« 日本代表決定 | トップページ | 欧州クライマックス »

2006年5月16日 (火)

〜序章〜

プロジェクター復活へのディスタンス #1

 

このトコロ、多忙です。

(コメントゃTBできず、もうしわけなぃのです(;_;))

おかげであまり寝ておらず、

不眠症のケのあるおいらにしてゎめずらしく、

30分以内に入眠できるようになっております( ´_ゝ`)

お肌の具合が気になる

今日この頃でございます(。♋ฺ‸♋ฺ。)

プロージェクターがやられてはや幾日。

気持ちの整理がついてまいりました。

いまゎただ、W杯へ向け復活を目指し、

切り詰めた生活をば送っておりまする。

仲間よりの期待もまた、

切り詰めた生活にはりとくじけぬココロを

もたらせてくれもします。

仲間の期待に答え、

我がCasaにてパブリックビューイングをするコトを

夢から現実へと、なんとしても成し遂げなければなりません。

……がんばります( ̄ω ̄;)

場所が場所なら300インチにもなるプロジェクターですからね。

ただいま策を講じております(゚▽゚*)♪

(か、皮算用?(o_o;))

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

最近、ジーコに対して思い違いをしているコトに気づきました。

ジーコゎフットボールの神様だとゆうコト。

もちろん、そんなコトゎ知っていましたが、

神様だとゆうことを思い違いをしていたワケです。

そもそも『神』とゆうものゎ


『ただただありがたいもの』


だとゆうコトです。

つまり、本来『神』ゎお願いする存在でも、

都合の良いものでも、

期待するものでもないのです。

ただあるだけでありがたいとゆうもので、

天皇と同じようなものなのです。

そして、ジーコゎその『神』なのです。

批判するような対象でゎないのです。

苦言を呈すなどもってのほか。

そう考えたら、なんだか、す、としました。

 
  「ジーコが監督をするならしょうがないな」

 
と。

良しにせよ悪しきにせよ、ジーコを監督に起用した

協会の責任です。

それに時期も時期だし、批判のたぐいゎいっさい捨てて、

100%肯定して応援しようと思います。

批評するのゎ終わってからでも遅くありませんからね(^-^)

勝っても負けてもかまいません。

ジーコのすることに文句ゎありません。

ただひたすら応援させてもらいます。

いまゎジーコが監督を引き受けてくれたことを

甘受致します(≧∀≦)

|

« 日本代表決定 | トップページ | 欧州クライマックス »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。