« 渋谷にて #2 | トップページ | ぃよっしゃあ! »

2006年5月 3日 (水)

渋谷にて #3

映画三昧だったこの日。

シメの1本ゎ


   『立喰師列伝』

 

Tatigui








 

唐突に押井守が新作を公開するとゆう話が飛び込んで来た時、

メディアから話が伝わってこなかったので、

キツネにつままれたような気分になったものです。

が、タイトルを聞ぃたとたん


  「あ、なるほど…(ー∇ー;)」


スッゴく得心しました。


  「これゎメジャーにゎなりえなぃ」


(もともと押井守ゎメジャー足り得るか微妙だと思ぃますが)

押井守といえば、アニメ映画『イノセンス』

イメージが強ぃかと思ぃますが、

この『立喰師列伝』こそ、

押井守の本当にやりたかったコトなんだと思ぃます。

とゆうのゎ、押井守の過去の作品を見ていると、

立ち食いそば屋のシーンが何度となくでてきます。

印象的に描かれるそのシーンにゎ愛情を感じずにゎいられません。

そしてとうとう、その集大成を見せるのだな、

と考えたワケです。

自分のスキなコトをやるのだから、

トコトン好き勝手にやるであろうコトゎ容易に想像がつき、

前述の↑言葉が出てきたワケです。

ストーリーゎ、どうでもいぃですね( ´_ゝ`)

そうゆうもんじゃなぃです。

『立喰いのプロ』なる存在を人類文学的観点から語り、

さらにゎ戦後の昭和史をも絡めてひとつの物語となす。

もってまわった語り口での長ゼリフなど、

もう押井守の独壇場。

押井守好きなひとにゎたまらなぃでしょうね(^▽^)

この映画の『サミィの評価』ゎ

 

 

  73pts

 

 

『スーパーライヴメーション』なる映像手法を用いるなど

新しいものと、押井守独特のコメディセンスの融合。

存分に堪能させてもらいました (゚▽゚*)♪

|

« 渋谷にて #2 | トップページ | ぃよっしゃあ! »

コメント

Sammy さん

いつもお世話になります。

渋谷でハシゴですね!
やりますね~!

デザイン変更って、以前サミィさんもされてますけど
けっこう勇気がいりますね(笑)

おほめいただき光栄です!

もしもサミィさんがよろしければですが
ジャンルは違えど、相互リンクをご検討いただければ幸いです。

これからもどうぞよろしくお願いいたします!

投稿: 「感動創造」 | 2006年5月 4日 (木) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25436/1656408

この記事へのトラックバック一覧です: 渋谷にて #3:

» 立喰師列伝 [日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~]
60年前、敗戦により廃墟のようになった東京。復興しようとする東京の片隅に始まった立喰い蕎麦屋。そこに現れたのは伝説の「立喰師、月見の銀二」...。そして、現代の日本。「立喰師」たちの新たな標的となったのは、ファーストフード店。私たちの食生活を変えたファーストフー... [続きを読む]

受信: 2006年5月 4日 (木) 23時46分

« 渋谷にて #2 | トップページ | ぃよっしゃあ! »