« いまさらながら | トップページ | オメデトー(^▽^) »

2006年2月27日 (月)

帰って来たエース

男子スラローム

皆川選手、あと一歩でした(>_<)

でも、

りっぱ!

です(≧▽≦)

カービングスキーの登場とともに

頭角を現した皆川選手。

一躍日本のエースに登りつめ、

前途明るくライジングサンの如し。

と思った矢先、

大きなケガにより、一線から脱落。

その後、次代のエース佐々木明選手の台頭により

一気に日影へと押しやられて行く…。

世間は復活を期待しつつも、

 

  『皆川は終わった』

 

と考えるひとが大半を占めていました。

しかし、

今年、見事に復活!

そして4位に入りました。

!Fantastico!

皆川選手に対し、賞賛を惜しみません(^-^)

 

湯浅選手、素晴らしぃ滑りでした!

佐々木明選手のように天才肌でゎなく、

練習の虫、努力のひとです。

それがようやく開花しました(*^¬^*)

確かに佐々木明選手のように天才肌でもなく、

華があるワケでゎありません。

でも、努力の天才だと思っています(^-^)

 

生田選手、あきらめない姿勢ゎステキです(^ω^)

この経験を糧にがんばってほしぃです  (゚▽゚*)♪

 

最後に佐々木明選手。

残念でした……(/△\)

もっとも期待していた選手だったんですが、

カタハンでゎ仕方ありません( ´_ゝ`)

カタハン=片足通過反則ゎ事故です。

競技をしたコトないひとにゎわからないでしょうが、

カタハンゎある種のどうしようもないたぐいの事故なんです。

でも、佐々木明選手のコメントは彼らしく、

かつ清々しいものでした(^▽^)

W杯でのリベンジに期待です(^ω^)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

あいかわらず鬱です(;_;)

心がささくれてます。

もう、ハダからして荒んでます。

われながら救いようのない状況です。

が、

みなさまの暖かいコメントのおかげで、

「あたし、生きててもいいんだ」

とゆう気にさせてくれました。

ありがとうございますm(._.)m

いまゎあまりひとに会いたくない気分ですが、

前へ進むための推進力をいただけたように思っています。

感謝のコトバもありません(ρ_;)

|

« いまさらながら | トップページ | オメデトー(^▽^) »

コメント

お世話になります!

この話題だけは、譲れないって感じですよね!

佐々木選手は、ギリギリまで攻める姿勢が、片反という形になってしまいましたね。

ある意味、イタリアのロッカ選手も、1本目から勝負に出たのが裏めったように、SLは、何が起こるかわかりませんね!

皆川選手の2本目、スキーが走っていなかったように見えたのは私だけでしょうか。
技術面か、精神面か、WAX含め、マテリアル的な部分もあったのではと見ていたら、解説者が、早い段階で、ブーツのバックルが外れていましたと指摘していました。

いずれにしても残念でしたが、それでも大健闘といっていいですよね!

投稿: 「感動創造」 | 2006年2月27日 (月) 09時53分

大拍手ですよ!

最強選手!最強チームワーク!
アルペン男子で日本人選手の活躍でこんなに興奮したことはありません!

W杯後半楽しみ!

投稿: horry | 2006年2月27日 (月) 09時56分

トリノオリンピックが終わってしまいましたね。

今回は金1つという結果でしたが、いろいろあった中身の濃い
オリンピックだったかなと思いました。
今度は6月にやるドイツワールドカップでまた寝不足の日々が待ってます。

投稿: KOH | 2006年2月27日 (月) 22時12分

この記事へのコメントは終了しました。

« いまさらながら | トップページ | オメデトー(^▽^) »