさん)積んでるんですかね。 遅ぃです(´・ω・`)

どうもコンサバな作戦しかとってきません。

予選順位の悪さが決勝に

響ぃているように思えるんですが( ´_ゝ`)

 
ホンダゎ決勝の気温もそれなりに高くなりそうでチャンスがありますが、

タイヤの発熱問題を解決しない限り、

優勝ゎむつかしぃでしょうね ( ̄Д ̄;)

 
ジャックゎ2ピリでのフィジコのアタック妨害により

3ピリでのベスト3のタイム抹消。

グリッドを1つ下げるコトになりました。

 
決勝ゎルノーとフェラーリの対決。

そこにマクラーレンがいかに絡むか。

といった展開が予想されます。

果たして。


決勝のグリッドです。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 1.フェルナンド・アロンソ ESP ルノー Mi
 2.ミハエル・シューマッハー GER フェラーリ BS
 3.フェリペ・マッサ BRA フェラーリ BS
 4.ルーベンス・バリチェロ BRA ホンダ Mi
 5.キミ・ライコネン FIN マクラーレン Mi
 6.ジェンソン・バトン GBR ホンダ Mi
 7.ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ BS
 8.ファン・パブロ・モントーヤ COL マクラーレン Mi
 9.ジャック・ヴィルヌーヴ CAN BMW Mi
10.ラルフ・シューマッハー GER トヨタ BS
11.ジャンカルロ・フィジケラ ITA ルノー Mi
12.デビッド・クルサード GBR レッドブル・フェラーリ Mi
13.ニック・ハイドフェルド GER BMW Mi
14.ヴィタントニオ・リウッツィ ITA トロ・ロッソ・コスワース Mi
15.クリスチャン・クリエン AUT レッドブル・フェラーリ Mi
16.クリスチャン・アルバース NED ミッドランド・トヨタ BS
17.スコット・スピード USA トロ・ロッソ・コスワース Mi
18.ティアゴ・モンテイロ POR ミッドランド・トヨタ BS
19.マーク・ウェバー AUS ウィリアムズ・コスワース BS 
20.佐藤琢磨 JPN アグリ・ホンダ BS 
21.フランク・モンタニー FRA アグリ・ホンダ BS
22.ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・コスワース BS
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
V10エンジン
10グリッド降格
ベスト3タイム抹消

|

« Rd.5 ヨーロッパGP 土曜フリー走行 | トップページ | Rd.5 ヨーロッパGP 決勝 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。