« なんと! | トップページ | あたしはしあわせでした »

2006年3月28日 (火)

嗚呼ジミー(;Д;)

最近、ジミーの具合がかんばしくなぃんです。

ジミーとは、あたしの自転車の名前なんですが、

名前をつけるほどの愛着を持っているんです。

長年連れ添い、

もはや身体の一部と言えるジミー。

きょう、お医者さまにみてもらったトコロ、

「寿命ですね。手のほどこしようがありません」

なんですって!? Σ (;ロ;lll)

なんでも、治すコトは可能だけど、

患部を全摘のうえ、別構造のパーツを移植

しなければならない。

メーカーに問い合わせても、

同じ物はすでに生産しておらず

在庫もないそうです。

患部は後ろのタイヤの車軸部分。

ここが変われば、キャラクター(個性)が変わってしまいます。

「新しいの買ったほうが安いよ」

何度言われたことでしょう。

十の誕生日に祖母より賜りしジミー。

お金の問題ではありません。

あとはだましだまし、

余生を大事にすごします(ρ_;)

|

« なんと! | トップページ | あたしはしあわせでした »

コメント

Sammy さん

いつもありがとうございます。
自転車にも名づけるとは!
さすが!Sammy さん!(笑)
でも、愛着がわきますよね~!

それから国際人のSammy さんらしく肯定派でしたね!
賛否の中でも、週に一時間では、英語は身につかないよ!
というのもあります。

いろんなご意見を、比較する中で
よりよい方向を見出していただきたいですね。

投稿: 「感動創造」 | 2006年3月28日 (火) 23時40分

ジミーとはそんなに長い仲だったんだー。
ずいぶんとがんばってくれたんだねー。
もう休ませてあげるのも優しさだよね(^◇^)

投稿: おばら | 2006年3月29日 (水) 00時05分

この記事へのコメントは終了しました。

« なんと! | トップページ | あたしはしあわせでした »