« Rd.5 ヨーロッパGP 予選 | トップページ | 第4ステージ »

2006年5月 8日 (月)

Rd.5 ヨーロッパGP 決勝

フェラーリ連勝!(≧▽≦)

シューマッハーゎ優勝、

マッサも3位に入り、フェラーリゎ2台そろって表彰台です。

2位にゎアロンソが入り、着実にポイントゲットです。

 

決勝リザルト
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 1.ミハエル・シューマッハー GER フェラーリ BS
 2.フェルナンド・アロンソ ESP ルノー Mi
 3.フェリペ・マッサ BRA フェラーリ BS 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 4.キミ・ライコネン FIN マクラーレン Mi 
 5.ルーベンス・バリチェロ BRA ホンダ Mi 
 6.ジャンカルロ・フィジケラ ITA ルノー Mi 
 7.ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・コスワース BS 
 8.ジャック・ヴィルヌーヴ CAN BMW Mi 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
 9.ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ BS 
10.ニック・ハイドフェルド GER BMW Mi 
11.スコット・スピード USA トロ・ロッソ・コスワース Mi 
12.ティアゴ・モンテイロ POR ミッドランド・トヨタ BS 
13.クリスチャン・アルバース NED ミッドランド・トヨタ BS
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 
   ラルフ・シューマッハー GER トヨタ BS 
   ファン・パブロ・モントーヤ  COL マクラーレン Mi 
   佐藤琢磨 JPN アグリ・ホンダ BS
    フランク・モンタニー FRA アグリ・ホンダ BS
   ジェンソン・バトン GBR ホンダ Mi 
   クリスチャン・クリエン AUT レッドブル・フェラーリ Mi 
   マーク・ウェバー AUS ウィリアムズ・コスワース BS 
   デビッド・クルサード GBR レッドブル・フェラーリ Mi 
   ヴィタントニオ・リウッツィ ITA トロ・ロッソ・コスワース Mi 
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
1周遅れ 
リタイア
V10エンジン

 

フェラーリ強し。

シューゎ完璧なレースでしたね。

スタートからアロンソについて行き、

最初のピットストップでゎかわせなかったものの、

2回目のピットストップ前にゎ予選さながらのアタック!

見事、前に踊り出ます。

シュー限界説が飛び交うなか、

全盛期と変わらぬ走りを見せるシュー。

マスコミを黙らせるにゎ十分な走りでした(^ω^)

マッサもアロンソの前に出るコトこそできませんでしたが、

キャリア初の表彰台 (゚▽゚*)♪

十分な活躍を見せました。

 
アロンソゎそつなく2位に入り、

被害を最小限にとどめました。

が、その表情ゎ渋く、フェラーリの巻き返しを

重くとらえてるようです。

 
マクラーレンゎそろそろストラテジーの

見直しをはかった方がいぃでしょう。

予選での順位の悪さを決勝まで引っ張ってしまっています。

昨シーズンならば、決勝で取り戻せたんですが、

来んシーズンゎ決勝において、そこまでの早さがありません。

ライコネンゎ30馬力アップとも言われている

ニューエンジンを強行投入したものの、表彰台に届かず。

悪い流れを断ち切れません。

伝統的にコンサバなマクラーレン。

そろそろ動ぃてもらいたぃものです( ´_ゝ`)

 
ホンダゎやっぱり決勝で伸びてきませんね。

F1の早さの比率ゎ、

 
   ドライバ− 1

   エンジン  2

   シャシー  3

   タイヤ   4

 
と言われています。

もっとも大きな要素であるタイヤを使い切れなければ、

いかにエンジンが良かろうと早くゎなれません。

サスペンションのジオメトリー変更するなり、

重量配分を変えるなり、

メカニカルグリップを増やしてやるコトが急務。

マシンの素性が良く、

かつ、最強のエンジンを積んでいるだけに、

見ていて歯がゆいことこの上ありません(´・ω・`)

 
同じコトゎトヨタにも言えます。

Bスペックのシャシーでゎフロントサスペンションを

大幅に変更しているらしく、

期待できる……のかしら(?_?)

Bスペックゎモナコから投入の予定。

 
にしてもうれしかったのゎ、

ニコ入賞ヾ(´▽`*)ゝ♪

予想的中!

予選終了時点でゎどうなるコトかと思いましたが、

最後尾から巻き返してでの入賞。

ルーキーだとゆうコトを忘れてしまうような

見事なレース運びですね(*^¬^*)

未来のチャンピオン候補であるコトゎ、

現時点でゎ間違ぃありません。

 
琢磨、またしてもスタートで魅せましたね(≧∀≦)

ロケットスタートのあと、レッドブルとトロ・ロッソの

同士討ちの間隙をぬって、いっきに12位に浮上!

