« Rd.2 マレーシアGP 予選 | トップページ | 飛龍伝 »

2006年3月20日 (月)

Rd.2 マレーシアGP 決勝

エンジン交換によるペナルティもあり、

シャッフルされたスターティンググリッド

V8になってはじめての2レース目

すでに何基もエンジンがやられており、

耐久性に不安が残る。

さらに、スコールがレースをかき回す可能性もあり、

波乱を予感させました。

決勝のリザルトです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 1.ジャンカルロ・フィジケラ ITA ルノー Mi
 2.フェルナンド・アロンソ ESP ルノー Mi
 3.ジェンソン・バトン GBR ホンダ Mi
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 4.ファン・パブロ・モントーヤ COL マクラーレン Mi
 5.フェリペ・マッサ BRA フェラーリ BS
 6.ミハエル・シューマッハー GER フェラーリ BS
 7.ジャック・ヴィルヌーヴ CAN BMW Mi
 8.ラルフ・シューマッハー GER トヨタ BS
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 9.ヤルノ・トゥルーリ ITA トヨタ BS
10.ルーベンス・バリチェロ BRA ホンダ Mi
11.ヴィタントニオ・リウッツィ ITA トロ・ロッソ・コスワース Mi
12.クリスチャン・アルバース NED ミッドランド・トヨタ BS
13.ティアゴ・モンテイロ POR ミッドランド・トヨタ BS
14.佐藤琢磨 JPN アグリ・ホンダ BS
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

   ニック・ハイドフェルド GER BMW Mi
   スコット・スピード USA トロ・ロッソ・コスワース Mi
   井出有治 JPN アグリ・ホンダ BS
   クリスチャン・クリエン AUT レッドブル・フェラーリ Mi
   マーク・ウェバー AUS ウィリアムズ・コスワース BS
   デビッド・クルサード GBR レッドブル・フェラーリ Mi
   ニコ・ロズベルグ GER ウィリアムズ・コスワース BS
   キミ・ライコネン FIN マクラーレン Mi
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

1周遅れ
2周遅れ
3周遅れ
リタイア
V10エンジン

 

フィジコやたああああああああああああああああ

ああああああヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノあああああああ

ああああああああああああああああ(ノ≧∀≦)ノ

 

まず、スタートで飛び出したのがアロンソ。

ウィリアムズの2台が牽制し合ってるトコロを

うまぃコトついて一気に3位へ浮上。

 

逆にニコゎスタートでつまづき

ずるずると順位を下げてしまいました( ´_ゝ`)

 

そして、なにより見逃せないのが、

琢磨のロケットスタートです!(≧∀≦)

弾丸のようなスピードでゴボウ抜きですヾ(´▽`*)ゝ♪

スタートに定評のある琢磨の面目躍如ですね (゚▽゚*)♪

 

キミ、マシンをぶつけられリタイア。

コーナーの侵入前にぶつけられたあと、

挙動をみだしてクラッシュ。

期待してただけに残念(´Д`)

 

ニコ、無念のエンジンブロウ

レースでゎあまりいいコトロが見せられなかった。

 

ウェバーゎハイドロっぽいですね。

 

レッドブルゎギアじゃなぃかと川井さんらが言ってました。

 

モントーヤゎ今回も目立った走りじゃありません

でしたね( ´_ゝ`)

レースペースがどうもよろしくなぃ。

キミがリタイアしてしまったので、

マシンが問題なのかどうかわかりません。

オフのテストでもキミに負けっぱなしでした。

本人ゎいぃと言ってゎいますが、

マシンと相性が悪ぃのかもしれませんね。

エンジンが壊れなかったのゎさいわぃです。

 

バリチェロもマシンとの相性が悪ぃかもしれません。

今回わピットでのスピードオーバーといぃ、

さんざんでしたね。

 

トヨタ勢ゎいけませんねぇ( ´_ゝ`)

タイヤの使い方がまだわかってなぃようなんですが、

なにより問題なのゎ、原因不明なコト。

次のオーストラリアも迷走必至です┐(´-`)┌

 

ジャックゎ光る走りを披露しました(^▽^)

見事2ポイントゲット!

まだまだジャックを観たぃぞぉ!(^○^)

げんきなジャックが観たいぞぅ!(´▽`)

 

フェラーリゎよくポイントゲットしましたね。

ただ、エンジンに大きな不安を残しました。

さらに、フロントウイングの問題。

スピードが乗るとフロントウイングがたわみ、

規定の地上高をしたまわるんです。

地上に近づけば、それだけダウンフォースが大きくなります。

各チームの反発も強く、対策を講じなければならなぃでしょう。

 

ジェンソンゎ3位につけたものの、

レースペースがいまいちでした(´・ω・`)

 

2位にゎアロンソがつけ、ルノーゎ

24年ぶりのワンツーフィニッシュを決めました。

ルノーゎ強いですねヽ(´ー`)ノ

2戦を終えて、エンジンが無事だったのゎ

ルノーとメルセデス(意外Σ(゜□゜))だけ。

(コスワースV10ゎ振動も少ない上に

回転数を抑えてるので、壊れなくて当然なので除外)

いまのトコロ、スキが見当たりません。

 

そして、フィジコゎ一年ぶりの優勝(≧▽≦)

亡き親友に捧げる勝利です( ´_ゝ`)

先週、幼い頃からのカート仲間を交通事故でなくしました。

この勝利ゎ、友、ピエトロに届いたコトでしょう。

 

今回特筆したぃのゎ、なんといっても琢磨の走りです!(≧∀≦)

スタートでのロケットスタートも、目をみはるものでしたが、

素晴らしかったのゎそのあとです。

4年前の、それも急ごしらえのマシンであるにもかかわらず、

しっかりレースをしてました(^▽^)

井出有治ゎなさけなぃ走りなワケでゎありません。

あれが普通なんです。

が、琢磨ゎリウッツィと抜きつ抜かれつのレース展開です!

