« …ほぅぅ…… | トップページ | また雪だ☆ »

2006年2月 5日 (日)

ざむねん…(/△\)

昨日とゎうってかわり、精彩を欠いたヒンギス。

 サーブが入らない、

 ミスが多い、

 リズムに乗れない。

時折輝きをみせるものの、

ファーストサーブが入らなかったり、

ミスによって流れが止まる。

 「うまくいかないなぁ(ー∇ー;)」

といった印象でしたね( ̄〜 ̄)

やっぱり、シャラポワ戦で燃え尽きてしまったんでしょうか(?_?)

シャラポワ戦に照準を合わせていたのは間違いないでしょう。

その大一番に勝利し、目的をなくしたため、

集中力が途切れてしまったんですかねぇ( ´_ゝ`)

対照的に、デメンティエワはキレてましたね(^ω^)

優勝にふさわしいプレイでした。

意外だったのは、ティア1初優勝だったんですね☆○(゜o゜)o

 

ヒンギスが優勝を逃したのゎ残念でしたが、

目的は達成できたんでゎないでしょうか。

負けてなお、清々しい表情でしたね(^-^)

今大会、改めてヒンギスのスゴさを再確認した思いです。

3年のブランク明けで、

しかも復帰したて。

それにもかかわらず、全豪オープンではミックスダブルスで優勝

直後のティア1の大会で、シャラポワを下して準優勝

並の選手じゃこうはいきません。

十分な休養明けでコンディションが良いのかもしれませんが、

3年も休んでて、ここまでコンディションを高めてくるのゎ

逆にむつかしぃことだと思います。

それをやってのけるヒンギスゎ、やっぱり天才なんでしょうね(^-^)

スタイル的にも、シャラポワゎスゴぃ選手だと思いますが、

ヒンギスとくらべると、やっぱり天才とゆう言葉は

当てはまらないように感じます。

 「シャラポワゎたいしたことない ┐(´-`)┌」

と言ってるワケじゃありませんよ。

あの年であれだけ完成されたテニスができるのゎ、

天才といってもさしつかえないでしょう。

ただ、恵まれた体格と、それを生かしたプレイスタイルを

努力によって確立した秀才型だと言えるのでゎないでしょうか(?_?)

シャラポワのテニスは条件(体格やパワー)がそろえば

マネできることがあると思います。

でも、ヒンギスのテニスゎマネできないんじゃないでしょうか。

いとも簡単にやってのけるんで、一見マネできそうな気にもなりますが、

それゎテレビで観てるからでしょう。

ラケットを握ってコートに立つとそうは行かないはずです。

視点からして違いますしね(^ω^)

バードビュー(俯瞰の視線)をも持ち合わせてるんでしょうね。

そんな芸当ができるヒンギスとゆうのゎ、

やっぱり不世出の選手なんでしょうね。

シャラポワとヒンギス。

どちらが優れているかとゆう問いゎ意味を持たないでしょう。

どちらも素晴らしい選手だと思いますし、

あたしはどちらも大スキです(≧∀≦)

気付いてみれば、さいきんすっかりテニスプログと化していますが、

あたしの批評はあまり気にしないでくださいね。

しょせん、

 ラケットも握ったコトないし、

 ナマで試合を観たコトないし、

 雑誌や本を読んで勉強したコトないし、

そんないないないづくしの『にわか』のたわごとなんで( ´_ゝ`)

聞き流してください。

つっこまれても引き出しがないんで答えられませんし(^ω^)

ただのテニス好きのサミィでしたm(._.)m

|

« …ほぅぅ…… | トップページ | また雪だ☆ »

コメント

ほー
確かにヒンギスはバードビューを持っていそうだし、
経験では培えないレベルの読みの凄さが有りますよね^^@

投稿: とうみ | 2006年2月 6日 (月) 00時49分

はじめまして!
ブログのカテゴリーで見てたら見つけました。

ヒンギスは「天才」型、シャラポワは「秀才」型。
なるほど、と思ってしまいました (゚▽゚*)ニパッ♪
斬新な視点ですね☆
ボクが感じた不思議な魅力はそこだったのかと
思えました♪

投稿: heroshi | 2006年2月 6日 (月) 01時31分

こんばんは。
決勝は残念でしたね。
しかし、今回ヒンギスのすごさを再確認できましたので、今後の試合が楽しみです!
見事な復活劇だったと思います!

投稿: あっちゃん | 2006年2月 6日 (月) 01時38分

ヒンギス残念でした。
またしてもパワーテニスに負けてしまった…
でもヒンギスの復帰で、女子テニスが今年も面白くなりそうですね。

投稿: グレート・タカ | 2006年2月 6日 (月) 04時07分

TBどうもでした。
ヒンギス、残念でしたけど、これからが楽しみですね。
楽しんでテニスをしている様子が印象的な大会でした。

投稿: コレバナ | 2006年2月 6日 (月) 06時38分

おはようございます。ヒンギスは残念でしたが、今シーズンの楽しみがひとつ増えたように思います。
実は私も、テニスは遊びでちょいとカジったことがある程度で、偉そうに素人批評しまくりです(笑。興味を持って楽しく観戦できればイイじゃないですか。これからもよろしくお願いします。

投稿: 蜂須賀 | 2006年2月 6日 (月) 07時26分

Sammyさん

いつもありがとうございます!

おっしゃるように
対シャラポアに全力を入れていた感はありますよね。

そこである意味目標を達成してしまったのかと・・・

今後に期待したいのと、優勝したエレーナを讃えたいですね!

投稿: 「感動創造」 | 2006年2月 6日 (月) 07時33分

私は、Sammyさんのテニスに対する視点好きですよ~
今回は、日本選手の活躍イマイチでしたが、来年期待です(^^)

投稿: せんたく親父 | 2006年2月 6日 (月) 14時38分

おくればせながら、ヒンギス負けちゃいましたねぇ。ほんと、ざむねん...。
でも、きのうのデメンティエワは、対シャラポア戦のヒンギス同様キレてたし、あれだけ拾われてはさすがのヒンギスも...ね。ワタシも、シャラポア戦で精神力を使い果たしてしまったのかなぁ?と思いました。
でもって、テニスってのは、頭のスポーツであり、また、精神力のスポーツなんだなぁと、今回の大会を見てて思い知らされた気がします。ついでに、ヒンギスの復活で、「見てて楽しいテニス」が見られるようになってよかったなぁと...。昔のようにまた、夢中でテニスを見てしまいそうな、そんな気がするmiironであります。

投稿: miiron | 2006年2月 6日 (月) 23時56分

この記事へのコメントは終了しました。

« …ほぅぅ…… | トップページ | また雪だ☆ »