まさにミラクルと呼ぶにふさわしぃキレた走りです。

とゎいえ、見せ場ゎここまで( ´_ゝ`)

アグリゎ2戦連続全滅(×△×)

モンタニーのマシンからゎ火が出る始末。

さらに、哀しぃ知らせが。

井出有治、ライセンス取り消しです(;ロ;|||)

     カワイソス……

井出が遅いワケでも、危険なワケでもありません。

マシンが悪すぎるだけです。

その責を井出1人にかぶせるのゎ、

あまりに酷とゆうものだろう、FIAよ。

だれかファシストモズレーの独裁を止めて下さい(ノ_・。)

 

ポイントランキング
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
ドライバーズチャンピオンシップ

 1. 44p フェルナンド・アロンソ
 2. 31p ミハエル・シューマッハー
 3. 23p キミ・ライコネン
 4. 18p ジャンカルロ・フィジケラ
 5. 15p フェリペ・マッサ 
 6. 15p ファン・パブロ・モントーヤ
 7. 13p ジェンソン・バトン
 8.  7p ラルフ・シューマッハー 
 9.  p ルーベンス・バリチェロ
10.  6p マーク・ウェバー
11.  p ジャック・ヴィルヌーヴ 
12.  5p ニック・ハイドフェルド
13.  p ニコ・ロズベルグ
14.  1p デビッド・クルサード
15.  1p クリスチャン・クリエン
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
コンストラクターズチャンピオンシップ

 1. 62p ルノー
 2. 46p フェラーリ
 3. 38p マクラーレン・メルセデス
 4. 19p ホンダ
 5. 11p BMWザウバー
 6. 10p ウィリアムズ・コスワース
 7.  7p トヨタ
 8.  2p レッドブル・フェラーリ
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
ランクアップ
ランクダウン
ポイントゲット

|

« Rd.5 ヨーロッパGP 予選 | トップページ | 第4ステージ »

コメント

こんにちは。
フェラーリ、ヨーロッパラウンドに入ってから好調ですね。
スペインから、ルノーの逆襲が始まりそうで怖いですが・・。

井出のライセンス剥奪。
いくら何でも、やりすぎですよね・・。

投稿: mintslife | 2006年5月 8日 (月) 19時25分

こんばんは サミィさん

TBありがとう~ココログが重くてTB出きないわ。
フリーは大丈夫だと思うけど明日にするね。

シューさま完全復活できて良かったです。
次戦のスペインは一週間後
アロンソがどんな反撃をするのかですね。
二人の対決ばかりでは面白くないので
ライコネンあたりが頑張って欲しいね(*´∀`)

投稿: miki | 2006年5月 8日 (月) 23時47分

こんばんは。
フェラーリはさすがレース戦略が一流ですね。
そしてそれを忠実に実行するシューは凄いです。
強いフェラーリが戻ってきてくれて嬉しいっす!
あとはおいらお気にのライコネンが勝ってくれりゃ文句なしです(*^-^*)

投稿: いのきち | 2006年5月 8日 (月) 23時58分

Sammy さん

おはようございます!

お伺いするのが
遅くなってしまいました(汗)

シューマッハは、本当に旨いなぁと感じました。
虎視眈々と狙ってましたね。

今シーズンは、アロンソで決まりかな~
と思っていたので、これで面白くなってきました!

井出選手の件は、日本人だからですよね。
欧米人から、ここまで厳しくないですよ。

まったく納得できません。

投稿: 「感動創造」 | 2006年5月 9日 (火) 07時42分

こんにちは!
シューマッハが復活すると見ていて面白いですよね。
しかし、井出はライセンス剥奪なんですか。
厳しいなぁ…

投稿: グレート・タカ | 2006年5月 9日 (火) 10時53分

いつもどうもです!
やはりミハエルが強くないとおもしろくないですよね。
こうこなくっちゃ。

井出・・・。
2、3戦くらいで戻ってくるかとも思ってましたが・・・。
不運ですねえ。
バレストルの時もひどかったですが、モズレーも上に立ってしまうと、そうなっちゃうのでしょうか・・・。
とにかく、SAF1は、走れるマシンにしないことにはどうにもなりませんね。

投稿: コレバナ | 2006年5月 9日 (火) 11時42分

TBありがとうございます。
すんません。全く違う記事にTBしちゃってましたね(^^;別の方は削除しちゃって下さい。

FIAは、昔からヨーロッパ人以外のドライバーやメーカーにはちょっと厳しいですからねぇ…接触ぐらいだったらペナルティーぐらいだったろうけど、アルバースを引っくり返しちゃったのはまずかったですね。

投稿: kantory | 2006年5月 9日 (火) 12時34分

Sammy さん

TB不具合気にしないでください。

私もよくあるんですよ!最近!

TBできなくたって
Sammy さんと心がひとつ!ですから!

投稿: 「感動創造」 | 2006年5月 9日 (火) 13時40分

TBありがとうございます。
お返事遅くなってすみません。
これからもヨロシクお願いします。

投稿: @しゅん | 2006年5月10日 (水) 14時51分

この記事へのコメントは終了しました。

« Rd.5 ヨーロッパGP 予選 | トップページ | 第4ステージ »