これがいかにスゴぃコトか!

スポーツカーvs軽自動車みたぃなもんです。

ダウンフォースが圧倒的に足りず、

コーナリング中のスピードが遅ぃ。

ここで後ろの車に一気につめられます。

コーナリングスピードが遅ぃうえに、

さらにメカニカルグリップも悪ぃので、

最強ホンダエンジンをもってしても

コーナーの立ち上がりが遅く、

ストレートでの伸びがなぃ。

いまのF1ゎ、遅ぃ車でも抜くのがムツカシぃんです。

でもアグリのマシンゎ、どこからでも

しかけられてるくらぃ、圧倒的に遅ぃんです。

でゎなぜ、琢磨ゎリウッツィとバトルができたのか。

コーナーへのブレーキング競争でギリギリまでがまんし、

スピンすれすれの、限界を超えたアンバランスな状態の

マシンをねじふせ、

立ち上がりのライン取りを絶妙にとるコトで、

なんとか戦ってるんです。

しかも、それでいてマシンを壊さなぃ。

クラッシュやスピンをしなぃとゆうコトだけじゃありません。

極限状態でもミスをせず、

マシンをいたわる走りをしているんです。

セパンでのコックピット内の温度ゎ

55°とも言われてるなかでですょ!

こんな驚異的なコトができるドライバーゎ、

F1界でも片手で数えられるほどしかいません。

わかっちゃいるけど、速ぃマシンに乗ったトコを

見たくなっちゃいます ┐(´-`)┌

あんな走りを見せられたら、チームゎたまらなぃでしょうね(^-^)

「足を引っ張るワケにゎいかん!」

奮起するコトでしょう (^ω^)

これからも琢磨から目が離せません。

 

おつかれちゃん、琢磨 (゚▽゚*)♪

そして、コングラッチュレーション、フィジコ!(≧▽≦)

|

« Rd.2 マレーシアGP 予選 | トップページ | 飛龍伝 »

コメント

おはようございます。
まずはフィジコの優勝ですね!速かったっす。
この調子でいって欲しいんだけどな~。

琢磨のバトルは久しぶりに興奮しました!
よくあのポンコツであんな走りができますね。
早く新しいマシンがきて欲しいです。

ライコネンは相変わらず不運続きで。。。カワイソス。

投稿: いのきち | 2006年3月20日 (月) 08時04分

Sammy さん

おはようございます。

強いですね!ルノー!
それにしても、フィジケラでしたか!
本人も嬉しいでしょうね~!

バトンも3位とは、これから期待できそうです!

AGURIももうちょっと時間はかかるかもしれませんが
徐々に順位があがってくるような気がしますね!

詳細ありがとうございます。

投稿: 「感動創造」 | 2006年3月20日 (月) 09時18分

おはようございます!
ルノー強いですね。
アッパレでした。

しかし、琢磨よく走りぬきましたね。
アツイ走りでした!

投稿: グレート・タカ | 2006年3月20日 (月) 11時41分

ども!
録画を見たところです!
もうちょっとしたら、決勝についても記事にします!
琢磨、すごかったですね。
軽自動車でスポーツカーと抜きつ抜かれつ。
すごいんだけど、このチームじゃもったいないような・・・。
まあ、今はがまんですね。
キミとニコは・・・まあ、あっさりとしてましたf(^^;)。

投稿: コレバナ | 2006年3月20日 (月) 12時26分

こんにちわ!
はじめまして。TRTへのご参加表明ありがとうございました!
早速、本陣(TRTのこと)へのリンクを完了いたしました。
つきましては、ご参加への「注意事項」http://trtreport.seesaa.net/article/10291837.html
ロゴマークの貼り付け方法
http://trtreport.seesaa.net/article/9727187.html
ロゴマーク各種
http://trtreport.seesaa.net/article/11570891.html
など、ご確認のうえ、よろしくお願いいたします。

まっ、小難しいこと書いてはありますが…要は仲良くやりましょう!とのことです。(爆)

そそ、ご参加に当たり、皆さんにお願いしているのですが…
まずは、地獄のコメント50本ノックからお願いしまーす。(爆)
意外と体育系?(なんちって)

後ほど、ご紹介をエントリーさせていただきます。その際はTBさせていただきますね。
では、では本陣にてお待ち申し上げております。

投稿: カンジ | 2006年3月20日 (月) 13時42分

フィジコさん、よかったですね! 友に捧げる優勝でしょう。
ルノー強し。80年代マクラーレンの黄金時代がフラッシュバックする!

投稿: miiron | 2006年3月20日 (月) 18時32分

この記事へのコメントは終了しました。

« Rd.2 マレーシアGP 予選 | トップページ | 飛龍伝 »