« ただいまぁー!(^◯^) | トップページ | つづきまして »

2006年3月 8日 (水)

レースに行く前に

映画を2本観て来ました。

当時、ヒドく鬱をこじらせており、

前日に観た『ミュンヘン』のおかげで

さらに重くなっていました。

それでも、重い足を引きずり観に行ってきたんです( ´_ゝ`)

  

  『オリバー・ツイスト』

 

19世紀の英国(おもにロンドン)を舞台にした孤児の話。

当時の生活風俗が鮮やかによみがえり、

なんとも生き生きとして素晴らしかったですヽ(´ー`)ノ

泣き虫で、いつも貧乏くじばかり引いている、

世界で一番不幸な少年、オリバー・ツイスト。

そんなオリバーくんが世知辛い世間の荒波に翻弄されつつも、

けなげに生きて行く様を描いている。

次から次へと押し寄せてくる災難に

なす術もなく振り回されるオリバーくんを、

なんとか守ってあげたくなってしまいます( ´_ゝ`)

  (まぁ、そうゆう構造の脚本なんですが)

母性本能を刺激する子なんですょねぇ(´▽`)

なんてゆうか、小動物系のカワイさです(^ω^)

登場人物の女性がかわいがるのもうなずけます。

そのオリバーくんの演技がスゴくよかった(*^¬^*)

  (ドジャーくんもよかったですね(^ω^))

演じているのか、素なのか、わからなぃくらい、

ナチュラルな演技でした(^-^)

ただ、このオリバーくん、あまりにも主体性がなさすぎです(´・ω・`)

あまり書くとネタばれになるので書きませんが、

そのへんに物足りなさが残りました。

彼のキャラクターで主人公にすえてしまうと、

どうしてもそうゆう脚本の構成になってしまうのでしょうが…。

ほかにもいくつか脚本的な不満がありました。

物語の結末に100%の納得ゎ得られませんでしたし(´・ω・`)

それでも、貧しくともしたたかに生きて行く少年たちや、

ひとのやさしさにゎ感動させられました(^▽^)

鬱で弱ってたあたしにゎツボでした( ´_ゝ`)

そのへんを加味した『サミィの評価』ゎ

  

  76pts

 

1800円払って観た価値あったと思います (゚▽゚*)♪

少しの元気をもらい、続いて観に行ったのゎ…

明日に続きます(>_<)

|

« ただいまぁー!(^◯^) | トップページ | つづきまして »

コメント

Sammyさん

おかえりなさい!

小賀坂ですか!トライアンでしょうかね!
いいですよね~OGASAKAの板!

(私はサロモンですが、次はOGASAKAと思ってます)

現在、「教育」について、熱い語り合いをしておりますので
見識深いSammyさんのご意見も聞いてみたいです。

お忙しいと思いますが、よろしくお願いします!

投稿: 「感動創造」 | 2006年3月 8日 (水) 08時57分

こんにちは~♪
オリバー君だけが幸せになっていいのかなぁなんて考えてしまいました。
ドジャーたちにも明るい未来が見えると良かったのにね。
オリバーが小さいころから何かと好かれているので、「人は見た目が9割」という本を思い出しました(苦笑)

投稿: ミチ | 2006年3月 8日 (水) 15時18分

 TBありがとうございますm(_ _)m

 序盤は、とにかく孤児に対する接し方
のヒドさに、眉間に皺を作っちゃいました。

 オリバーのテンションの低さは境遇か
らくるものなでしょーが、もうちょっと「元
気ハツラツ」でも良かったとゆーか、なん
とゆーかw

投稿: たましょく | 2006年3月 8日 (水) 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25436/955389

この記事へのトラックバック一覧です: レースに行く前に:

» 映画「オリバー・ツイスト」 [ミチの雑記帳]
映画館にて「オリバー・ツイスト」★★★☆ ロマン・ポランスキーがディケンズの名作を映画化。「アカデミー賞」だの「感動大作」だのおすぎの絶賛だの、あまり耳に入れないようにしていたのだけど・・・。 原作を知らないので、オリバーを次々と襲う運命から目が離せない。これでもかこれでもかと苦難に遭う彼をハラハラしながら見守らなくてはいけない。しかし、救貧院にいようとスリの集団にいようと、オリバー(バ�... [続きを読む]

受信: 2006年3月 8日 (水) 15時16分

» 『オリバー・ツイスト』  [京の昼寝〜♪]
涙のあと、幸せはやってくる。 ■監督 ロマン・ポランスキー■脚本 ロナルド・ハーウッド■キャスト ベン・キングスレー、バーニー・クラーク、ハリー・イーデン、ジェイミー・フォアマン□オフィシャルサイト  『オリバー・ツイスト』   19世紀のイギリス。 救貧院に連れて来られた、オリバー・ツイスト(バーニー・クラーク)は、粗末な食事に腹をすかせた孤児を代表し�... [続きを読む]

受信: 2006年3月 8日 (水) 17時34分

» オリバー・ツイスト [欧風]
28(土)は午前中から新所沢の新所沢レッツシネパークでいきなり「ヒトラー ~最後の12日間~」なんて重い映画を観てしまったINDYですが、元々もう1本位観ようと思っていました。それで次に観た映画がこの「オリバー・ツイスト」。 おすぎオススメのこの映画、ハッキリ言って私的には全くのアウト・オブ・眼中。予告編を結構観たけど、特に観たい!とも感じず、観る予定は無かったんですが、そんな私が何故観たかと言えば、前日、知り合いと話してたら、「オリバー・ツイストが観たい。でも都心の映画館は古くて好きじゃない... [続きを読む]

受信: 2006年3月 8日 (水) 21時49分

» オリバー・ツイスト [何を書くんだろー]
「オリバー・ツイスト」 評価 ★★★★★ (4.3) 『あらすじ』  19世紀のイギリス。孤児オリバー・ツイストは、養育院から救貧院へと連れてこられる。9歳になった 彼は、これから救貧院で同じ境遇の子供たちと共に雑用に従事することになる。孤...... [続きを読む]

受信: 2006年3月 8日 (水) 23時08分

» 映画ミュンヘン プレミア試写会行ってきました♪ [ほんじょクリップ。 --本上まなみさん応援ファンサイト--]
2月4日公開の映画「ミュンヘン」の試写会に行ってきました。スティーヴン・スピルバ [続きを読む]

受信: 2006年3月11日 (土) 11時24分

« ただいまぁー!(^◯^) | トップページ | つづきまして »